FC2ブログ

Precious Diary

I am 昔は主人より男前!現在情緒不安定!!只今イギリスにて手探り2人育児中!!!

◎  赤ちゃんの血液検査 

ジロー、1才3ヶ月になりました。
相変わらず可愛くて、可愛くて、でもものすごい頑固で気が強いです。



そんなジロー、2月から7〜10日おきに熱がでます。
だいたい38度後半〜ひどいと40度とか。
症状はいつも風邪の症状で、鼻水なんか年末から1度も止まった事ない。
いつも2,3日で解熱するんだけど、下がらない時だけGPに連れて行っています。



で、今回熱が出て、GPに連れて行ったら、
さすがに2月から毎週熱が出るってのはおかしいから、
血液検査と尿検査をしましょう

って事になりました。



まず、おむつ人間の尿を取るのが大変だった事、大変だった事。
本人まだ赤ちゃんだから、おしっこ出るよとか勿論教えてくれないし、
トイレ座らせた所で意味不明だし。



それでも何とか採取する事ができ、病院に提出しました。



そして、血液検査ね。



イチローが新生児の時、黄疸で血液検査したけど、
その時はかかと切って、そこから沢山の血を絞ってたけど、
さすがに1才3ヶ月の赤ちゃんは違うみたいで。



まず、赤ちゃんの血液検査はGPではできず、ホスピタル。
予約1時間前に、手の甲にこのクリームを塗って来て下さいとの事。

EMLA Cream。
こっちでは結構普通に使われるみたいで、弱麻酔クリームみたいなやつ・・・?
結構な量を手の甲に絞り出します。




で、これ貼って来てって。




うまくできるか不安だったけど、息子ご機嫌にやらせてくれました。




病院につき次第、待たされることなくお部屋に通され、
よし頑張れと、手の甲にバタフライニードルを挿入されるジロー。



なんだけど、うまく血が出てこないみたいで、
何度も抜いたり刺したり、まるで裁縫してるかのように
チクチクしてるわけよ。



息子ももちろんギャン泣きなんだけど、
私も思わず涙出てきちゃったよね。



そしたら、マミーは泣かないで!って怒られました。



じゃぁ、痛ぶらないで、
さっさと終わらせて!!!!

って感じ。



無事に血液採取を終えたジローは、
一生懸命血ぬいた人たちに手振って、部屋をそそくさと出てましたw



よく頑張ったぞ、ジロー。
結果は1週間後。
なんも問題ないといいけど。



スポンサーサイト



COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:


back to TOP