FC2ブログ

Precious Diary

I am 昔は主人より男前!現在情緒不安定!!只今イギリスにて手探り2人育児中!!!

◎  感情的な妻を持つ夫の苦悩 2/2L 

そんな、お葬式のような夜を迎えた3日目。


無言の食事を終えてソファで読書をしていると、
サムライ氏が部屋から何か持ってやってきた。


雅ちゃん♡


顔を上げると、サムライ氏がラデュレの袋を持ってフリフリしている。
20150724_02.jpg


お花上げときゃ機嫌取れると思うなよって前回言われたから、
学習して、今回はラデュレにしたよ。
雅ちゃんばっかり辛い思いさせてごめんね。



・・・


(´Д⊂ヽ


本当に本当に、なんでこの人はこんなに優しいんだろう。
そして、自分は何て感情的なんだろうと、いつも通り泣けてくる。


お花くれる前はラデュレだったじゃん。
また戻っただけじゃん。
どうせ中身だって、センスのないケーキでしょっ。



それでもまだ強がる私に、


珈琲入れるから、一緒に食べよう。
開けてみて!



ラデュレのケーキは重いから苦手なのを知ってか知らずか、
カラフルマカロンのプレゼントでした。
20150724_01.jpg


しばらくギューッとハグして仲直り。


何て言うんだろう。


いつも、一人で悶々と不満やら怒りやらが蓄積されてって、
なんで私ばっかり!キーッ!!!
って爆発する。


本当によく爆発する。


でも、サムライ氏は優しいので、
そんな私の気持ちを分からない人じゃないというのは分かってるはずなのに、
それでも辛くあたってしまう。


こうやって何日も喋らない期間が続くと、
何をきっかけに喋るようになればいいのかも分からなくなって、
毎日嫌~な感情を持ちながら生活しなければならない。


こんな時、彼がいつも仲直りのキッカケというか、
隙を作ってくれるのが、とても有難い。


何も分かってないように見えて、
いつも私の事を1番に考えてくれるサムライ氏に感謝です。


私は感情的だから、
きっとこれから死ぬまで何度もこういう事があるんだと思うけど、
その度、見捨てないで欲しいな。


マカロン、とっても美味しかった。
1人で13個食べたので、体重増加が半端ない!(笑)


お陰で仲良く週末が過ごせHAPPYです。


スポンサーサイト



COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:


back to TOP