FC2ブログ

Precious Diary

I am 昔は主人より男前!現在情緒不安定!!只今イギリスにて手探り2人育児中!!!

◎  ペナルティノーティス 

次から次へと不運がやってくる我が家。

先日、突然駐車場代払ってないだろという
ペナルティノーティスが届きました。



いついつの何時〜何時の間、どこどこの駐車場を利用したのに
駐車場代未払いだろ。
お前の車はCCTVに記録されている。
罰金100ポンド払え
と。



いやいやいや、払ったし!



むしろ、カードがアクセプトされないんで、
現金で支払って、お釣りまでお前らに寄付したわ。



車乗る生活になって長いけど、
今回初めてこんな濡れ衣を着せられて、本当憤慨。



まじでこんな国の永住権を大金払って獲得するんの嫌だって
またそこに戻りました。



うちの方の駐車場は、
田舎なのでカードやAppが使えない場所が多く、
事前にお釣りの出てこないマシンで現金で払って
そのチケットを前座席の外から見える位置に置いておくってタイプが多く、
時間が経ってしまうと「払いましたよ」っていう証明が
とても難しいと思います。



今回も、約1ヶ月前の事でこんな難癖つけられて。。。
どうしたもんかとネットで検索しても、
異議申し立ては大概却下されるとか出てきて、
こんなん、難癖つけたもん勝ちじゃん。
とか思ってたら、

私の「車のゴミを捨てるのが面倒」という面倒くさがりが功を奏し、
丁度まだその日の駐車チケットが車に残っていました。



その証拠写真を添付し、「払ったわボケ。」と送り返したら、
オッケー。このケースはクローズしておくわ。
と返信あり。



オッケーじゃねーわ。
人にあらぬ罪を着せた事、謝れや。
ソーリーだろ。アポロジーだろ。はぁぁぁ????



こんなん、もしチケットが残ってなかったら、
絶対100ポンド払わされてたと思うと、
これからは駐車券もうかうかと捨てられないなと思ったのでした。



まじで頭の悪い国。
この国では何でもかんでも生きてくうえで「証拠を残す」というのが
どれだけ大切な事かと再確認した今回の事件でした。



スポンサーサイト



COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:


back to TOP