FC2ブログ

Precious Diary

I am 昔は主人より男前!現在情緒不安定!!只今イギリスにて手探り2人育児中!!!

◎  親としてできる事 

今日、ナーサリーにお迎えに行ったら、
1学年上の女の子がイチローに馬乗りになっていて、
息子はとても嬉しそうにパカパカお馬さんをやっていた。



私を見つけるなり、すぐに私のもとへ飛んできて、

今、アナベルと遊んでたんだよ!

と教えてくれた。



女の子に乗られている姿を見るのは、母的には微妙な心境だけれども、
イチローがとても楽しそうだったので、まぁよしとする。
ただ、将来が心配。。。笑



彼はここ2週間で、
ジャックに指を噛まれ、
ダイアンに階段で押されて額に怪我をし、
名前がよく聞き取れない子に鼻をギューとつままれて
両鼻から鼻血を出した。



これは本人も教えてくれるけど、
担当の先生からもきちんと報告を受ける。
そして、説明を受けましたよというサインをしなくてはいけない。



なんか、こうもクラスの子に傷つけられる事が続くと、
親としてはメチャメチャ腹ただしくなるんですよ。



ジャックが指噛んだくらいは「そっかぁ」で済んだけど、
額に怪我したのと、鼻つままれたのは同じ日だったから
なんでまたうちの子が(怒
ってのがあるよね。



きっと、2才だと理由もなくまだそういう事する子って
普通にいるんだと思うけど、
うちの子は全くそういう事はしないし、
私は大人だから「なんでそういう事するの?」って思ってしまう。



イチローがまだしっかり英語喋れないからかな
毎日なんかよく分からない言葉喋ってるからかな

などなど、やっぱり言葉がハンデになって
イジメられてるんじゃないかな
とか思ってしまうのよね。



でも、客観的に考えると、
うちの子はまーよくベラベラ喋る方だけれども、
同じ月齢でも、母国語すらまだきちんと喋らない子もいるわけだし、

「イチローが喋れないからかな」というのは
大人の勝手な考えであって、
2才の子の行動に「なんでそんな事するの?」ってのは
あまり大きな意味はないんだろうと推測する。



お友達にこうされて痛かった、悲しかったっていうのは
成長する過程できっと大切な事だから、
親として今できる事はジッと耐え、
見守る事なんだろうなと夜な夜な考える。



本当は先生に詰め寄って、
なんでまたイチローが怪我してるんだ!
そんな暴力ふるう子の側にイチローを置かないでくれ!!

って言いたいけど、ここはグッと我慢だぞ、私。



きっとこれから先、もっともっと胸が苦しくなるような事がでてくる。
モヤモヤする事も増えるだろう。
でもその度、親が出て行ってたら、イチローのためにならないもんね。



怪我したって、毎日本当楽しそうにナーサリーに通うイチロー。
その姿を見てるのが非常に幸せな母です。



頑張れ、イチロー。
そして、頑張る。私。



スポンサーサイト

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:


back to TOP