FC2ブログ

Precious Diary

I am 昔は主人より男前!現在情緒不安定!!只今イギリスにて手探り2人育児中!!!

◎  反省 

めっちゃ長文の愚痴です。



ジローがイヤイヤ期に入ったのか、ティージングなのか、
まーーーーーー毎日ギャーギャーうるさい事、うるさい事。



夜中も1,2時間おきに起きては「ヤダーヤダー」と言ってギャン泣き。



夫は何もしてくれないので、
1人で日々衰弱し、参ってきています。



こんなのずっとは続かないって分かってはいても、
1日1日と、寝不足が続いていくと
「いつまでこんな思いをしないといけないのだろう」
と、イライラが募っていくばかり。



最近はイチローも夜、全然1人で寝てくれなくなって、
ジローと変わりばんこで夜中に泣いてたりして、
それはもうイライラする毎日を送っているんです。



で、今朝の事。



昨日は7時にベッドに入って、11時まで泣き続けたジロー。
(こんなに時間がかかったのは初めて)



夜中も何度も泣き、結局は5時半に泣き出したのをきっかけに
私も起きて、リビングへ。



それからも、本人眠いから機嫌悪いのよね。



ずーーーっと泣いてました。



やだー、やだーって。



「お母さんのが嫌だよ」って言いながらも、
いろいろ機嫌取ってみたりしたけど全然ダメ。



ジローが夜な夜な泣くから、イチローも寝不足気味で
朝も全然起きてくれない。



無理やり起きてきても、機嫌が悪いから
いちいち言うことが癇に障る。



もう朝の我が家は悪循環ですよね。
空気も殺伐としている。



そして、まだ3才のイチローは当たり前だけど空気が読めない。



ジローがギャンギャン泣いてて、私が全然余裕ないのに、

お母さん、これはなんでこうなの?
とか、
こっちからしたら、「今じゃなきゃダメ?」って事を連発してくる。



いっぱいいっぱいな母の気持ちは

もう「お母さん」って呼ぶなよ
うるさいんだよ
黙って早く食えよ
さっさとナーサリー行けよ


デビルな気持ちでいっぱいですよ。



そして、口に出してしまった。



うるさいんだよ。



そしたら、泣き出した。



イチロー、うるさくないよ。



私は無視した。

自己嫌悪でいっぱいなんだけど、
余裕がないから無視しかできなかった。



その後、食事中もずーーっと無言で過ごし、
イチローがトイレに行ったタイミングで謝った。



お母さん、朝から怒っててごめんね。
イチローの事、大好きだよ。




そう言うと、



うるさいって言うお母さん、大好きじゃないよ。
うるさいのはジローでしょ。
イチローじゃないよ。




と、まともな事言われ、トイレで泣けた。



いやー本当、余裕がない。



子供2人でもう既に余裕がなくなってるのに、
これから子供がもう1人増えたら私はどうなってしまうのだろうと
ずっと不安に思い、度々後悔している。



夫は、今朝は3時頃には起きて、いなくなって行った。
泊まりの出張らしい。



よく、人からは朝早くから大変だねとか言われるし、
本人も大変そうにしてるけど、

私からしたら、3時に寝室を出ていかれてから、
1人で子供2人の責任を抱えなきゃいけない私のが大変だよと思う。



あの人は、朝早かろうが、自分のタイミングで起きて、
寝室から出た瞬間から自分の時間だ。



自分のタイミングで支度をして、
好きな時間に家を出て、好きな時間にトイレ行って、
予定通りに行動できる。



私はイチローが生まれた瞬間から、自分のタイミングで起きた事なんか1度もない。



かなり育児ノイローゼに入っている今、
もはやネガティブな事しか考えられない。



夫は楽だ。
私は大変だ。
こんな考え方をした所で、そこに幸せはないというのは分かっていても
無理なもんは、無理。



週3もナーサリー行ってもらってても、
結局家事してたら、あっという間にお迎えの時間。



家の事なんかしなくていいって言われても、
え?じゃぁ、誰がしてくれるの?って感じ。



あなた、掃除してくれるの?洗濯してくれるの?
ご飯作ってくれるの?お弁当作ってくれるの?



結局、やらなかった事は全部自分に返ってくるだけだってのが分かってるから、
子供がいない時間に死ぬほど働くしかない。



こういうのが夫に理解されないのがムカつくんだよね。



と、ブログで爆発している間に
またお迎えの時間が迫ってきている。



今日は、ジローが小児科とのアポがあるので
早引きで遠くの病院に連れて行かなくてはいけない。



とにかく、最近は自分の余裕のなさで
イチローをかなり傷つけてしまっているのが
申し訳なくてしょうがない。



ごめんなさい。



毎日願ってるのは

もう皆(お腹の子も含め)、早く大きくなってね。



こればかりです。





◎  20週検診 

今回の妊娠は(も)、妊娠初期の頃の鬱が激しくて、
初期の頃はメンタル異常者として、
あちこちの機関でカウンセリングをうけさせられたり、
何週間も本気で妊娠した事を後悔したり、
産むのよそうと思ったり、
それはもう激しく辛い日々でした。



このマタニティブルーって、かかる人にしか辛さ分からないよね。



望んでした妊娠なのに、激しく後悔する辛さ、
急に将来に絶望する気持ち、
もう産みたくないって思ってしまう自分を責める気持ち、
どれも本当辛くて、でも誰も助けてくれなくて、
批判されたくないから誰にも言えなくて、
やーーーーーー、本当しんどい期間でした。



それと同時に襲ってくる悪阻もね、今回も辛かったです。
猛烈なる嘔吐と下痢に見舞われ脱水症状になり、
今回はA&E(救急)に運ばれました。



今回の初期が今までで一番辛すぎたので、
妊娠はこれが最後にしようと決めました。
女の子は死ぬほど欲しかったけど、もう1度これを繰り返すのは無理。



知り合いの3人産んでる人がこないだ
「私、1人もつわりなかったわ〜」言ってて、心底羨ましかった。
つわりのある人、ない人の違いって何なんだろう。
いつか医学的に証明されるのかいね。



で、情緒不安定も、つわりも落ち着き、
今日は20週のスキャンでした。



どこも異常はなく、元気なリトルボーイと言われました。
(しつこい私は、血液検査ミスがあって実は女の子がお腹にいるって言われないか、
毎度ながらの期待をして行きました。。。)



異常がなかったので、これで今回の妊娠中のエコーは終了。
今6ヶ月。もう赤ちゃんの姿見るチャンスないとか、
日本だったら信じられないでしょ?



3人目ともなると、エコーの写真すらも貰いませんでした。
だって、すっごい画質の悪い写真に5ポンドって・・・高いわ。



お腹が張りやすかったり、すごい腹痛が急に襲ってきたり、
何かと不安が多い今回の妊娠だけど、
無事に出産までたどり着けますように。



文章つらつらと失礼。



◎  自分より大切なもの 

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

◎  可愛い次男 

ジロー、1才3ヶ月。




イチローの時もそうだったけど、この位の時期から話し出すくらいまでが
『育児』としては私にとってはしんどい時期かな。



相変わらずメチャメチャ可愛いんだけど、
まだまだ後追いもひどく、常に側にいないといけないし、
自己主張は強いから、自分の気に入らない事が起きると
まーーーーうるさく泣くわ、
ほぼ毎日5時半ぴったりに起きるわ、
食いしん坊すぎて、食事の終わりは毎回死ぬほど泣くわ、
本を永遠に読めって言ってくるわ、
すぐ高い所のぼってるわ、
本当にTHE手のかかる時期ですね、今。



でも、吸収も早いから、すぐに色々な事覚えて、
それを披露してくれるのが
めたんこ可愛い♡♡♡



最近だと、イチローの鼻をかんであげると、
ジローも一緒になってフガフガしてるのが超可愛くて。
でも、ティッシュを当ててあげてもまだチンできないという。

あぁ、いちいち可愛い。



イチロー1人だった時は、
1才2ヶ月からって本当しんどい思い出しかないけど、
ジローはまぁまぁ疲れるけれども、
それでも可愛いなぁって毎日キュンキュンしているので、
やっぱり2人目の余裕って違う。



こないだ、イチローのナーサリーで薬の書類を書いている間、
ジローから少し目を離していたら、
いつの間にか皆の輪に入って、普通に遊んでいました。
(そもそも自分のナーサリーでもないし、年齢も違うのにw)



そんなジローを見て、私も、イチローの先生たちも
キュンキュンですよ。



その後、ジローのナーサリーに送って行ったら、
初めて自分から先生の方に抱っこされに行って、
私にバイバイと泣かないで手を振ってくれました。



あーーーーー、成長。

あーーーーーー、なんて可愛いの。



ほんと、ジローが可愛すぎて、
3人目なんかどうなっちゃうんだろうって今から心配。



最近はイチローと仲良く遊ぶ時間も増えてきて
母さん「キーーーー」ってなる時間よりも
心が暖かくなる時間が増えていますよ。



ありがとう。







◎  可愛い長男 

今週はイチローがお熱でした。
40度。
20190413_01.jpg



1日目は家にいたんだけれども、
2日目に耳が痛いと言うので、すぐにGPへ連れて行ったら
中耳炎+喉の炎症がひどいという事で、抗生物質を10日分だされました。



お熱の方は必殺パラセタモール。
8度5くらいまで下がってくれて、本人も辛くなくなったみたいで
この日はジローがナーサリーでいなかったので、大好きなお母さん独占。

この幸せそうな顔ね。
20190413_02.jpg



お昼寝の時間だから、ベッド行って〜
と言ったら、
すかさずいつもジローが寝てる位置を陣取っていました。(私の隣)
20190413_04.jpg



いつも、当たり前のように私の隣で寝ているジローが
羨ましいんだなと思うと、胸が苦しくなりました。
(イチローには自分のお布団で寝なさい!といつも言っているから)



熱はあるものの、本人はとっても元気で、
私と2人で過ごせる時間がとても楽しいようで、
めちゃめちゃニコニコして過ごしていました。
20190413_03.jpg



4日間家で様子を見て、無事に熱も下がり、
今日から元気にナーサリーへ登園しています。



普段、もっとイチローとの時間を作ってあげないとなと思った
今回のお熱騒動でした。




back to TOP