FC2ブログ

Precious Diary

I am 昔は主人より男前!現在情緒不安定!!只今イギリスにて手探り2人育児中!!!

◎  Forest School 

ナーサリーでの話。


こっちは天気が良い日が少ないので、
少しの雨くらいなら全然お散歩に行きます。
(日本の保育園って、雨の中散歩行かないでしょ?きっと)



もちろん傘はささず、コートのフードを被るだけ。
足は一応長靴に履き替えてくれます。



私は日本人的感覚なので、雨の日に外に出すのはやめて頂きたい。
お迎え行った時にコート濡れてると、
またこの雨の中、外行ったんかーいって心配になる。



靴下とかズボンが多少濡れてても、全然気にしてくれないから、
風邪ひいちゃうって気が気じゃないよね。



先日、結構な大雪が朝から降ったんですよ。






私はこの大雪でも外に出すのかい?
まさか出さないよね。
イチローは行っても、ジローのクラスはまさか外行かないよね。


と不安になりながら園に送っていって、
外に行くのか質問したら、
イチローのクラスも、ジローのクラスも即答で、

もちろんよ。
雪が止まないように、朝イチから出るわよ!!

ってメッチャ張り切ってた。



チーン。



国が違えば、文化も違う。
その中でも、この雨・雪の日でも子供たちを外に連れ出される文化だけは
どうも馴染めない。



でも、ロンドンには、雨だろうが台風だろうが、嵐だろうが、
毎日森の中でナーサリー生活を送る学校ってのがあって、
その学校はすごい人気があって、ウェイティングリストも超長いっていうのも
聞いたことがある。



最近は、フォレストスクールなるものが人気らしい。



うちのナーサリーも、
イチローの学年になると午後はフォレストスクールになって、
だだっぴろい公園を探索している



晴れの日は全然ウェルカムだけれども、
雨の日に外に出なきゃいけない意味が分からない。



まぁ、郷に行っては郷に従え。
どうかうちの子たちが風邪ひきませんようにと、
毎回雨の日は願っています。



スポンサーサイト



COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:


back to TOP