FC2ブログ

Precious Diary

I am 昔は主人より男前!現在情緒不安定!!只今イギリスにて手探り2人育児中!!!

◎  出産記録⑤ 

泣き声が聞こえて、大きいわって声が聞こえて、
手術室が祝福ムードになっている時、
私は疲労と、気持ち悪さと、寒さで死にそうになっていた。



赤ちゃんを持ってきてくれたんだけど、
カンガルーケアをしてあげる余裕もなく、
喋りたくても口が麻痺しちゃってて、喋れなくなっていた。



体もガクガク震えて、
どうしたの?と言われても、どうしたのか喋ることもままならず、
すごいすごい怖かった。



時間がたつにつれて、どんどん体が震えてきちゃって
喋れないし、そして嘔吐。



麻酔科医や医者たちが有象無象と私の体を調べている。



結局、特に問題はなく、ただ麻酔の副反応で
時間が経てば収まるからと。



ただ、私がずっと全身痙攣のように震えてるもんで、
サムライ氏も「死んでしまうんじゃないか」と、何度も先生を呼び止めていた。



いやー、こっちの麻酔、きついね。
後で紙見たら、使われた麻酔は、「エピデュラル」と「モルヒネ」って書いてあった。
きっと手術前に追加されたのがモルヒネで、
その副作用がガンガンきつかったんだろうね。
喋れなくなったのが、まじで怖かった。



それからしばらくして、体の震えも止まり、
喋れるようにもなりました。



その頃には朝の5時とかになっていて、
サムライ氏は一度帰宅。
私は大部屋へと運ばれました。



スポンサーサイト





back to TOP