FC2ブログ

Precious Diary

I am 昔は主人より男前!現在情緒不安定!!只今イギリスにて手探り2人育児中!!!

◎  イタリア旅行記~朝は水浸し~ 

そういえば、イタリア観光開催中は毎日青空が広がっていました。
さすがスーパー晴れ女。


さて、一夜明けた朝。


私は連日重い食事ばかりなので、朝、フルーツが食べたかったのです。
でも、ホテルのバッフェはクソ程高い。


サムライ氏をフルーツ探しの旅に出しました。


が、まさかの手ぶらで帰ってきたダメ夫くん。


どんな言い訳するかと思いきや、


ダメだよ、雅ちゃん!
街が大変な事になってた!!



何言ってんだ、このボケ
と思ったら、本当に街が大変な事になってた。


水がすげーーー!!!!!
歩けねーーー!!!
20150207_26.jpg



潮の満ち加減?によって水位がグンと上がってしまうので、
午前中はどこもかしこも水浸しらしいです。


大きな広場とかはこうして平均台みたいなのが置かれ、
一応濡れないで歩けるようになります。
20150207_20.jpg


皆さん足元は長靴か、ビニール靴カバーみたいなので履物を保護。

このカラフルなビニールカバーは、怪しい路上販売のお兄さんたちが
午前中どこででも10ユーロで売っています。
※午後はセルカ棒を鋭意販売

路面店とかだと8ユーロで売ってた所とかもあったので、
長く滞在する方は、午後水がひいているうちに購入しておくのがおススメ。
ちなみに私たちは買いませんでした。


こちらサンマルコ広場というメイン広場。
※007 カジノロワイアルでジェームス・ボンドが走り回ってた広場。


水たまりの域を超えています。。
20150207_21.jpg


毎日の事だから、カフェとかも椅子しまわないからね。
20150207_22.jpg



で、午後に連れて次第に水がひいていきます。


同じくサンマルコ広場の午後。
韓国人がウェディングの撮影していました。
20150207_23.jpg



不思議でしょ。



移動は徒歩でも良かったんだけど、一応水上バスも体験。
船酔い大丈夫かなって不安だったけど、全然大丈夫でした!


水上バスからの景色です。


しかしこの街、こんなに水に浸ってて、よく建物たちやっていけるよね。
本当に不思議な街だ。
20150207_24.jpg


20150207_25.jpg


スポンサーサイト



COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:


back to TOP