FC2ブログ

Precious Diary

I am 昔は主人より男前!現在情緒不安定!!只今イギリスにて手探り2人育児中!!!

◎  男女の違い? 

先日、4か月ぶりに会うお友達とプレイデートをしました。



友達の子は女の子のハーフちゃんなんだけど、
久しぶりに会ったら、髪の毛が長くなっててグッと女の子らしくなってて、
何より喋れる言葉のレベルがイチローとは全然違かった!



私の周りには男の子を持つ母親友達が多いので、
男の子が集まる分には、皆どんぐりの背比べで
『誰かが突飛して成長が早い!』って感じる事はないんだけど、
彼女は全然違かった。



女の子は成長が早いって言うけど、
本当なんだなぁ。



うちの子は結構喋る方かなって思ってたんだけど、
あの子に比べたら、イチローなんてまだまだ赤ちゃんでしたw



食事も自分でフォークとスプーンで食べれてたしさ、
赤ちゃんのレベルが違うわ。



最近は、次の子も男の子でもいいかもとか少し思って来てたんだけど、
久しぶりに女の子の赤ちゃんと触れ合って、
可愛い、可愛すぎる!!!!



断然女の子欲しい熱が再熱しました。



いやぁ、可愛いスカート履いて、
動きなんかイチローみたいに雑じゃなくて、
本当可愛かったなぁ。



デート姿も様になってましたw
20170628_02.jpg

20170628_01.jpg


スポンサーサイト

◎  友達の結婚 

先日、カナダで知り合った友達同士が結婚式を挙げた。



約10年間、すったもんだしながら
別れたり、くっついたり。



私からしたら、そんなに追っかける程の男かねって男なんだけど、
彼女はずーっとその彼が好きで好きでしょうがなかった。



まさに、10年越しの愛。



傷ついたり、凹んだり、よりを戻した事を誰にも言えなくなったり、
そんな彼女を見てきたので、
彼女が今どれだけ幸せだろうと考えると
嬉しくてたまらない。

ただ、幸せになれるのかは疑問・・・笑



私の結婚式にも来てもらったから、
本当は2人の結婚式にも出たかったんだけど、
それ敵わず。



できる限りの気持ちで、
遠くから祝福しました。



参加してもない人の結婚式で、
これだけ幸せな気持ちになったのは初めてです。



好きで好きでたまらない人と結婚できるんなんて、
羨ましいなぁ。



結婚、おめでとう♡
私のお気に入りバルーンを手配しました。



◎  ランキング 

先週、サムライ氏がイチローをナーサリーに送って行った日がありました。



私が連れて行くと、バイバイする時に必ず泣くので、
サムライ氏だったらどうかな?と思ったんだけど。



スタスタスタッって教室入ってっちゃって、
先生に「ダディにバイバイは?」って促されて、
ようやく『あ、こいつまだいたんだ?』的な感じで振り返って
バイバイって言われましたよ。
チンも泣きやしねーよ。




だって。笑



イチローの中での大好きランキングは、

私>ナーサリー>サムライ氏

のようです。



お迎えもサムライ氏に行ってもらったんだけど、
顔見ても、駆け寄ってくる事もなかったらしい。



父親が愛されるまでの道のりは遠いなり。



私には常にくっつき虫くんの息子なのにな。




◎  NHSでの初スキャン 

昨日、NHSにて、初めてのスキャンに行ってきました。
ようやく、待ちに待ったスキャン!



現在13週と1日で、
予定日は12月28日との事でした。




ベビに無事に手足が生えてて良かったです。
この2頭身の赤ちゃん時代、とても可愛い♡



このスキャンは、ダウン症の検査が目的なんだけど、
どうもベビのポジションが悪いらしく、
測りたい場所の測定ができず、
ソノグラファーのおばさんがかなりイライラしながら、
私のお腹をボインボインしてきました。



スキャンの時は膀胱をパンパンにしてくるようにという指令があるので、
ボインボインされると、トイレに行きたくてたまらなくなる私。



もう無理!トイレ!!
と言うと、
そうね。あなたの膀胱は許容範囲を超えてるから、行って来ていいわ。
でも、全部出し切らないで。
ある程度出して、スッキリしたら、そこで止めて戻ってきて。



なに、その無理難題



人生で初めて、おしっこを途中で止めて
またズボンを吐くという事をしました・・・



戻ってからもベビのポジションが良くないらしく、
また一時中断して、
今度は甘いものでも少し食べて、歩いて来い。との指令。



言われた通り、売店でマフィンを買い、
15分程その辺フラフラして、再びトライ。



でも結局ね、うちのベビちゃんは強情で、
全然向いてほしい方に向かないみたいで、
最後にはソノグラファーのおばさん、私の足に寄っ掛かりながら
超イライラしてました。



最後はやっつけみたいな感じで
もう、これでいいわ
ってなっちゃって、
私たち夫婦は、こんなに努力したのに、そんな適当で大丈夫・・・?
ってなったけど、

血液検査と照合しての、ダウン症の検査になるみたいで、
どちらかというと重要なのは血液の方と言われ、
ひとまずホッ。



スキャンと血液検査で予想外に時間がかかり、
4時間弱も病院にいた私たち。



でも、お腹の子が順調だって分かったので、
2人ともウキウキでした。



そして、なんと言っても、
スキャン中に見てしまった(ような気がする)

股間の異物



その話をしながら、家に帰って来ました。



イチローの時も、12週のスキャンで、サムライ氏はチンチンがあったと言っていた。

今回は私も股間に異物があったように見えた。



でも、それは何かの間違えだろうと自分に言い聞かせ、
超超自分に言い聞かせ、
さっそく来月、性別判断スキャンの予約を入れました。



お願い!
異物、なくなってて!!!



◎  午後する事がない話 

昨日は珍しく、午前のアクティビティ後の帰り道でお眠りになった息子。




予期せぬ時に眠られてしまうと、
午後が長いこと長いこと。



起きてからは、外が33度もあったので外に出る事もできず、
ひたすら家の中で息子の奴隷状態でした。

最近は自分の水を私に飲ませてきます。。




いや本当、毎日何のアクティビティもない午後が辛い。。。



暑すぎるので裸ん坊にしても、
絶対に「ビブだけは付けろ」と持ってくるイチロー。



裸エプロン状態ですね(笑)




◎  バスでの出来事 

こちらはバスに、車いすとベビーカーのスペースがあるので、
ベビーカーでもバスに乗車しやすい。



たいてい、そのスペースに人が立ってても、
ベビーカーが入ってくれば、皆当たり前のようにどいてくれる。



このシステムは本当によくできたものだと、いつも感心している。
そして、当たり前のように誰も嫌な顔なんてしない。



日本のエレベーターなんか、ベビーカー優先って書いてあるにも関わらず、
ベビーカー押してない人が平気な顔して乗っていて、
本来優先であるべきのベビーカーが乗れない事も多々あると思う。
(私も経験済み)



でね、さっき乗ったバスで起こった出来事なんですが。



そのベビーカースペースに、
自分の押し車(?)みたいなのを置いているおばさんがいて、
うちのバギーが入れなかったんです。



なので、どかしてほしいとお願いした所、
ノー。
と言われた。



What?
なぜノーなわけ?



でも、これだとうちのバギーが入れないから、
一度外に出してもいいかしら。
バギーを入れたら、それも戻すから。



嫌だって言ってるでしょ。
(1cmくらい自分の押し車を下げて)ほら、スペース作ったから
これで入れるでしょ。




はああああああ?????
まじこのババア、なんなわけ?
その押し車ごと蹴っ飛ばしてやろうかと思ったくらい、
私はイラつきましたよ。



私は自分の足で、そのババアの押し車を押しながら
うちのバギーを入れようとしたけど、
でも、どうしても入らない。



そしたら、優しいジェントルマンのおじさんが、手伝ってくれたんです。



バスもようやく出発し、
私はこの悶々とする気持ちをどうしてくれようか。
降りる時に何か言ってから降りてやろうか。

とか考えてたの。



そしたら、さっきの手伝ってくれたおじさんが、



頭のおかしいイングリッシュの女が、君に嫌な思いをさせて申し訳ない。
彼女の変わりに謝るよ。




と、私に言いに来てくれた。



あたし、
ウルウルウルウル~~~~~



私は大丈夫よ。

というと、

大きい声で、

大丈夫じゃない。失礼なのは彼女だ。

と言ってくれた。

多分、私の真後ろにいる、おばさんにも聞こえていたはず。



とても嫌な思いをしたあとに、
とても救われました。



こういう変な経験って、あまり頻繁にあるものじゃないと思うけど、
心ある人に助けてもらい、とても良かった。


◎  つわりはいつまで。。。 

いつまで続くの~、ツワリ~・・・



もうすぐ12週になる所なのに、未だに毎日吐き続けています。
予定では10週で終わるつもりだったのに。



夜は頻尿でよく眠れず、体はダルダル。



それに加えて、絶好調花粉シーズンのイギリス。
薬が飲めない私は、花粉症状が辛すぎて、
なおかつイギリスには珍しく猛暑続きで、



もう・・・・
にっちもさっちもどうにも・・・



私を殺してくれ



状態です。



妊娠初期って、本当辛い。
そしてウザい。
なんで私ばっかりって思ってしまう。



気分が滅入る事ばっかり。



あぁ、早く抜けたい。



今週、ようやくスキャンがあります。



腹の子は育っているのかしら。






◎  ファーム訪問 

週末になると、動物を見にいく事くらいしか
やる事がない田舎者の私たち。



お友達が、うちの近所に素敵なファームがあると教えてくれたので、
行ってみました。
20170616_02.jpg



すごく近くで動物を見れたんだけど、近すぎて若干ビビり気味のイチロー。
20170616_03.jpg



触っても大丈夫なんだけど、もちろん触らず。
20170616_04.jpg



でも、動物より、遊具の方が大興奮でした。
20170616_05.jpg



沢山遊具があってね、砂場もあって、かなり充実したプレイグランド。
20170616_06.jpg



大きなジグソーパズルもあって、サムライ氏と一緒にイチローも挑戦。
20170616_07.jpg



できたー!のハイファイブ。
20170616_08.jpg



本当、充実しまくったファームで、
ちょっと午前中だけって軽い気持ちで行ったんだけど、
全然1日中遊べる規模でした。



次はお弁当作って、また行こうね!
20170616_09.jpg



◎  友達に感謝 

もう、しばらく『日本に帰りたい』と思いながら過ごしているし、
サムライ氏にも本気で別居を考えてほしいとお願いしているし、
とにかく今はポジティブになれない状況の私。



見えない敵(ホルモン)と戦っているせいなのか、
体調がすぐれないせいなのか、
こういう暗~い人間になってしまったのか。



で、日本の友達(先輩ママ)にLINEしたんです。
弱音吐きがてら。



そしたらね、すごく嬉しい言葉で励ましてくれてさ、
涙が出ました。



きっと今の私はこういう事が言ってほしいって分かるんだろうね。



自分も経験者だから。



やっぱり友達に経験者(先輩)がいるというのは、有難い。
気持ちを分かってもらえるから。



分かってるんだか、分かってないんだか分からない旦那に励まされるより
胸にスーッと沁みる。



そう考えると、
彼女は20代の早いころに子供たちを産んでるから、
そのころはまだ周りに子供を産んでる友達もいなく、
私自身も子育てがこんなに大変なんだって知る由もなかったころで、
子どもも生まれて幸せじゃ~ん
なんて思うくらいで、
全く彼女の話を聞いて上げる事もなく、
ただただ疎遠になっただけだった。



なんて役立たずな友達なんだ、私は。
絶対数として、周りに経験者が少なかった彼女は、
もっともっと辛かっただろうに。



私も5年後くらいに子供を産む友達を
しっかり励ましてあげよう。と思ったのでした。

きっと5年後には、私も余裕がある・・・はず。



友達って有難し。



テロ、大丈夫?
火災、大丈夫?
子の成長は順調?

日本から連絡をくれる友達たちに感謝です。



◎  イチロー19か月の記録 

息子くん、1才7か月になりました。



1歳半だ!って喜んでからのこの1か月、
2か月くらい経ったんじゃないかってくらい長かったです。
イコール、辛かった。



自分の体調も良くないし、
サムライ氏の試験もあってピリピリしてたり、
何より、イチローくんの甘えん坊が留まる所を知らない。



外へ行くと比較的離れて遊んでくれるんだけど、
家にいると、私から離れて遊んでる事がほとんどない。



いつもコアラのように、私にピッタリくっついています。



可愛いんだけど、本当しんどくて、
この1か月は特に育児放棄したい気持ちでいっぱいでした。



体力がついてきたからか、
お昼寝を2時間もしてしまうと、夜7時には寝なくなってしまった。



夜寝る時、すっごいくっついて寝るようになった。
そして、夜中起きた時も、私の上に乗っかって来て寝る事も。
夜も体が休まらない私。
隣でサムライ氏がスヤスヤ寝てるのを見ると、鼻と口を塞いでやりたく・・・



食事、全然噛まない。どうしよう。
丸のみでガンガン行くから、お腹は常にはち切れそうなくらいパンパン。
そして、全く自分で食べる気なし。



食後に必ず「アッポー(Apple)」と求めてくるが、何を求められてるのか分からず。
りんごは食べないし、フルーツ全般をアップルだと思っているのか?
そして、どこで覚えてきたのやら・・・



飛行機に興味が出てきたらしく、
飛行機の音がすると必ず窓の方に飛んで行ってバイバイしている。



アクロバティックになってきて、
危ない物の上に乗っかっては、すっころんで頭打ったり、目引っかいたり。
母はやめさせたい気持ちを抑えて、一生懸命見守っています。



自分の遊びたい遊具で、先に人が遊んでると、
ちょっと人数減るまでジーッと見ながら待ってる。
引っ込み思案の気配・・・



外を歩くとき、手をつないでくれなくなった。
自分の好きに歩きたいらしい。
逆に、家の中を歩くときは、何故か手をつないでくる。。。
私も自分の好きに歩きたいのに・・・



喋る事が増えてきたけど、いまいち何を言ってるのか、
日本語なのか、英語なのか分からない事が多数。



急に変顔するように。(ギューっと目をつぶって、舌を出してる)
意味不明←笑



お水をめちゃめちゃ飲むので、
オムツがすぐパンパンになって、ちょっと放っておくと爆発してる。




こんな感じでしょうか。



なんだか知らないけど、本当しんどいです。
息子は可愛くてたまらないのに、同じくらいしんどい。



イチローの成長のせいなのか、
自分の気の持ちようなのか、
とにかくこのままの状態が続いたら、私は完全に育児ノイローゼだよ。



夫は私のこの気持ちが分かってるんだか、分かってないんだか。



来月からイチロー、ナーサリー週3になります。
私がもう少しリラックスして、日常イライラしませんように。



そしてイチローよ、もう少し父親にもなついておくれ。。。


20170616_01.jpg

◎  ママ 

10日ほど前から、イチローが急に私の事を

ママ

と呼ぶようになりました。



うちでは普段わたしの事はお母さんと言っているし、
1歩外に出たら、マミーだし、
一体どこでママという言葉を覚えてきたのか。



日本の従姉たちが、ママママと呼んでいたのを
潜在的に覚えていたのでしょうか。



とても不思議です。



そして、私の事を呼べるようになったイチローは
とても嬉しそうに、何度も何度も無駄呼びします。



ママー?ママー?いた!



いやいや、私さっきからここにいるから。
って時も、ママー?ママー?言ってます。



私の事を呼べるようになったのが、相当嬉しいんでしょうね。
夢の中でもママー?ママー?言ってて、とても可愛いです。



ちなみに、パパは言いません。
むしろ、サムライ氏に興味もない息子です。。。



それでも私はお母さんと呼んでほしいので、
これからも自分の事はお母さんって呼ぼうと思います。



いつかお母さんって言ってくれるようになるかな。



そして最近、車の事もCar!と言うようになり、
これまでは壊れたオモチャのようにブーブ、ブーブ言ってたのが、
今度はカラスよりもカーカー言ってるんじゃないかってくらい
あっち見てカー!こっち見てカー!言ってます。



日本語で覚えたり、英語で覚えたり、
子どもの頭はスポンジで羨ましいですね~



母は同じ単語を、何度も辞書引く人生です。。。



20170609_02.jpg



◎  進級? 

イチローさん、ナーサリーのクラスが一つ上のクラスになり、
担当の先生も、今までのただただ優しそうな先生から、
パンキーで、舌にピアスをしている先生に変わりました。



日本なら、舌にピアスした保育園の先生とか
絶対あり得ないでしょ。



ちなみに、同じクラスの違う先生に
強面マッチョで、腕にタトゥーがビシーッと詰まっている
男性の先生がいるんだけど、

朝、いつもピンクのヒラヒラエプロンをして
グッドモーニング、ノア♡
と笑顔で迎えてくれます。



強面マッチョタトゥーが、ヒラヒラピンクエプロン。

なかなかですよ(笑



日本と違って、保育園の先生の容姿なんかも、
こちらは厳しくないみたいですね。



ナーサリーに行き始めて3か月以上が過ぎてるのに、
まだ朝泣く甘えん坊のイチローさん。



そんなにお母さんと離れたくないですか?
来月からは週3回にステップアップですよ。



どこも身長測ってくれないので、こんなものを買いました^^
20170609_01.jpg



◎  雑談 

サムライ氏の試験も終わり、
ようやく我が家も通常営業に戻りました。



彼の試験までは毎日ピリピリピリピリしてて
本当嫌だった。



来年の試験の時は、私は子供を連れて
絶対に日本に帰ろうと
硬く心に決めました。
だから、来年の今頃は日本にいる。
何ならイースターから帰るし。



話は変わって、イチローのこの帽子、
とても可愛いくないですか?




公園に行くのに帽子を忘れた時、
その辺のスーパーでサクッと買ったやつなんだけど、
意外に可愛くて、しかも道行く人に超褒められます。



ナイスハット!と褒められるからか、
本人もきちんと帽子かぶって歩いてくれる。



外国人は知らない人でもすぐに褒めてくれるから、嬉しいやぁね。



さて、6月に入りました。



私的にはまだ6月なの!って感じです。
普通、子育てしてると時間が過ぎるの早いっていうのに、
私の場合くそ遅いんですけど。。。



早く明日になって、
早く来週になって、
早く来月になって、
早く来年になって、
早く5年くらい過ぎろーって思いながら生きています。



どーーーーん。






back to TOP