FC2ブログ

Precious Diary

I am 昔は主人より男前!現在情緒不安定!!只今イギリスにて手探り2人育児中!!!

◎  片手割り 

自分のお昼ご飯があまりにも淋しいので、
目玉焼きでも追加しようと思った。



が、片手が塞がっていた。



なぜか、やったこともないのに
片手だけでも卵を上手く割れる気がして
やってみた。



普通にできなかった(笑)




私の片手を塞いでいた人に

できなかったじゃないか

と、抗議。



ま、自分の食事なんてどうでもいいんだけどね。



私の片手を塞いでいた人は
ランチ後すぐに寝てしまった。

珍しく抱っこで。




今朝も、イチローが5時過ぎから起きてしまい、
ジローも起こされてしまった。



疲れたよね、可愛そうに。



たくさんネンネしな~



スポンサーサイト



◎  届かない気持ち 

出張の時は、必ずフライト詳細と、ホテルを教えておいて。
現地に着いたら、必ず「着いたよ」と連絡して。



こんなご時世だから、サムライ氏が違う国に出張に行く時はいつも不安で、
この2つの事を結婚する前から守ってくれるようにお願いしている。



でも、未だにできない。



これって、そんなに難しい事ですか?



今週あたまも出張で、他国に行っていた夫。



いつまでたってもフライト情報を言ってこないので、
教えるように言ってようやく送ってきた。



そして、行ってくるねというライン以降、
着いたよという連絡が一切なく、次の日を迎えても連絡なし。



私は「行ってくるね」はいらないから、
「着いたよ」を送ってこいと何百回も言ってる。



こちらから電話しても、電話がとられる事もなく、
ラインの返信もなし。



あれ。どうしたんだろう。
何かあったのだろうか。
飛行機は落ちてないはずだけど。
生きてるのかな。



1日ももう終わるよくらいになって、
ようやく「大丈夫?」ときた。



もう死んでくれればいいのにと思った。



あいつにとって私達家族とは、
1歩外に出たらすっかり忘れてしまう存在なんだなと思った。



出張から戻ってきたら一緒に食べようと、
前日からコトコト煮込むような料理を仕込んでいた自分が
ばかみたい。



前の日、お父さん頑張れ~と、子どもたちと撮った写真を送ったりした自分が
ばかみたい。



何かあったのだろうか?と心配していた自分が
ばかみたい。



そのうえ、帰ってくる便まで違う便を教えられていて、
全然帰ってこなかったし。



なんであの人はああなんだろう。

どうして常識だと思う事ができないんだろう。

あと何年同じこと言い続けなくちゃいけないんだろう。
そして、何回同じことでごめんなさいと言われ、
許して上げないといけないんだろう。



私からしたら、出張に行く事すらも羨ましい。
家じゃなくて、1人でゆっくり眠れるホテルに滞在できる事すらも羨ましい。



その分の負担は、全部私に降り掛かってくるのに、
どうしてそういうのは分かってもらえないんだろう。



俺は出張で忙しくて余裕がないんだとか
普通に言ってくるあいつ、
まじでいらない。



こういうイライラを息子にぶつけてしまう自分も
消えてしまいたいと思った昨日でした。




◎  ごめんなさいの気持ち 

昨日、また必要以上にイチローに対し怒ってしまった。



いや、怒ってしまったというより、
むしろこういう事から虐待が始まるんじゃないかと思うほど
イチローに恐怖を与えてしまったと思う。



怒りが抑えられない自分が情けない。

感情のままに2才の息子に怒鳴りつけてしまう自分が情けない。

こんな母親のもとに産んでしまってごめんね。



昨日の夜は、怖い夢に襲われるんじゃないかと思ったけど、
寝入りばな、「くすくす」って笑ってるイチローの笑い声が
私の心を救ってくれ、そして更に大きな自己嫌悪に包まれた。



寝顔を見ながら謝る。
何度目だろう。



朝が来ると、屈託のない笑顔で
おはよー!いっぱいネンネしたよー!
と言ってくれた。


息子たちが毎日元気でいてくれる事が
当たり前の幸せじゃない事を、私はすぐに忘れてしまう。
(私には耐えられない状況で子育てを頑張っている人のブログとかを読んで
その事を思い出す)




だから、これからはすぐに思い出せる何か仕掛けを作ろうと思った。



今朝、

お母さん。
またロンドンタクシーの人参さん、作って?


と言ってきた。



そんなもので喜んでくれるならと、
今日はジローが寝てる間に沢山作ってみた。





母さんからのごめんなさいの気持ち。



イチロー、ごめんね。
本当にごめんね。
それでも、お母さんが大好きって言ってくれてありがとうね。



◎  産後クライシス中 

完全に猛烈なる産後クライシスに陥っている私。



ほとんど毎日夫に対して怒り、イラつき、怒鳴りちらし、

こいつ、どんだけバカなんだろう
何もお願いするのやめよう
何も期待するのやめよう
いない人だと思おう
障害者なんだと思う
ATMだと思おう
別居したい


などと思いながら暮らしている。



かなりしんどい。



産後クライシスに陥りやすい人の特徴のほとんどが(真面目、神経質、完璧主義など)
あなたみたいな人の事ですよ

と言っている。



セルフチェックをやってみた。



産前は夫が大好きだったのに産後嫌いになってしまった
→産前から大好きだと思った事はない

小さなことが気になる(とにかく気に入らない)
→まさに

育児や家事を手伝ってくれるのになんか腹立つ
→私からしたら、すべてが中途半端だからね

イライラして上の子にあたってしまう
→自分で自分を殴りたくなるほど時にひどい

ついきつい発言をしてしまう
→もともとだけど、最近は輪をかけて

夫婦生活をするのが嫌
→ありえない。一緒に暮らしてる事すらたまに嫌になる

夫婦生活どころか触られるのさえ嫌(生理的に無理)
→ひじが当たるのも嫌

産前と産後で別人になったと言われる
→自分ではそう感じる

寂しい・辛い・苦しいと言ったうつ症状がある
→あると思う



困ったなぁ。



正直、友達もいないここで、
子供の面倒だけ見ながら生活し、
夫とも話さない生活というのは
イコール誰とも話をしない生活であって、気がおかしくなるほどしんどい。



夫とは仲良くやっていった方が正解だ。
ただでさえ生活自体が不便な海外で暮らしていくなら、
なおさら唯一の味方なのだから。



とは分かっているのに、どうも感情が抑えきれない。



夫に対して「なぜ」が止まらない。



今日も、息子2人のお昼が遅くなってしまい、
急いで準備を始めた矢先、
サムライ氏はなぜか車の整備をしに駐車場に行ってしまった。

案の定、イヤイヤ期真っ盛りのイチローと、
後追いの激しいジローは、それぞれの事情でギャン泣きを始め、
私の脳内は「苛」「怒」「殺」でいっぱいになったよね。



なぜ、今、このタイミングで
車の整備に行かないといけないのか。




サムライ氏はかなりとんちんかんな人なので、
そんな「なぜ」が毎日に転がりすぎている。



この猛烈なイラ立ちは、あとどれだけ続くんだろう。



自分が毎日殺気立っているのがしんどくて、
セラピーとか、カウンセリングとか、
そういう物にすらもすがりたく、日々ネットサーチをしているこの頃です。



産後クライシスについて
https://mrs-labo.jp/sango-crisis/




◎  上達 

めきめき上達中のイチローの移動手段。



ベランダで使ってばかりだからか、
息子はスクーターの事を「ベランダ」と呼びます(笑



イチローと一緒にスクーターがやりたくて、
自分のお金で大人用を買ったのに、サムライ氏に使われています・・・
私、まだ乗ってもないのに、先に楽しそうに息子と遊びやがって。
20180815_05.jpg



でも、イチローはストライダーのが好きな様子。
20180815_06.jpg



こっちも、足を離してバランス取ったりもできるようになって、
スピードも少し出せるようになって、
ようやく買ってよかった状態になりました。



イチローはお父さんとお外でアクティブに遊び、
ジローはお母さんとお部屋でゴロゴロ。
201808150_05.jpg



これが、来年は2人ともお外で元気よく遊んで、
母さん家で1人でゴロゴロできたらいいなぁ。なんてね。



◎  またまた買い物~ 

ずっと欲しいなと思っていたグリルパン。
買った♡




久しぶりのNew Staub♡



何焼こうかな~♩



◎  寝るスペース拡張 

自分達にステキなベッドがあるにも関わらず、
毎晩毎晩私の両隣にやってくる息子たち。



いくらスーパーキングサイズと言えども、
家族4人同じベッドはきつい。



お陰で私は直立不動状態で寝るしかなく、
狭くて全然眠れん。



こいつさえいなければ、もう少しゆったりと眠れるのにと、
同じベッドにいながらも、
誰からも人気のないサムライ氏を恨めしく思っていた。



だから、追い出すことにした。
マット追加。




子供に焦点を当てていくのと、どんどんセンスのない寝室になっていく。。。
でも、もう寝室に統一性など求めない。
ごっちゃごちゃな配色でもいい。
ただ、快適に眠れれば。。。



ずっと別々のベッドで寝たいと申請して来たのに、却下され続けた。

が、いよいよサムライ氏も、窮屈に寝ている私が不憫になったようで、
別々に寝る事を承諾してくれた。



子供達がもう少し大きくなったら
自分のベッドで寝るようになるから、それまでね


と、いつか俺は戻るよと言う夫。



いや、ないね。
一度別々に寝だしたら、もう二度と一生同じベッドに寝る事はないだろうと思っている私。

どう考えたって、一人で寝たほうがお互い快適だもの。



今夜から、ゆったり眠れるのが楽しみ。



◎  ブラーバレビュー 

床拭きロボットBraavaを、初めて投入した時のジロー。






そりゃ、興味持つよね〜笑



さて、早速レビューですが、こちらの商品

買い

ですね。



こどもがいる家庭には、特にいいと思う。



ルンバと比較して、圧倒的に静か。
ジローがお昼寝中だってかけられるね。
スーッ、スーッってひっそり綺麗にしていってくれる感じ。



変なセンサーみたいなのを部屋の中心に置くと、
一生懸命部屋の隅々までぶつかりながら拭き掃除してくれる。

子供用のプレイマットも乗り上げちゃうのかな?って見てたら、
マットには乗り上げませんでした。
壁と認識するみたい。



初めてかけた時、床がこんなに汚かったよ。
こんな床をジローがズリズリしてるのかと思うとゾッとしたよ。




うちはいつもこんな感じでなので、
今後、ゴミをとってくれるだけのルンバより
拭き上げてくれるブラーバをリビングでは使っていく感じになりそうです。




ただ、ブラーバは掃除が終わったら、自分でタオルを洗わないといけないのが面倒。
ルンバなら、ゴミの処理はサムライ氏の担当だから、やる事ないのに。



あと、ルンバ900と違って、カメラ?が入っていないからか、
ルンバをかけるより時間がかかる。



あ、あと、ルンバはかけ忘れても外出先からでも起動できるのに比べ、
ブラーバは手動だから、セットしてから出かけないといけないね。



ま、とるにたらんね。



いい買い物した。



◎  桃 

桃を剥いてくれ
と言ったら、
いつもゴミのような可愛そうな風貌になった
桃が出てくる。




もっと中身あるはずなんですけど。。。



◎  Good morning! 

金曜日は比較的穏やかな私です。
今朝は9度でした。さむ。。。



最近、ナーサリーでは毎日「ジョシュア」と遊んでいるらしいイチロー。



お迎えに行っても、ジョシュアと誰かと3人で輪になって何かしてたりして、
なんだか一丁前になったなぁと毎日感心している。



が、ジョシュアは1才上の子だ。
夏休みの期間だけいる子。
とても整った顔をしていて、金髪で、
『ザ・白人の子』って感じの子。



で、私は少し心配だった。
3才の子が、2才の子と遊んで、
しかも言葉の通じない子と遊んで楽しいのかねと。



イチローはそれはもう楽しいみたいで、
朝になると毎日「今日もジョシュアいるかなぁ。いるといいなぁ」と言っている。



そして今朝、ナーサリーのエントランスで
遠くから「イチローー!」と叫ぶ大きな声が聞こえ
振り返ると、イケメンジョシュアが自転車に乗って颯爽と登場。

イチローは憧れの眼差し(笑)



ジョシュアはお父さんと来ていたんだけど、
お父さんに「イチローはマイベストフレンドだ!」と紹介してくれた。



母、泣きそうになった。



お父さんが「家では毎日イチローの話をしているよ。会えて嬉しいよ」と言ってくれた。



母、更に泣きそうになった。



ジョシュアと一緒に教室に入って行ったイチローは、
私に「行って来ます」を言うこともなく、
振り返ることもなく、
そのまま遊びに向かってしまった。



去年の8月に今のナーサリーを一度やめ、
9月、日本の雑居ビルの保育園に通わさせ始め、
それから右往左往、満足しない保育園に通わせ続けて早1年。



ようやく充実したナーサリーライフを送れているイチローを見ることができて、
母さんは感動です。



たくさん遊んで、たくさん成長してくれたまえ。



ジローのベッドを乗っ取って寝るイチロー。





◎  ジローの成長記録 

クイックにジローの成長記録



7ヶ月が過ぎました。
引き続き、全く手のかからない子です。
私が側にさえいれば。



とにかく、ギャーって泣いてても、
抱っこする必要もなく、
私が隣にゴロンってすれば落ち着いてくれるので
非常に楽です。



お昼寝とかもそう。
そろそろ眠いなぁと思ったら、隣でゴロゴロしてて上げれば
勝手に寝てる。



何て良い子なのでしょう。



ただ!逆に言うと、側にいないと泣くので
お陰で私はほぼ1日ゴロゴロしています・・・



今はまだハイハイの特訓中で、
腰を浮かせて前後してたりするけど、
獲物を見つけた時はすかさずずり這いで確保に向かっている。



夜はイチローと同じく7時寝。
最近は夜に起きてしまうと、サムライ氏の抱っこじゃ
この世の終わりかってくらい泣く。
そして、私の隣に来ると静まる。
これは早めに直さないとなと思っている。



イチローは7ヶ月でようやく歯の切れ目が入ったのに比べ、
ジローはもう4本生えている。



寝返りも早くて驚いたけど、
歯も生えるのが早すぎてびっくりしている。



彼にとっては、平日の昼間、
お母さんとゴロゴロ過ごしている時が至福の時間なんだろうなと思う。
イチローがいると、とても意地悪されるので、
最近は全く2人きりにはさせられない。



イチローがイヤイヤ発揮してギャン泣きしていると、
かならずニヤニヤしているジロー。
普段の仕返しかなって思うw



車が相変わらずキライで、
車乗ってる間中ギャン泣きで、私、車乗りたくない病。
泣きすぎて吐くけど、それでも泣き続ける。。。



とにかく可愛い。
異常に可愛い。



2人目で余裕があるから、こんなに可愛いのか、
次男だから、こんなに可愛いのか、
ただ単に、こんなに可愛いのか分からないけど、
とにかく可愛すぎて困っています。



ずっと可愛いままのジローでいておくれ。



◎  新しく買ったモノ 

ジローのズリバイが始まってから、
リビングの床をいかに清潔に保つかが気になっている私。



掃除機は週に1回クリーナーさんがかけてくれていて、
その他の日は毎日ルンバが綺麗にしてくれているんだけど、
窓を開けておくと、外から飛んできた花びらやら、花粉やら、綿やらが
リビングの床に散漫しているので
拭き掃除もしたいよなと思っていたここ最近。



昨日の夜、サムライ氏に

これからは1日の最後の君のルーティンに
「床の水拭き」を追加しよう


と画期的な提案したら、

勘弁してくれと却下されたので、買った。



床拭きお掃除ロボット「Braava」




ルンバ共々頑張ってくれたまえ。



それにしても、5月にイギリスに戻ってきてから
毎週のように何か買っている気がする。



5月以降に買ったものたち↓

大人用ローベッドフレーム
大人用ベッドマット
ベビーベッド2台
ハイチェア
ドレッサー
コーヒーミル
素敵テラスセット

その他、細々したものは続々と買っている。



私、ストレスが溜まってくると、
とにかく大きな買い物がしたくてたまらなくなるタイプ。



いつまでこの買い物は続くか。

世の中が簡単にポチできるようになったのが悪いな。



◎  つぶやき 

いつもと違うレシピで挑戦したら、
まぁ油がハネること、ハネること。。。

せっかくさっきクリーナーさんが綺麗にしてくれたキッチンが
もう油でピッカピカ。。。


あちこち火傷しながら作ったチキンは
いつものレシピのが美味しいという結果でした。。。( ;´Д`)




イチロー、美味しいって言ってくれるかなぁ。



息子の保育園がお弁当になり、毎日の献立に四苦八苦です。
そのうち慣れるのだろうか。



異常に暑い日々も今日で終わりのようです。(現在31度)
今年の夏は本当に夏でした。
息子たちのノースリーブ、日本で可愛いの沢山買っておいて良かった♡

あぁ、暑くて散歩も行きたくない。
でも、火傷の薬買いに行かなきゃ😢











back to TOP