FC2ブログ

Precious Diary

I am 昔は主人より男前!現在情緒不安定!!只今イギリスにて手探り2人育児中!!!

◎  産後1か月 

産後1か月経ちました。


退院してすぐから、せっせと動き回ってるので、
体の回復は大分遅いと思います。


お腹の傷、特に体の中の傷が
息子に蹴られ続けているので、とても痛いです(笑


産後すぐに得意の膀胱炎になり、また抗生物質生活を送ったりしました。


でも、そんな目に見えるものより、
目に見えない産後ブルーのが本当に辛かったです。


今までも書いたけど、本当荒れ狂っていた。
泣いたり、怒鳴ったり、暴力ふったり。←サムライ氏にね。子供にじゃないよ。


なんで子供なんて産んでしまったんだろう
とか、
もうこの子だけでいい(一人っ子でいいって意味ね)
とか、
時間が戻せるとしたら、子供なんていらない
とかとか、
やたらとダークな事ばかりが頭を占拠しだして、
そんな事を考えてしまう自分が嫌になってまた泣く。みたいな。


自分が待ち望んで、
ようやく出てきてくれた子供と会う事ができたのに、
まだ親になってたったの何日かなのに、
もう音を上げてる自分が信じられなかった。


でも、私のような人、大勢いた。


知恵袋なんかには、
私が投稿したのかなって思うようなスレッドがいくつも立ってたし、
それにコメントつけてる先輩ママのアドバイスにもすごい救われた。


あとは、くわばたおはらのクワバタさんのブログにも救われた。
≫育児に疲れたママ


他の先輩ママの育児ブログにも救われた。


あとは、ママ友とのLINEにも救われた。


とにかく、自分だけが甘ちゃんの異常者じゃないんだって思えたことが
本当に本当に救われた。


育児って「楽しい」「可愛い」だけじゃないんですね。
産んでみて初めて大変さを知りました。


最近は、日中は少しでもお散歩に出るようにしたり、
家に電話したり、友達に電話したり、
とにかく引きこもって、誰とも口をきかない状況を回避するように心がけています。


あと、イチローさんが寝た時は、E-girls踊ったり、
ストレッチしたりして適度に体を動かしたり。


なんとなく、どん底ブルーからは抜け出せた気がします。


一番はサムライ氏のサポート力のお陰です。
すぐに弱気になってしまう私を、いつも励ましてくれる。


感謝感謝です。


スポンサーサイト



COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:


back to TOP