FC2ブログ

Precious Diary

I am 昔は主人より男前!現在情緒不安定!!只今イギリスにて手探り2人育児中!!!

◎  NHSから日本の病院へ転院 

家族への妊娠サプライズも無事に果たせたので、
もう第二子妊娠関連の記事はパス解禁にします!




妹に分娩予約をしてもらい、幸いにも地元の病院で
出産を引き受けてもらえることになったのだけれども、
日本の病院と電話で話していても、あんまり話が嚙み合わなかった。



最後の検診から2週間後くらいにいらして下さいね。
最後の検診と言われても・・・何をもって検診というのか・・・


初回は必ず紹介状をお持ちくださいね。
紹介状・・・多分、内容は薄っぺらい物になると思いますが、それでもいいですか・・・・?




日本の病院からしたら、
この放置気味のイギリスの医療制度はかなり理解に苦しむ事でしょう。



さて。
紹介状をゲットしないといけない私は、何処からもらおうか考えました。



GPでもらえるのか?
私の妊娠経過なんて把握しているわけがないだろうけど。



かと言ってNHSが出してくれる気はしない。



グリーンメディカル(日本語病院)行く?



取りあえず、特に問題のない妊婦なので、
グリーンメディカル行って300ポンドくらい払うのは馬鹿らしかったので、
GPに薄っぺらかろうが何だろうか、
レターを出して貰う事にしました。



これが結構、出す出さないでモメてね。。。
結局35ポンド支払わせられましたよ。



ただでさえ、何のサービスも受けていないNHSに
私たち外国人はビザの更新の際に多額のお金を取られているのに、
更に金を払わされるという・・・



しかも、本当に内容のないレターで、、、
手紙の封筒が開けられるようになっていたから開封してみたら、

彼女は今22週のローリスク妊婦で、健康にも特に問題はありません。
予定日は11月7日。
最後のミッドワイフ検診の結果はノーマルでした。


以上!



この内容に35ポンドですよ。

しかも、私の予定日12月28日なんですけど!



予定日すら正確に記載されていないこのレターに
何の意味があるのかさっぱり分からないけど、
イギリスではこんなのを用意するのが限界。



医者のサインはあるし、
形式だけでも紹介状を持って来ましたとは言えると思うので、
このレターと、これまでのスキャンと血液検査の結果を持って
日本の病院にかかりたいと思います。



あぁNHS、くわばら、くわばら。
いちいち腹立つNHSなんて制度、なくなればいいのに。


スポンサーサイト



COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:


back to TOP