FC2ブログ

Precious Diary

I am 昔は主人より男前!現在情緒不安定!!只今イギリスにて手探り2人育児中!!!

◎  第三子① 

今年の初詣、大師で願ったのは

どうか今年、我が家に女の子を授けて下さい

でした。



イチローを妊娠した時、男の子だと知りショックを受けて泣き、
ジローを妊娠した時も、男の子だと分かってから
かなり長い期間落ち込みました。



今は、仲良く遊ぶイチローとジローを見て、
イチローが男の子だったから、2人目のジローも男の子で良かったなと
心から思っています。

やっぱり、兄弟って同性がいいと思う。



でも、3人目。3人目こそは女の子が欲しい。
もうこれは譲れず、誰に何を言われたって、女の子が欲しいという気持ちが
消えることはありませんでした。



産み分けも色々勉強し、排卵検査薬もちょっといいやつを購入し、
女の子ができる用のゼリーまで購入しました。



そしてこの度、めでたく3人目がお腹に宿りました。
今、13週(4ヶ月)です。



健康な子供が無事に生まれてくるというのは奇跡なんだという事を
強く痛感する事件が年始にあり、
3人目にはかなりナーバスになっていました。



1人、2人と健康な子を産ませてもらって、
3人目まで何の問題もない子を産ませてもらえるのだろうか。
それは贅沢すぎるんじゃないか。
とか思うようになりました。



なので、10週になると同時に、NIPTという出生前診断を受けました。



NIPTでは、血液検査で染色体の異常と共に、
希望であればお腹の子の性別も判明します。(400ポンド程度です)



結果(メールでお知らせ)が出るまで1週間かかったんだけど、
その間、今日か今日かと、メールの受信音が鳴る度に口から心臓が出そうなくらい
緊張していました。



結果、染色体には異常はありませんでした。
とっても有り難いです。本当に。



そして、性別。












男の子でした。








続きます。

スポンサーサイト



COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:


back to TOP