FC2ブログ

Precious Diary

I am 昔は主人より男前!現在情緒不安定!!只今イギリスにて手探り2人育児中!!!

◎  長文の殺意 

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
スポンサーサイト



◎  バカンス 

今日から1週間バカンスです。
9月最終週に夏休みってどんだけ遅いの😩



私の疲れがたまりまくっていて、
ここんとこ連日噴火しています🌋💢



今日も、ロンドンの空港で爆発。
その後、到着した空港でも爆発。



まじでサムライ氏の役に立たなさと、
びっくりするほどの学習能力のなさね。



この1週間、本当に休みたい。
リラックスしたい。
何もしたくない。



とか言いながら、スタートからこれね。





親は私だけかよ。

私のこの疲れ切った風貌。。。
記憶にないくらいの即寝だったわ、私も。



楽しいバカンスになりますように(切実


◎  第三子♡ 

第三子ができました♡



もちろん私じゃなくて
妹に。



今日報告をもらって、
義弟、念願の男の子だそうです。



高校生から付き合いだして、
そのまま結婚して、
未だお互い大好き同士の2人。



姉ながら、本当に本当に羨ましい。



とても仲良し夫婦。



イチロージローにも
男の子の従兄弟が増えて嬉しいな😆



うちの親にとっては。。。



丁度10人目の孫!!!
多いわ!笑



楽しみだなぁ♩



◎  トイトレもどき 

今日、お風呂から上がって、
イチローにオムツを履かせる時、



お兄さんパンツにしようか?



と言ったら、



うん



という返答が返ってきた。



これまでは何度聞いても、頑なに拒否していたイチローが
初めて「履く」と言った。



お兄さんパンツ履いてるんだから、
おしっこしたくなったらお母さんに教えくれる?!



と言ったら、



うん!



と元気にお返事してくれた。



母、嬉しくなって、
かっこいい、かっこいい、何度も褒めまくって、
写真も沢山撮りまくって、
沢山ギューしまくって、
ひっさしぶりに浮かれたよ。



初めてトレーニングパンツを履いてくれたんだから、
もし、おしっこしちゃっても
絶対に責めるような事は言わないようにしよう。


と心に決めた。



本人も車のパンツを履いているのが
とても嬉しい模様。



1時間くらいたった時

トイレ行く?

と聞いたら、

行かない。

と。



そして、そのもう少し後。





うんちした!!!





と、元気な声で教えてくれた。



え?した?

チーーーン・・・・



まさかのウンチでした。。。
またしばらくトイトレもどきは致しません。



もしかしたら、これでトイレ行けるようになっちゃうかも?
とか浮かれてしまった、
母さんのあの時間を返してくれ!!!!







◎  ジローの成長記録 

どんどん成長していっている次男。



簡単にでもメモ残しておこうと思っても、
どうしてもイチローの事ばかりが優先されてしまい、
ジローの記録を残すにまで至らない・・・



そんなジローが生まれてきてから、もう8ヶ月が過ぎました。



相変わらず手はかからなくて、可愛すぎてたまりません。



日に日に私にべったりになってきて、
只今絶賛後追い中。



結構前からハイハイしそうな様子だったのに、
未だに急ぐ時はズリ這いで、
ハイハイはまだぎこちないです。



つかまり立ちしてる姿はよく見る。
そして、ひっくり返って後頭部ぶつけたり、
手を踏み外しておでこぶつけたり、

こないだなんかバウンサーにつかまり立ちして
バインってなって前歯から流血していた・・・



今が一番目が離せない時期ですね。



そして、おっぱいにも執着するようになってきて、
夜中も頻繁に目をさますようになり、
私も授乳疲れがでてきたので、
イチローの時と同様、8ヶ月で夜間断乳はじめました。



今日で4日目の夜。



イチローの時は初日はすごーい泣きまくったけど、
3日目には朝まで寝てくれたという印象だけど、

ジローはすごーい泣かないかわりに、
頻繁にちんちん泣いては、私の上に乗っかってくる。。。



イチローは抱っこでも寝る子だったから、
夜間断乳始めた時はサムライ氏まかせだったけど、

ジローは抱っこはしなくてもいいんだけど、
私じゃないと寝てくれないので、
今回は完全なる私一人での戦いです。



果たして、ジローが朝まで寝てくれる日は
いつになるやら。



喃語おしゃべりも大分上手になってきて、
ますます可愛いジローです♡






◎  イライラカムバック 

今週もまた寝不足が続き
少しずつ夫にイラつく毎日に戻りつつある日々。



週の前半、うちのエレベーターが壊れた。
バギー移動の我が家にとって、エレベーターがないというのは死活問題。



うちは4階。



1日に何回も子供連れて上がったり降りたりするのはとてもしんどく、

抱っこした状態でバギーを車から出したりしまったり、

ただでさえ荷物多いのに、買い物なんかしたら特に手が足りないし、

どんどんイライラ指数が上がって行く。



でも夫、「大変だよね」って言うだけで、
リフトがいつ直るかも問い合わせてくれない。



結局は自分が被害被ってるわけじゃないから、
何もしてくれない。



そんな中
「(自分がいる)週末もリフト動かなかったら嫌だなぁ」
と言った。



その嫌な状況で、私は今週毎日過ごしてたんですけど。



このくそ、役立たずが。



昨日の夜も、ジローが夜泣き始めて、
私がなだめてるあいだに自分はシレッと寝ていた。



ほら。
コツコツとあいつへの憎しみが募って行く。



今日は半年以上ぶりの美容室に来ている。




1人で街を歩いたの、どれくらいぶりだろうかと思った。



お喋りしながら髪の毛をやってもらうのはとても楽しく、
非常にリフレッシュしている。



こんな時間をくれたサムライ氏に感謝しよう。



とは思いません!



私が半年以上も美容室に行けなかったのに、
あのオッさんは毎月美容室に行ってるのも腹立つ。
何も変わらないのに。



あーあ、またイライラしてきちゃったよ。



心のゆとり貯金、もう底をつきたかな。。。
早いな。






◎  お土産 

気持ちの持ちようが変わったとはいえ、
サムライ氏は相変わらずのポンコツぶりを発揮しているので、
いつまたブチ切れるかという瀬戸際の私です。



週末だけでも、結構ピリピリするような事件あり。



、○○やってとお願いしてるのに、
違うことをやりだす
というのが2度起きた。



出かける前にジローのおやつ持ってね。とリマインドしたのに、
自分のおやつをしっかり持って、ジローのを忘れる。



日本で毎日遊び呆けてきたもんだから(本人は仕事だと言うけれども)
基本的に、子供との生活の流れをまた忘れやがった。
またゼロから。というより、マイナスからのスタートです。



そのうえ、案の定「微熱が・・・」とか言って、
咳コンコンしてるし。



しかも、時差ボケが・・・とか言っちゃって、9時には寝るし。



まじ、ポンコツすぎて話にならん。



でもまだ、心のゆとり貯金があるので、
多めに見ています。



そんなサムライ氏からのお土産。



SKⅡのフェイシャルパックでした。




買ってきちゃう気がしたんだよねぇ・・・



出張に行く前に、

毎日時間がないから、SKⅡのパックなんかしばらくしてないよ
あたしゃいつも安物のパックを顔に貼っておいて、
その間にも家事ですよ、家事

(後ろに置いてる貼る化粧水ってのが、普段使いしてるやつ)

という話をしたんです。



私が言いたかったのは、



時間がなくて、化粧水や美容液とか段取りを踏む
お肌のケアなんかしてる時間すら勿体無いから、
貼っておけばすむマスクを貼って、
その間も利用して家事してるんですよ




って事であって、



何も、SKⅡのマスクがなくなっちゃったから、
安物のマスクを使ってる




っていう文句じゃないのよね。



ま、これは男の人には難しいかと思うけど、
SKⅡなんて高級なマスクは、まずマスク自体を貼るまでもケアがいるし、
剥がした後もケアがいるし、
せっかくそんなマスク使うなら、心のゆとりがある時がいいし、
今の私のライフスタイルには超不向き。

だから、余ってるのがまだあるんですよね。



使う機会がないっつーのに、
また増えた。。。笑



夫との意思疎通も難しいなと思いながらも、
本当に分かりやすい、簡単な男だなと思ったよ。



私に苦労かけたから、少しでも私が喜ぶであろうものを買って帰りたい

でも、何がいいのか分からない

余計な物買って帰ると怒られる(いつも怒られてる)

あ!SKⅡのマスク最近してないって言ってた!

買って帰ってあげよう!これで喜ぶはず!!

って、思考回路がスケルトンのように丸見えです。



ほんと、単純な男。



これから毎週末、SKⅡタイムでも頑張って作ってみようかな。


◎  成長 

今日、ふと思った。



イチローのイヤイヤ期の峠は超えたな。
と。



ついこないだまで、本当ただただウザかったイチローだけど、
今も引き続きうざい時はあるけど、
可愛いって思える時間が増えた。



ジローへの意地悪も減り、
可愛がってくれる機会が増えて有り難い。



ふとした時、「イチロー、お母さんの事大好きだよ」と
言ってくれて嬉しい。



今朝、イチローが朝食をとっている時、
私がキッチンの柵にぶつかってしまって「いたいー!」って騒いだんです。



でも、そんな事、こっちはすぐに忘れたのに、
イチローが朝食が終わるなりすぐにキッチンの柵に行き
「こらっ!!!」と怒っていた。



こっちは意味不明だから「何してんの?」と聞いたら、
「さっきお母さん痛いー!って言ってたじゃない。
だから、イチローが怒って上げてるの」
って。



(´;ω;`)



イヤイヤ期MAXの時は、
サムライ氏のいない1週間で虐待してしまうんじゃないかと
かなり本気で不安だったけど、

イチローは脳の整理がついてきたみたいで
順序だてて話をすれば分かってくれるようになってきた。



本当、ついこないだまで

何なのイヤイヤ期ー。
床にたたきつけてしまいそーーーー。


ってイライラしてたのに、
そんな時期もいつの間にか峠は超えるもんなんですね。



振り返ってみれば、短いイヤイヤMAX期でした。



また一段成長したイチローが
とっても可愛いです。



さよなら、イヤイヤ期。
もう二度とこないでね。笑


◎  心境の大きな変化 

サムライ氏のいなかったこの1週間、
私にとってはとてもいい機会だったのかもしれない。



無能で邪魔な敵としか思えなくなっていた夫に対し、

一応我が家に必要な人物だったんだ。
もっと感謝しなくてはいけない。


と思う事ができた。



平日はほとんどいないようなもんだけど、
それでも、実際にいるのといないのとでは
私の気の持ちようも違かったね。



やっぱり、寂しかった。



家族がいるわけでも、友達がいるわけでもないこの国で、
何の計算もしなくても
ただそのままの姿の自分で一緒にいて楽なのは
夫だった。



今は離れているから、感情が美化されて(?)そう思っているだけかもしれないけど、
本当この数ヶ月、サムライ氏が憎くて、邪魔で、
本当役にたたなくて、なんでこんな奴と結婚しちゃったんだろうって後悔してばかりで、
それでも、ただお金のために一緒に生活せざるを得ないと思っていた私にとっては、

今、一瞬だけかもしれないけど、
夫を憎むという感情から開放された事が
自分でも嬉しく思うので、こうしてブログに記録しておこうと思った。



また顔見て一緒に暮らすようになったら、
すぐに産後クライシス状態に戻ってしまうのかもしれないけど、
自分が「サムライ氏も私(たち)にとって必要な存在なんだ」と
思ったという事は忘れないでおきたい。



夫をディスる検索をかけると、
世の中には死ぬほど同じ状況の人がいて、
うんうん。分かる、分かる。ってなっていたけれども、

さっき、初めて「夫が急に好き」とサーチしてみたら、
心温まるエピソードがたくさん出てきて、
どうせネットの情報で気持ちが左右されてしまうなら、
こういったポジティブな情報の方に傾けたらなと

今まではネガティブな事ばかりを追求して、ネット検索をしてばかりいた自分が
少しポジティブになれた気がして嬉しくなった。



このほんわかした気持ちは長くは続かないとは分かっているけど、
そういう人がいるように、
私も子育ての大変な時期が終わったら
夫婦仲良く暮らしていけるようになるといいなと思った。



サムライ氏は明日戻ってくる。



ここぞとばかりに毎晩1時頃まで飲み歩いていたようだから、
ちょっとムカつくけど、
これで更に風邪でもひこうものなら更にムカつくけど、
想像しただけでムカついてきちゃったけど、←笑
早く帰ってきてほしいな。


◎  心無い言葉 

このところ、災害続きの日本。



その度に、乳飲み子を抱える親が困っているというニュースが目に付き、
もし自分にそんな事が起きたらと考えると胸が痛いです。



今回の北海道の地震のニュースで、
「観光者も混乱。赤ちゃんのミルクがつくれない」
というトピックが上がっていました。



その記事についていたコメントたちが
まーーーーー心無いこと、心無いこと。



そんな赤ん坊連れて旅行に行くのが悪い
だの、
母乳やりゃいいじゃないか
だの、
胸は飾りか
だの
何があっても対応できるように準備していくべき
だの
親の遊びに付き合わされて辛い目にあってる赤ん坊が可愛そう
だの
住人が被災して困るのと、旅行者では違う
だのだのだの



なんなんだろ、こういう事言う人たちって。



赤ちゃんがいる家庭は、旅行にも行っちゃいけないのかね。
息抜きもするなと。
外に出ると何が起こるか分からないんだから、1歩も家から出ちゃいけないのかね。
胸がついてるなら、母乳をやるのが当たり前?
母乳はいつでも、どんな時でも、出そうと思えば出ると思ってるのかね。



なんか、こういうコメントを読んでると
腹が立って、腹が立って。



男だか女だか分からないけど、
ただ好き勝手にコメントしてる人にもムカつくけど、



私は子供が乳飲み子の時は旅行にも行きませんでした。
たった何年かも我慢できないんですかね。



というような、子育てしたらしい人のコメントが
更に腹立つ。



はーーー???
我慢した事がそんなに素晴らしい事なの?



子育てしたなら分かるはず。



被災してしまい、一番後悔してるのは母親だろうよ。



あぁ、旅行なんてしなきゃ良かった。
せめて、子供がもう少し大きくなってからにしたら良かった。
って。



他人から責められなくても、
自分で自分を責めるはずだよ。
誰に非難されるような事をしてるわけじゃないのに。



事前にいついつ大震災が来ますよって
分かってるなら、誰だって旅行なんて行かないし、家にいるわ。



旅行してる母親が皆子供の事考えてないみたいな
子供がいるなら遠出はするな
子供を産んだら、親は人生楽しんじゃいけないみたいな
この日本の風潮、すごく嫌だ。



こういうコメントを読んでいると
本当に残念な気持ちになる。



◎  ワンオペ中 

サムライ氏が旅立って4日目。
普段は何の役にも立たないと思っていた夫が、
実は役にたってんだなぁと実感している毎日です。



夫がいなくて困るのは、
虫が出た時と、ゴミ捨てくらいなもんかと思ってたけど、
まぁ、ちょいちょいありますね。



一番大変だと感じるのは、やっぱり夜。



うちの息子たち、なかなか安定して眠りません。



とりわけ、イチローの睡眠がなかなかの不安定で、
昨日も夜中3時前に、急にササッと動き出して、
心の友のウサギのぬいぐるみを抱えて
リビングに旅立ってしまった時はどうしようかと思ったよね。。。
(すぐに帰ってきたけれども)



ジローの本格的な夜泣きも始まり、最近は90分おきくらいに泣きます。
それに合わせてイチローの眠りも浅くなっている模様。



おっぱいやって静まればいいんだけど、
それでも静まってくれないと、イチローも起きちゃって
「あーあ」って感じw



そして、結局息子たち2人に挟まれ、
自分はすごい窮屈な格好で朝を迎えています。



しかも、その「朝」がとても早い。5時半とか。。。



夜、子どもたちを寝かせてから、
後片付けだの、自分の食事だの、洗濯だの、お弁当作りだの、
その合間合間にジローが泣くし、
全然前に進まん。



サムライ氏がいたって、どれか変わってくれるわけじゃないんだけど、
何だろね。気分が違うのかね。



ひとりの夜の時間、もっと有効活用しようと思ってたのに
全然甘かったっす。



まだ火曜日。



土曜日まで遠い。。。



◎  日々の節約 

小さい節約をするのが大好きな私は、
ジローが生まれてから、ダブルになってしまったオムツ代を節約したいなと思い、
そろそろオムツを外さなくてはいけないイチローのオムツを
パンパースから、スーパーの自社ブランドの物にしました。



スーパーのブランドの物の方が、
履き心地も悪くて、オムツ取りたいよーってなるかなという願いも込めて。
(結果的に本人全然気にしてませんが・・・)



しかも、テープに戻して更なる節約。




スーパーのブランドのオムツにした事によって、
おむつ1枚の値段が(セール価格で)

パンパース1枚 約 12.5P

から

Nutmegオムツ1枚 約 9.7P

と、縮小する事ができた!
もし近くにあるなら、ALDIのオムツの方が安い。


という、本当こういうみみっちい節約が大好きな私。
こういうので「あー、私、良い主婦♡」と自己満足してしまうw
逆に高額なものは、ほとんど値段気にしない。。



なのに!



先日、夫にスーパーのブランドのオムツ買ってこいと言ったら、
Natyのオムツを買って来やがって、

1枚あたり、29.5P!!



どんだけ高いの買ってきてくれてんねん!!!

※Naty by nature
遺伝子組み換えではないトウモロコシを原料として作られているエコオムツ




パッケージから、
これがスーパーのブランドのオムツに違いないと思ったらしい。



はぁ。



あの人にオムツの事をお願いした私がばかでした。



私のコツコツした節約が、一瞬でパーになった瞬間でした。



◎  いってらっしゃい 

サムライ氏が、本日より1週間の出張に旅立ちました。



皆でお見送り。




イチローも行きたかったー
お父さんが良かったー
タクシー乗りたかったー

と、一体どれが原因で泣いているのか分からないけどギャン泣きでした。




名残惜しそうに、ずっとタクシーが行った後を見つめていた
イチローさんなのでした。





さて、本当に泣きたいのは私ですよ。
(私も泣きましたがw)



これから1週間、1人でこの子たちを守っていかないといけません。



普段から、夫は家にいない時間が多いので、
やる事としてはあまり変わらないのかもしれないけど、

友達がいない私からしたら、
これから1週間、大人と一切喋る機会がないというのは辛い。



そしてやっぱり、夜中、何の役に立たなくても、ただただ邪魔なだけでも←笑
何か有事の際にはいてくれた方が心強い。



とりわけ、医療に不安しかないこの国だから、
夜何かあったらどうしようという不安は拭いきれない。
(今、イチローが原因不明の下痢中のため、ものすごい不安)



普段、「別居したい」「死んでくれればいいのに」と思うことの多い夫に対して
やっぱりこいつは必要なのかもしれないと
思う機会をくれた今回の出張でした。



の反面、この1週間乗り切れたら、
本当に別居もできるのでは?という期待もありーの。



とにかく、全ては子どもたちの健康状態にかかっている。



うるさくていいから、元気でいてください。



頑張れ、私。




back to TOP