FC2ブログ

Precious Diary

I am 昔は主人より男前!現在情緒不安定!!只今イギリスにて手探り2人育児中!!!

◎  おうたを歌うイチロー 

おうたが大好きなイチローくん。



ジローがギャンギャン泣いてても、
その泣き声に消されないように
更に大きい声で歌うので、ちょーーーーうるさいです(笑



でも、歌詞が不完全なので、
例えば犬のおまわりさん

迷子の迷子のイヌコちゃん〜♪

になっていて、母はほっこりします。



こないだ、ジローが泣いてる時、
すすんで「ゆりかごの歌」を歌いながらジローをトントンしてくれていたので、
その様子をムービー撮ろうと思ったら、

何故かカエルの歌に変わってしまいました。
普通のカエルの後は、お父さんカエル登場で笑えます。



イチローは歌をうたって、
ジローはキーキー奇声をあげて、
賑やかな毎日です。

ちょっと長いし、うるさめです。



スポンサーサイト

◎  夫の話 

さて、続いて我が夫、サムライ氏の話。



結婚する前に、私が

マッチョに抱かれたい

と言ったら、

俺がすぐになるから待ってて

と言ったくせに、いつなるんだよって話を去年したら、
くそ高いジムに勝手に入会してきて、

今年こそ、腹筋割るから!

と張り切っていたサムライ氏。

じゃぁ、腹筋割れたらジム代家計費から払って上げると約束しましたが、
結局ジム代はサムライ氏のお小遣い払いとなりました。



基本的に運動音痴なので、
腹筋が割れる事なんて一生ないと私は考えます。



そして、私達がこっちに帰ってきて、
いつかの夫婦団らんしている夜。



急にサムライ氏が

あぁっ。うぅっ。

とか言って、悶え始めました。


何急に。キモいんだけど。やめて。


と言ったら、
ジャーン!
と言って見せてきたもの。



これでした。

シックスパッドとかいう、腹筋鍛える商品。




あのバカ、自己流で鍛えても一向に腹筋割れないもんだから、
ついにコソコソとこんなん貼って
腹筋割ろうと試みてたみたい。



未だに毎日ペタペタ貼って、
うぅとか、あぁとか言ってます。



きも。笑



そして、私達が帰ってきたらもう1つ見覚えのない物がリビングにあった。



これ。




BOSEのポータブルスピーカー。
こんなんが2つもテーブルに乗ってた。



これで音楽聞いたら、なんか良くない?
子どもたち寝たら、ジャズかけてさ、大人の時間♡




きも。笑



ノーミュージック、ノーライフでしょ!
ま、別にいいけど。
いくらすんの?こんなん。

27,000円。
ふーん・・・
ひとつ・・・
はぁ????


私には右と左から音が出てくる事に5万円以上の価値は見いだせないけど、
サムライ氏は週末になると、
このスピーカーからクラシックの音楽を
せっせと息子たちのために流し、
そのミュージックを背景に朝食を食べながら
満足気にしています。



私達がいない時間、ずいぶん楽しんだ様子です。


◎  頑張る息子たち② 

日本にいるときは、
ただ毎日ヘラヘラしているだけだったジローくん。



こちらに戻ってきてからは、
ギャンギャン泣かせる事が多くなってしまいました。



というのも、これまでは家に私の他にも誰かしらがいたので、
イチローを保育園に送っていくときも、
ジローはのんびり家でお留守番ができたし、

私がちょっと買い物に行くときも、
家に置いていけたけど、

今は完全にイチローと私の都合に則って動かないといけないので、
ジロー的には俺のタイミングは!状態だと思いますw



特に、車に乗るのが苦痛のようで、
イチローの保育園の送迎の時はこの世の終わりかってくらい
泣いてる事が多いです。



それに加えて、イチローまで「ナーサリー行きたくないー」って泣かれると
車の中はまるで地獄のようになり、
私は一生懸命無心になるように努力しています。



やっぱり、子育てって、
人手が1人でも大いに越したことないなと痛感している最近。



異常に騒がしかった家から、
急にシーーーンとする家に帰ってきちゃって、
私ももちろん寂しいけど、
ジロー的にも寂しい事でしょう。



日中ぐずっていても、
イチローが家に帰ってくるとニコニコにもどるもんね。



そして、お風呂。
今までは日本のお風呂で何も問題なく入れられてたけど、
こっちに戻ってきてからはどうやって入れたらいいのか分からず、
未だに試行錯誤。



ジローにもかなり寒い思いさせてるし、
落ち着かないお風呂タイムをおくらせていて申し訳ないばかりです。



それでも比較的、とても育てやすい子だと思います。



もうすぐ5ヶ月。
寝返りも早かったけど、もう下の前歯が生えてきていて、
なんだかこの子は成長が早いなぁと。



今はベビーベッドで一人で寝てもらうトレーニングをしている最中です。



イチローが子ども一人だった時は、
息子と寝るのも幸せだ~なんて思ってたけど、

ジローが生まれて、こないだまでジローも添い寝だった時、
ジローもいるわ、寝相の悪いイチローもいるわ、
旦那もいるわで、

朝起きると体が超疲れてて、
この先どんどん自分の寝床が狭くなっていくのかと思うと恐怖だったので
ジローはきちんとベビーベッドで寝てもらう事にしました。
もともと一人で寝たいタイプだから、本当は夫とも別に寝たい。。。



二人の息子たちも、私もまた
まだまだ新生活の立ち上げに四苦八苦です






◎  頑張る息子たち① 

イチローもジローも、新しい環境に慣れるのに頑張っています。



まずはイチロー。
新しいナーサリー(保育園)に通い始め、言葉も分からなければ、
食べたこともない食事がランチに出てくるという
毎日を送っています。

結局、前にいたナーサリーには空きがなく戻れなかったので、新しい所に入れました。
ここはお弁当を持っていく必要がなく、毎日給食が出ます。




日本に帰ってる間にスッカリ忘れてしまった英語。



寒くても寒いと言えず、うんちしてもそれも言えず、
(イチローは神経質なので普段はうんちすると少しの時間でも耐えられないのに 涙)
あの1日中喋ってるお喋りなイチローが、
園では今は一言も喋らないそうです。
日本語でさえも。



沢山のストレスを抱え、
エナジーも有り余っているようで、
家に帰ってきてからの爆発力と、夜泣きがひどいです。



そんなイチローの事を考えると、私も辛く、
とりあえず当面は午前中だけにしようかなとサムライ氏に相談すると、
大丈夫だよ。子供の適応能力はすごいんだからと。
このまま見守る事に。



そしたら、こないだ急に「今日は泣かないで行くね」と行った日がありました。
その日は本当に泣かないでお別れしてくれました。

葬式のように歯を食いしばって、
すっごい泣くのを耐えてたけど、
「今日は泣かない」っていうのを本当に理解して自分で言ったんだなと思うと
私が車の中で号泣でした。



未だにまだ保育園では喋らないし、
ランチも全然食べないし、
歌も歌わないらしいんだけど、
こないだ家で、

wind the bobbin up♪(いーとー巻き巻きの歌)

と英語の歌を歌い始めているのを聞いて、
やっぱり成長しているんだなと嬉しく思いました。



pull pull crap crap crap
の部分、PULLの発音がとても英語で、
CRAPの部分が日本語で「クラクラクラ」と言っていたのが
とても笑えました。



その他にも、昨日は救急車の音を「Nee naw Nee naw(ニーノーニーノー)」
言ってるのを聞き、
「今まではピーポーピーポーだったのに」と
日々学習してきた部分が垣間見える度、
私は息子の吸収力の高さを誇りに思います。



頑張れイチロー。
もうしばらくはどこにも行かないから、
頑張ってこのイギリスの生活に慣れておくれ。



お母さんも、泣きながらあなたのサポート頑張るよ。








◎  息子たち 

2人とも風邪をひいている。



特にジローは、初の予防接種で熱が出た後にすぐ
また発熱。

鼻水ダラダラ、咳コンコン。
たった4ヶ月の赤ちゃんがその状態なのは
とても辛す。



そして何より、この国の医療制度には不安しかないので、
もし何かあったらどうしようと
子供が体調悪くなるとすぐに日本に帰りたくなる。

実際昨日、用事があって病院に電話したが
何回かけても誰かが出ることはなかった。。。



2人とも、早く元気になってね😢

子供が2人になっても、母、弱す。。。




◎  戻りました 

もう10日くらいたちますが、無事にイギリスに戻ってきて
新しい生活をスタートさせています。



自分も子どもたちも新しい環境になり、
新生活の立ち上げという事で、
何かと不慣れな事が多く、ストレスが沢山の日々ですが、
これが「本来の生活」なんだと自分に言い聞かせ、日々頑張っています。



さて、今回は日本で8ヶ月も生活したもんで、
荷物が半端じゃなく多くなってしまいました。



郵送:6箱
飛行機で持って帰ってきたの:12個!




我ながらどんだけーの荷物の多さでしたよ。



ヒースローでは、荷物が出てくる所にいる
紫の服を着た荷物を運んでくれる人を初めて利用。

荷物10箱までを車まで20ポンドで運んでくれるんだけど、
20ポンド払っても申し訳ないくらいの荷物の多さで
感謝感謝でしたよ。



さて、フライトの様子はというと。。。



イチローさんは日本にいる間に2才を超えてしまったので、
今回からは一人で1席設けないといけなくなりました。



飛ぶ前は緊張した様子で、大丈夫かなぁ。。。って心配だったけど。




滑走路に付くまでのガタゴトの寝てました。
あの揺れ、大人でも眠くなるもんね。




が、イチローが寝たのは、この時と、
着陸間際の計2時間のみ!

他の10時間はびっくりするほど
ずーーーーーっと喋っていましたwwwww



代わりにジローさんはお利口さんに、
寝ちゃ起きちゃ、寝ちゃ、寝ちゃって感じで、
泣きわめく事もなく、起きてても静かにしてくれていて
とっても助かりました。




無事に幼子2人連れて、イギリスに戻ってこれた事に感謝!

しかし、子連れ12時間フライトは
金銭的にも、体力的にも、精神的にも、
そうできる事じゃないなという事で、
しばらく日本に帰るのはお休みかなと思っている所存です。



こどもたち、おつかれ!
わたし、おつかれ!!



◎  妹 

GWの合間に、妹たちともんじゃを食べに行った。




私が焼いてる顔と、妹が焼いてる顔がソックリすぎてツボ(´∀`*)




ボーリングで勝負したり




夜に子供たち旦那に任せて、コナンも観に行った




どれもすごい楽しく、
妹たちは子供のようでとても可愛いく、
女子(姉妹)ってやっぱりいいなと再確認。



私に妹がいなく、
これが弟だったらまた違って来るもんね。



あぁ、1人くらい女の子、
本当に本当に欲しい。。。



将来ひとりぼっち、嫌(涙)




◎  秘密基地? 

急に狭いスペースを
自分の部屋にしだしたイチロー




何かするごとに、すぐにこの狭いスペースに戻って行ってしまう。

秘密基地的な感じなのかな?




あれ?
女の子まで連れ込んでた(笑)



◎  薄毛の王子様 

毎日毎日ヘラヘラしながら成長しているジロー。



もう寝返りはお手の物。




すっとぼけた顔しても




すぐにまたヘラヘラ





本当、ヘラヘラし過ぎててうけます(笑)




息子2人。ほんと可愛いです。




それでもやっぱり女の子が欲しいと思う私の
今のジレンマ。



夫はいらない。
でも、娘がどうしても欲しい。
でも、夫はいらない。
でも、女の子がどうしても欲しい。



無限ループ中です。



あぁ、何とかならないものか。。。







back to TOP