FC2ブログ

Precious Diary

I am 昔は主人より男前!現在情緒不安定!!只今イギリスにて手探り2人育児中!!!

◎  引っ越し業者 

いよいよ、家が完成に近づいて来ました。



というよりは、再来週から姪っ子と母が来るうえに、
8月の1週目からは幼馴染もやってくるので、
今の家だと部屋数が足りないので、

あまり完成図は見えていないのだけれども、
8月1日に引っ越すことにしました。



ビルダーのおじさん達には、
とんでもなく急ピッチで働いてもらっているんだけど、

やれ、お風呂の部品が違う物が届いてるから進まないだの、
フローリング屋が入るまでに壁の作業が終わってなかったら、
床が貼れないだの、
玄関のドアは10月にならないと届かないだの、
まーーーーー綱渡り状態です。



とにかく、家の完成はビルダーを信じるしかないわけで、
私達は引っ越しの手続きをしないといけない。



という事で、いつもの引っ越し業者にお願いして、
見積もりに来てもらう手はずを整えていたのに、急に
「ご希望の日は既に予約で埋まりましたので、次の可能な日は8月中旬になります」
とか言われって唖然。



いやいやいや、うちは8月1日に引っ越さないといけないから、
これだけ今、みんなのケツ叩いてるのに、
おたくの都合で8月中旬なんかに引っ越し変更できませんから!!!



これまでイギリス国内で2回の引っ越しもお願いしてきた
信用していた業者だったので、
そんな風にあっけらかーんと言われたのが、とても残念でした。



せめて、お金払われるまで日程の保証はできませんって
事前に教えてくれれば良かったのに。



そして、急いで他社にも見積もりに来てもらって、
びっくりするくらい高い金額を言われ、これまた唖然。



引っ越しって不安だし、自分で荷物まとめたりするのも面倒だし、
荷物壊されても困るから、
できれば日系でお願いしたかったんだけれども、

大手のY社が出してきた金額が、
なんと4200ポンド!!!(57万円)



いやいや、確かにうち、でっかい家具も沢山あるし、
荷物も多いけど、
ちょっとそこまで引っ越すだけなのに、4200ポンド(57万円)って
いささか高すぎやしませんか?



なので、日系は今回諦めて、地元で評判の良いリムーバル会社に
お願いする事に決めました。



ちょっと不安だけどね、まぁどうにかなるでしょう。



ちなみに、ローカルの業者が出してきた金額は
VAT込で1400ポンド程度でした。

運ぶ荷物の量とサービスは全く同じなのに、この金額差ね。。。



他にも、日通とリロにも声かけてみましたが、
日程が合わず、見積もりもとらなかったけど、
多分Y社とどっこい位高かったんだろうなと思います。

おぉ、日系こわ。



スポンサーサイト





back to TOP