FC2ブログ

Precious Diary

I am 昔は主人より男前!現在情緒不安定!!只今イギリスにて手探り2人育児中!!!

◎  サブロー離乳食開始 

3男サブローくんも6ヶ月を迎え、離乳食をはじめました。
我が家の立派なテーブルも、満を持して満席です。
3人初めて座った姿を見た時は「幸せか!」って感動でした。

weaning14.jpg



嫌がることもなく、嬉しそうに食べてくれます。
weaning11.jpg

weaning13.jpg

weaning12.jpg



が、私のバカみたいな間違えのせいで、先日サブローくん、アレルギーを発症。



3人育ててきてもう慣れてるつもりになったのが事の始まり。
なぜかBoiledの牛乳なら使えると勘違いし、
カボチャを伸ばすのに少量の沸騰させた牛乳を使ってしまったのです・・・



まだ6ヶ月の子には牛乳は沸騰していても上げるべきではありません。



5分としないうちに体全体に大きな蕁麻疹がいくつもでて、
本人もゼエゼエしだし、ゲボゲボ吐き、
顔も真っ赤なんだか、真っ青なんだかになり、
体はかきむしってるし、大泣きしてるし、
私、もうパニック。



999するべきか、111するべきか、でも病院運ばれてコロナになっても嫌だし、
本当ただあたふたしてる間に、サブローの意識がなくなった。(と思った)



え?死んだ?寝てる?



その時の私は素でそう思い、自分で確認するのが怖くて、
サムライ氏に寝てるのか、死んでるのか確認してもらいました。



幸い、眠っている事が分かり少し安心。
でも離れるのが怖かったので、そのまま近くで様子を見ていた。


で、少しづつ蕁麻疹もひいていき、ようやく「もう死なないだろう」と一安心。


本当怖かった。


その日の夜、オンラインGPと話し、
症状を見てもらい、一応もう心配ないだろうと。
ただ、コロナが落ち着いて出歩けるようになったら、
小児科に行ってアレルギー検査を受けるようにと。



これまで上の2人は離乳食で何の問題もなかったから、
サブローも問題なんてあるわけないって頭になっていて、
本も見る事なく適当にやってしまったのがダメだった。
本当に後悔した。
何やってんだ、私と。



願わくば、ただ牛乳をあげる時期が早すぎたからのショック反応であって、
本物のアレルギーじゃありませんように。



スポンサーサイト



COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:


back to TOP