FC2ブログ

Precious Diary

I am 昔は主人より男前!現在情緒不安定!!只今イギリスにて手探り2人育児中!!!

◎  母、帰国 

結局、母は過激なホームシックと、
精神不安定な私から辛くあたられるのを苦に
予定を2週間早め、週末に日本に帰って行ってしまいました。


やっぱり65歳で初の海外は厳しかったと思います。
外に出たのも最初の何日かだけだった。


何もしてあげられない母も辛かったと思うし、
体しんどいのに、母の世話までしなきゃいけない私も辛かった。


結局最後まで、うちの玄関のドアの開け方も分かってもらえないままでした。


でも、いなくなってみると、やっぱり日中ひとりで過ごすのと、
誰かがいてくれるのとは全然違うなと痛感。


生活の助けには全然なってくれなかったけど、
息子を見てくれる事はしてくれていたので、
母が帰った日の翌朝、真っ暗なリビングに出て号泣。


いつもは電気とテレビがついていて、
そこそこ温かかったリビングで、息子を「おはよう。はい」と渡していたのに、
もう受け取ってくれる人もいないんだと思うと、
なんでもっと優しくしてあげられなかったのかと後悔が沸き上がった。


羽田に着き、迎えに来ている家族を見た瞬間、
速攻泣きじゃくってる母の動画が妹から送られて来て、
父から離れて一人で何もした事のない母が、
どれだけ頑張ってイギリスに来てくれたんだろうって思った。


後悔先に立たず。


でも、今の私には母の事まで気遣って上げられる余裕がないのも事実。


辛く当たっては泣いて謝っての繰り返しだった日々。
多分母は、私がこんなに泣き虫なのを知らなかったと思う。


次会う時は、大きくなった息子を連れて、
いつもの私で会いたいな。


頑張って来てくれてありがとう。


スポンサーサイト



COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:


back to TOP