FC2ブログ

Precious Diary

I am 昔は主人より男前!現在情緒不安定!!只今イギリスにて手探り2人育児中!!!

◎  出来事 

コロナをきっかけに、世界が変わったでしょう。
この状態がそのまま続くのか、いつか収束して前までの暮らしに戻れるのか
誰にも分からない。



騒ぎが始まった頃は、
アメリカでもイギリスでもアジア人が暴行される事件が相次ぎ、
特にNewsを見てると、やっぱりアメリカはやる事が怖いなと思った。



日本に帰るくらいなら、子供の教育の為にもアメリカに行きたい
と思っていたけど、
右も左も分からない、イギリスともカルチャー違いな
アメリカに住むっていうのはやっぱりないなと思った。



医療不安、何かに付けて不便、親族がみんな日本
っていうのは、この先も何かに付けて引っかかっていくだろうなと思ったけど、
結局はイギリスに住んでるのが平和かな、みたいな。



イチローの小学校が申し分ない所に決まって、
子供たち3人の進路が確定したわけだし、

サブローも9月からナーサリー入れるわけだし、

9月になったらもっと自分の時間もできて、
生活も楽しくなるはずだ。



よし、その時にむけて頑張ってダイエットしよう!

ナーサリーに戻るまでの間、
精一杯子ども達と向き合って、楽しいことしてあげよう!

このStayHomeの期間に、イチローの日本語強化しよう!

でも、フォニックスも忘れないようにキープしないと!


お手伝いさんがいなくなって、次の人が決まらなくてどうしようって困ってたけど、
結局決まらなくて良かった。
家に缶詰で、家族でいるのでさえもストレスなのに、
ここに他人がいるとか無理だわ。


日中は役に立たないけど、
家で夫が働いているおかげで、夕方の子供たちのお風呂を
任せられるようになったし、
夫と子ども達もこれ以上ないくらいドップリ一緒にいれる時間が増えた。


お金も全然使わないから、すごい溜まっていくし、
うちにとっては、全てが良い方向に進んでるな。


などなど、
自分なりにすごい前向きに、コロナ中のStayHome期間を
モチベーション高くやってたわけです。



自分でも誇らしいほど前向きでしたよ、私。

4月の終わりまでは。



その後、ある出来事をきっかけに
自体は急転直下。



5月はまーーーーったく子供たちにエンターテインもできず、
ただただ毎日苛々、ゲボゲボ、涙、
パソコンとにらめっこしながら、常に情報収集をする月でした。



続きます。



スポンサーサイト



COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:


back to TOP