FC2ブログ

Precious Diary

I am 昔は主人より男前!現在情緒不安定!!只今イギリスにて手探り2人育児中!!!

◎  おうちメモ 

おうちの状況について記録しておきたいと思います。



家を買うプロセス自体はとっても順調に進み、
去年の7月に初めて家を見に行き、
特段何の問題もなく、1月下旬には契約コンプリートで鍵を貰いました。
(多分もう少し早める事も可能だったけど、双方の事情でこの時期に)



そして、うちの予定としては
すぐに改築に取り掛かりたかったんだけど、
ここから大幅な時間ロスが発生。



まず、建築家の仕事が遅いこと、遅いこと。
やれコンピューターが故障した、やれ具合が悪いとか言って、
肝心な設計図が全然出来上がりませんでした。

初めてミーティングしたのが11月初旬で、
たまにしかアップデートが来ないくせに、いつもどっかしら間違ってたりして、
3歩進んで、2歩下がる状態。

なんでこう外国人って仕事ができないんだろうって
メッチャ苛々する日々を送っていたことを今でも鮮明に覚えています。



土壇場で、うちからの設計変更とかも入って、
結局プランニングアプリケーションを提出したのが3月ですよ。
※イギリスでは、自分の持ち家でも外観変更とかする場合は、
行政に許可を取らなくてはいけません。




どんだけ時間かかってんの?って話でしょ?
1月終わりには鍵もらって、うちの物になってるのに、
3月まで何〜〜もできずに、
ただただボケーっと待っていなくてはいけなかったという。



で、ようやく設計図ができたんで、
今度はその設計図をもとに、ビルダー選び。



このビルダー選びも、もっと簡単に決まるだろうと思ってたんだけど、
いちいちどこも見積もり出してくるのが遅くて、
しかも、うちの仕事が結構なBigプロジェクトになるらしく、
見積もりの出し方もバラバラで、比較するのがとても難しかった。



ここでもまた無駄に時間がかかり、
結局ビルダーを決定して、家の作業に取りかかったのが4月。



で、プランニングアプリケーションに許可が降りたのが、5月上旬。
なので、本格的な作業がスタートできたのは
なんと、5月からでした。



どんだけ時間を無駄にしたのーーーー



どんだけスムーズに事が進まない国なのーーーーー



何なら、5月には引っ越してる気ですらいたのに、
まさかまさかの展開でしたよ。



うちの行動が遅かったっていうのは一切ないので、
これ全部この国の人たちのもたらす結果です。



新しい家のローンが2月から発生しているので、
現在、ローンと今の賃貸の家賃とで2重家賃状態。



えげつない金額が毎月飛んで行っています。



お金ないよーーーーー
まじでないよーーーー
2月〜5月まで無駄にした分を考えると
悔しくてたまらないよーーーー



こんな感じで、現在全力でおうちの改装を取り組んでいます。



スポンサーサイト



◎  イライラ記録 

また愚痴ですが。

夫への不満というのは、どこまで積もらせる事ができるんだろう。



連日飲み歩いているサムライ氏。
今日は抜けられないパーティがあって。
今日はどうしても逃げられなかったお偉いさんとの会食で。
口を開けば遊びに行く話。



私はというと、毎日毎日1人で子供たちのお世話して、
『ようやく寝た。さぁ、自分の時間。』って思っても、



ご飯食べだしたら、どっちかが泣いて一時中断。

後片付けしてても、どっちかが泣いて一時中断。

洗濯物干してても、どっちかが泣いて一時中断。

歯磨きしてても、どっちかが泣いて一時中断。
今日はたったの3分弱の歯磨き、何回やり直したと思う?



小さい子育ててる時って、全く自分の思い通りに物事進まなくて
一時中断のオンパレードでしょ。

たったの何分かの作業なのに、それすらも何度も何度も中断させられる。
すごーーーいイライラする。



で、そのイラつきは全てサムライ氏に向く。



うちの子たち、夫がいない日に限って、よく夜泣くのよね。
咳で起きちゃうとか、寝室が暑いとか、ナーサリーが刺激的すぎたとか、
いっつも私が1人の時によく泣く。

熱出したりするのも、私が1人の時。



だから、必要な時には必ずいない夫に対して
まじで、不満しか募らない。



一緒に子供を育ててくれる人が欲しい。



それなりに家にいてくれる旦那が欲しい。



子供が小さい時のこのイライラ感っていうのは、
後から振り返ってみると、すごい異常だったなと思うらしい。



そうだろうと思う。



でも、『後から振り返ってみると』のその『後』っていうのは、
これからまた子供を産む以上、
少なく見積もっても、あと4年は来ない。
(イチローがもうすぐ4才でも、なかなかまだ手がかかる)



あと4年かけて、サムライ氏への不満はこのまま積み上がっていくのか。



あと4年もの間、夫がうざい、死んでほしい、顔も見たくない、
あいつは何のためにいるんだろうとか思いながら、生活していくのか。



それとも、ある程度まで積み上がったら
諦められるようになるのか。



こないだ、私より後に寝室に入ってきた夫が、
子供たちの顔も見ないで、自分だけスッとベッドに入って寝たのを見て
すごい驚いた。



私は常に子供の事が頭にあるから、
自分が寝る前には必ず子供たちの様子を見るし、
イチローのお腹が出てたらしまってあげて、お布団もかけてあげる。



でも奴は、子供が布団かけてなかろうが、
腹が出てようが、一切の興味もないもんね。



自分の睡眠第一。



でも、それが男と女の違いなんだろうね。
そもそも、子供が夜泣いても絶対起きないし。



何の役にも立たないんだから、
一緒の部屋で寝るのすらも嫌になってきた最近です。



顔も見たくないので、
奴が帰ってくる前に寝よ寝よ。



その前にLINE送っておこっと。






◎  やっと到着 

予定から遅れる事、約1ヶ月。



海を渡って、遥々日本から車が届きました!



TOYOTAエスクァイア




念願のスライドドア!
念願の車内広々!!
子供たちの乗り下ろしも超らく!!!



本当、日本の車って最高。
ありがたや、ありがたやです。



すぐに、傷だらけのレクサスとはお別れ。

想定してたよりも下値だったのに、サムライ氏は他の業者と比べる事もせず
手放してしまいました。



うち、金ねーんじゃないのかよって感じ。



日本車をわざわざ輸入したデメリットとしては、

・保険代がレクサスの2倍(レクサスの時点で高かったのに・・・)
・GPSがひろえないので、ついてるナビが使えない


かな。



車の質(?)としては、レクサスのが上だったので、
運転のスムーズさ・快適さという点ではやっぱり劣るけど、
それもすぐに慣れるでしょ。



とにかく、スライドドアのファミリーカーを入手できた事が
とってもとっても嬉しいです。



そして、お金のかかるイベント事、そして厄介事が
1つ片付いたというのも、とっても嬉しい。



今年は本当、何もかもがしんどい。
早く時間が過ぎてくれますように。

◎  久しぶりのタピオカ 

日本では今『タピオカ』が大流行しているそうですが、私も大好きです。



初めてタピオカさんに出会ったのは高校生の時 in オーストラリア。
チャイナタウンにあった喫茶店で初めて口にした時から
約3年間、ずーーーっとハマっていましたね。
そこではタピオカではなく「サゴ」と呼ばれていたよね。

あぁ、懐かしい。
もう約20年近くも前ですか。
おー、怖。怖怖怖。



で、今日はチャイナタウンまでランチに行ったら、
大好きな麻婆豆腐屋さんの隣がタピオカ屋さんになってて
オープン前から大行列していたので、
試してみることに。



このタピオカボール。
まるごと食べたかったわ。




中国人には有名店なのか、沢山の中国人がいたわ。
ま、チャイナタウンだから当たり前なんだけれども。




イチローも初めてのタピオカに
『美味しい!』と感動していました。




確かに美味しかった。
また食べたいけど、これの為に遥々ロンドンには行けないのが
田舎者の悩み。



今日は麻婆豆腐も美味しかったし、
タピオカも美味しかったし、
充実ロンドンデイでした。


◎  反省 

めっちゃ長文の愚痴です。



ジローがイヤイヤ期に入ったのか、ティージングなのか、
まーーーーーー毎日ギャーギャーうるさい事、うるさい事。



夜中も1,2時間おきに起きては「ヤダーヤダー」と言ってギャン泣き。



夫は何もしてくれないので、
1人で日々衰弱し、参ってきています。



こんなのずっとは続かないって分かってはいても、
1日1日と、寝不足が続いていくと
「いつまでこんな思いをしないといけないのだろう」
と、イライラが募っていくばかり。



最近はイチローも夜、全然1人で寝てくれなくなって、
ジローと変わりばんこで夜中に泣いてたりして、
それはもうイライラする毎日を送っているんです。



で、今朝の事。



昨日は7時にベッドに入って、11時まで泣き続けたジロー。
(こんなに時間がかかったのは初めて)



夜中も何度も泣き、結局は5時半に泣き出したのをきっかけに
私も起きて、リビングへ。



それからも、本人眠いから機嫌悪いのよね。



ずーーーっと泣いてました。



やだー、やだーって。



「お母さんのが嫌だよ」って言いながらも、
いろいろ機嫌取ってみたりしたけど全然ダメ。



ジローが夜な夜な泣くから、イチローも寝不足気味で
朝も全然起きてくれない。



無理やり起きてきても、機嫌が悪いから
いちいち言うことが癇に障る。



もう朝の我が家は悪循環ですよね。
空気も殺伐としている。



そして、まだ3才のイチローは当たり前だけど空気が読めない。



ジローがギャンギャン泣いてて、私が全然余裕ないのに、

お母さん、これはなんでこうなの?
とか、
こっちからしたら、「今じゃなきゃダメ?」って事を連発してくる。



いっぱいいっぱいな母の気持ちは

もう「お母さん」って呼ぶなよ
うるさいんだよ
黙って早く食えよ
さっさとナーサリー行けよ


デビルな気持ちでいっぱいですよ。



そして、口に出してしまった。



うるさいんだよ。



そしたら、泣き出した。



イチロー、うるさくないよ。



私は無視した。

自己嫌悪でいっぱいなんだけど、
余裕がないから無視しかできなかった。



その後、食事中もずーーっと無言で過ごし、
イチローがトイレに行ったタイミングで謝った。



お母さん、朝から怒っててごめんね。
イチローの事、大好きだよ。




そう言うと、



うるさいって言うお母さん、大好きじゃないよ。
うるさいのはジローでしょ。
イチローじゃないよ。




と、まともな事言われ、トイレで泣けた。



いやー本当、余裕がない。



子供2人でもう既に余裕がなくなってるのに、
これから子供がもう1人増えたら私はどうなってしまうのだろうと
ずっと不安に思い、度々後悔している。



夫は、今朝は3時頃には起きて、いなくなって行った。
泊まりの出張らしい。



よく、人からは朝早くから大変だねとか言われるし、
本人も大変そうにしてるけど、

私からしたら、3時に寝室を出ていかれてから、
1人で子供2人の責任を抱えなきゃいけない私のが大変だよと思う。



あの人は、朝早かろうが、自分のタイミングで起きて、
寝室から出た瞬間から自分の時間だ。



自分のタイミングで支度をして、
好きな時間に家を出て、好きな時間にトイレ行って、
予定通りに行動できる。



私はイチローが生まれた瞬間から、自分のタイミングで起きた事なんか1度もない。



かなり育児ノイローゼに入っている今、
もはやネガティブな事しか考えられない。



夫は楽だ。
私は大変だ。
こんな考え方をした所で、そこに幸せはないというのは分かっていても
無理なもんは、無理。



週3もナーサリー行ってもらってても、
結局家事してたら、あっという間にお迎えの時間。



家の事なんかしなくていいって言われても、
え?じゃぁ、誰がしてくれるの?って感じ。



あなた、掃除してくれるの?洗濯してくれるの?
ご飯作ってくれるの?お弁当作ってくれるの?



結局、やらなかった事は全部自分に返ってくるだけだってのが分かってるから、
子供がいない時間に死ぬほど働くしかない。



こういうのが夫に理解されないのがムカつくんだよね。



と、ブログで爆発している間に
またお迎えの時間が迫ってきている。



今日は、ジローが小児科とのアポがあるので
早引きで遠くの病院に連れて行かなくてはいけない。



とにかく、最近は自分の余裕のなさで
イチローをかなり傷つけてしまっているのが
申し訳なくてしょうがない。



ごめんなさい。



毎日願ってるのは

もう皆(お腹の子も含め)、早く大きくなってね。



こればかりです。







back to TOP