FC2ブログ

Precious Diary

I am 昔は主人より男前!現在情緒不安定!!只今イギリスにて手探り2人育児中!!!

◎  VBACに挑戦する 

妊娠8週目に入り、つわりも最高潮に達しています。
(今が最高潮であってほしい・・・)



日中は甘えん坊くんのおかげで、全く休めず、
その疲れが蓄積されるからか、毎日夜になると吐いています。
まぁ、イチローといる時に嘔吐に襲われる事がないのが救いか。



もうサムライ氏のご飯なんて、何週間も作って上げられてません。



先日初めてのミッドワイフとの面談がありました。



開口1番、さぁ、どうやって産む?と聞かれ、
この時点で、これこれこうやって産みたいわって
イギリス人女性は言うのだろうかと、とても疑問に思いました。



今回は、通り一遍の問診と、
私は前回が緊急帝王切開だったので、
今回はコンサルタント主導でのVBACに挑戦する事になるという事と、
そのVBACのリスクと、もし再度帝王切開になった場合のリスクを説明され、
そこにNHSに対する不信感が乗っかってくるので、
ま、今回のお産は命がけだなという結論に。



VBACとは、過去に帝王切開で産んだ人が、
今回は普通分娩をする事をいい、
日本ではまだまだ1回切ったら、次も切るのが当たり前という風潮が強いようで、
VBACはリスクのある行為として、対応できる病院は
限られて来るそうです。



イギリスでは、日本のような考えはもう既に時代遅れであり、
続けて帝王切開するよりは、
VBACを目指す方が、無理のない出産方法だという考えがあるので、
妊婦がどうしても次も帝王切開でと望まない限りは
皆VBACになるそうです。
(多分、貧乏NHSの費用の問題も関係してくるため)



私はもともと、もう二度と切腹はしたくなかったので、
その点ではイギリスのVBAC推進という考えは
私の希望にもあっていて良かったです。



さて、検診について。



初めて妊娠した時でさえ、検診の少なさに不安を覚えたけど、
今回は経産婦扱いになり、更に検診が減ります。



出産までに、エコーが2回
検診が5回のみです。



いやー、すごいよな、イギリス。
日本だったら、産むまでに5回しか病院行かないとか
考えられないでしょ。



私は一応、2か月間日本に帰る予定があるので、
その時にどこかしらで検診を受けたいと思っています。



次は約1か月後に初エコー。
ダウン症診断他、細かいスキャンが待っています。



腹の子を見るの、すごい楽しみ^^



そして、早くつわり終わって欲しい。
まじ、2人目のつわりってハンパない・・・



スポンサーサイト

◎  なぅ 

気温20度。
丁度いい天気。



3連休の中日、特にすることもないので、
イチローを連れて公園に。




近所に素敵な公園が沢山あることが
田舎暮らしになった1番の利点。



息子も大分すべり台が上手にできるようになりました。






この1週間ほど、お部屋が暑いせいか、
必ず夜中2時ごろに起きて泣くようになってしまったイチロー。



公園で沢山遊んで、一緒にお昼寝しようね。
母さん、眠くて眠くてたまらないよ(_ _).。o○




◎  水遊びデビュー 

今週は連日お天気の良い日が続いています。



イチロー、近所の公園で水遊びデビューしました。
20170526_03.jpg



今までの水着がもう小さくなってしまったので、新しい水着を購入。
去年はこの帽子がなかった事で、灼熱のスペインで頭が熱くなってしまったので、
今年は忘れずに購入。
20170526_01.jpg



水遊びはあまり興味がないようで、
ひたすらこの黄色のライン(スポンジみたいで柔らかい地面)の上を
歩いていました。
20170526_02.jpg



お友達と行ったので、3人のBOYSだったんだけど、
誰一人水遊びには興味なかったようで、
中々親の思った通りには遊んでくれないね^^;
という結論でした。



でも、また行こうね!



ジムのプール行く時はこっちの水着。
本人も気に入ったようです♡
20170526_04.jpg



◎  嬉しかったこと 

今朝も泣きながらナーサリーに行った息子。
一体いつまで泣くのやら。
泣いてる息子を陰から見守りながら、一緒に涙している母です。



こないだナーサリーで、知らない子のお父さんに
Bye Noah(←イチローさんの英語名はノアというのです)
と言われた。



あたしゃ、驚いた。



私、息子のクラスメイトの中に、
1人として名前知ってる子いないのに、他のお父さんがうちの子の名前覚えてたよ。



他のクラスの先生も、よく息子の名前を呼んでくれる。
(朝いつも泣いてるから、呼びかけてくれる。)



ありがたき。



ナーサリーにはアジア人自体がイチローしかいないので、
きっと皆覚えやすいんだろうな。

そして、いつもいつまでも泣いてるしね。



人がイチローの事を覚えてくれてると、
わざわざミドルネームなんてものもつけて良かったなと思う。

日本語名の方は、確実に覚えて貰えないしね。



で、最近嬉しかった事。



ジンボリーで、イチローと私が遊んでいる姿をジーッと見ていた←
他の子のお父さんが、
そろりそろりと近づいてきて、



ノアはとてもいい表情をしている。
自分の感情をよく表現できている。
とても素晴らしい。



と絶賛してくれた。



普段、ざっくりと、『ゴージャスだね。』とか、
『可愛いね。』とか褒められることはよくあるけど、
こんなに的確に誉めて貰った事は初めてだったので、
なんだかイチローの表情を通して、
私の育て方を誉められた気がして、とてもとても嬉しかったのです。



そんな事をサムライ氏に話したら、



そうだよ。子は親を映す鏡だから。
イチローがあれだけ表情豊かなのは、
雅ちゃんが毎日毎日イチローにちゃんと向かい合ってくれてるおかげだよ。
ありがとう^^


と言ってくれた。



嬉しい。



普段、誰に褒められる事もなく、
当たり前のように毎日イチローといる生活の一部を見て、
他人にイチローを褒められたのはとても嬉しいし、
夫がその事に感謝してくれているのもとても嬉しい。



結果の見えにくい子育てに
少し遣り甲斐を感じた出来事でした。




◎  キッズメニュー 

先日、私の中でロンドンNo1のイタリアンレストランにランチに出た時、
ここならキッズメニューも美味しいかもしれないと思い、
キッズメニューにあったトマトペンネをオーダーしてみたんです。



前に、Jamie'sでキッズメニューを試した時は、
パスタの1本も食べてくれず、あえなく撃沈。
(でも、美味しくなかったのでそれも当然)



まず、この量に唖然。
そりゃキッズメニューであり、ベビーメニューじゃないとはいえ、
キッズはこんなに食べるの?
20170522_03.jpg



とか言ってるのも束の間、イチローさんがどんどん食べて行きます。
20170522_02.jpg



結局、このパスタ+バケットまで手を出して、ほとんど完食。
20170522_04.jpg



この後、腹がはち切れそうなくらいパンパンになってて、
うちの息子、こんなに大食漢で本当に大丈夫なのだろうかと不安になりました。



このくらいの子って、もうお腹いっぱいとか分かるはずだよね・・・?



一応は薄味になっているとはいえ、やっぱり私が作るよりは全然濃い味だし、
キッズメニューはしばらくないなと決意。



ちゃんと、イチローに適したお弁当を作って上げよう。
母、反省。



そして、息子が食事を全然噛まない事がどんどん心配になってきています。



噛まなきゃ食べれないものも、
3回くらいしか噛まないですぐ飲んじゃうから、
全然満腹中枢が満たされないみたいで、
食事の度、量が足りないと抗議活動がひどい・・・



このままだと、うちの子、どんどん太って行くんじゃないかしら・・・



◎  小さなマジシャン 

今度は急にマジックショーを始めたイチローさん。



こっそり自分でクレヨンを隠してからの、
外国人並のアクションで
ないね~!


からの、あった~!


最後は、『あった』だっけ?『いた』だっけ?と、
ちょっと混乱気味の息子くん。



きっと、ナーサリーで覚えてきた手振りだそうに、
その外国人並の手振りに「ないね!」と日本語なのがツボです。



◎  奇抜なケーキたち 

こちらでケーキというと、
結構奇抜な色をしているものが多いのですが、

こないだお友達とお茶をした時、皆別々のケーキを頼んだら、
めちゃめちゃカラフルなものたちがやってきて爆笑。



普通の見た目のやつ、1こだけじゃん!!!
20170522_01.jpg



右奥のカラフルのケーキなんて、すごい不味そうだし。
どういう閃きで、よし!ケーキをレインボーにしよう!!って思うんだろう。



こういう奇抜な色合いが、イギリス人にとっては魅力的なんでしょうかね。



ホテルのラウンジのケーキで、このレベルです。

私は日本のケーキが恋しい。。。



◎  おませさん 

最近は、お風呂上りに薄毛にドライヤーをかけた後、


じゃぁ、髪の毛とかそっか?


って聞くと、


必ず鏡の前に走って行って、
自分が髪の毛をとかしてもらっている姿に見惚れています(笑



おませさんですね~



お風呂上りは七三わけの息子です。
とっても韓国人っぽい。。。笑
20170519_02.jpg


◎  沢山のバニー達 

プレイグループでの、Sleeping Bunnies風景です。
みんな寝たふりしてるのが、本当可愛い。
20170519_01.jpg



最近はイチローも歌とフリを一緒にできるようになって、
歌詞を聞きながら、それに合った手振りを合わせられるようになりました。



今は完全に英語の歌が中心なので、
日本語の歌も仕入れたいと思います。


◎  第二子! 

突然ですが。




年末(もしくは年始)に、
家族が一人増える事になりました♡




わーーーい!



今回、見事なまでの計画妊娠で、
子作り宣言をしてから、1回目のトライで見事に的中。



タイミングを取ってから11日目には、
フライング妊娠検査薬にうっすら陽性反応が出ました。



クリアブルー、すげーぜ。
※イギリスのクリアブルーは生理予定日の5日前から反応します。



なんか今回は、
何となく「今日が排卵日かも」っていうのも分かったし、
「受精したかも」ってのも分かったし、
「着床したかも」ってのも分かった。



まぁ、もちろん勘違いかもしれないんだけど、
何となくね。



右の卵巣部分が痛かったり、お腹がゴロゴロしたり、
生理痛のような腰の痛みが来たり、下痢になったり。



なので、陽性反応が出た時は
やっぱりねー!って思いました。



と、割と早い段階で妊娠に向かってる事に気づいたので、
今回、時間が過ぎるのが遅い遅い。



もう1か月も前から私は妊婦気分なのに、
実際のところはもうすぐ3か月になる所です。



で、何故限定記事に書いているかと言うと、
日本に帰るまで、家族には内緒にしておきたいからです。



妹たちがもしかしたら私のブログを読んでいるかもしれないので、
なので限定記事。



9月に一時帰国の予定なので、
その時にババーンとお披露目するつもりです^^



母が2人目を待望しているので、
きっと喜んでくれるでしょう。

9月に知って、3か月後には産まれてくるなんて、
知る方としては嬉しい事でしょうね。



さて、最近はつわりがひどくて、毎晩夜になると吐いています。



多分、妊娠6週目くらいから始まり、
イチローの時よりひどい感じで、メンタルもかなり来ています。



今、かなりブルーで、日本に帰りたくて、帰りたくてしょうがない。



イチロー出産時の苦い思い出があるので、NHSでの出産が怖くてたまらない。



今回こそプライベートで産むつもりだったのに、
まさかのプライベート病院が近くにないという事態。
※プライベート病院のほとんどはロンドンらしいです。



なので、今回も命をかけて、またNHSで産む事になります。
日本で産む事も検討したけど、やっぱり既に1人いるのでそう簡単には身動き取れず。



とにかく今は気分の落ち込みがひどすぎて、
毎晩サムライ氏に愚痴愚痴いっています。



なんで私ばっかりこんな思いしないといけないんだ。

もう日本帰りたい。

本当に日本帰りたい。本帰国。別居して。



過去最高に今、帰国したい願望強しです。



酒も飲めなくなって、夜にする事もなくなり、
ひたすら嘔吐と戦っている最近です。



1日も早くツワリから解放されますように。



◎  朝ごはん風景 

この日は、イチローの大好きなホットケーキ。
どら焼きみたいになってるけどね・・・笑



どうしても口の中に詰めて、詰めて、詰めまくる息子。。。




口の中が空っぽになってないのに、すぐスープ。







朝ごはんがホットケーキの日は、
食事タイムが一瞬で終わってしまいます・・・



私が席につく暇もなし。



椅子に立ち上がってまで、本当にもうないか確認する息子。




やっぱり、朝ごはんは堅めのトーストに限るな。
(堅いから食べるのに時間がかかる)



◎  どうぞ♡ 

先日、おやつを食べ終えたイチローが
急に「どうぞ」大会を始めました。



本当だったので、びっくり。



いつの間にかどうぞも言えるようになったんだね!
そして、最後はお決まりの「One more」でエンドレス(笑





次は「どうも」かな?!



◎  体に沁みついている精神 

先日、久しぶりに



あぁ・・・・これだよ。
日本人のオッサン。




って思う出来事がありました。



日本食材店内にて、
向かいから来たオッサンとかち合ってしまった。



私は重い荷物を持っていたけど、
自分から身を引いた。



おっさん、当たり前のように自分が先通った。



しかも、細道なので、かごを私にぶつけながら、
俺が先に通るのは当たり前だと言わんばかりに
通っていった。



これだよねぇ、日本人のおっさんって。



譲る精神というものがないよね。



方や、ジムでの出来事。



私が入ろうとしたドアから、
出てこようとしたオジサンがいた。



物凄い当たり前のように、
自分は下がって、ドアを持ってくれて、私を先に通してくれた。
そうぞって、しなやかな手ぶりも添えて。



その動きたるや、当たり前なのよ。
もう体に沁みついてるの。



海外に住んでると、どんなにおじさんでも、
女性と道がかち合ってしまった時に、

俺が先だー。ガハハハハ

なんて自分が先に行く人はいない。



男性が当たり前のように道を譲ってくれるこの環境に慣れ過ぎて、
そして、最近日本人のオッサンと同じ空間にいるなんて事がなかったので、
久しぶりに日本のオッサンの譲らない精神を見て



あ、この感覚、懐かしい。



って思ったのでした。



海外に住んでいても俺が先がしみついてる日本人オッサン、
きっと公共の場でも白い目で見られるんだろうな。



うちのおじさん(サムライ氏)は勿論レディーファーストが体に沁みついてるので、
我先に行く事はないです。



◎  お弁当タイム 

動物もいいけど、やっぱりイチローにとって何より大好きなのは
お弁当タイム。
20170514_07.jpg



え?何のマジック?
ってくらい、おにぎりとか一瞬でなくなっちゃいます。。。



口の中に詰め込めるだけ詰め込んで、
その後は手で押さえつける方式のこの子の食事、
何とかならないもんなのかしら・・・



20170514_06.jpg



◎  サファリへGO 

週末の充実度が低い
と、文句を述べたら、

じゃぁ、サファリに行きましょう!
とサムライ氏。



この人は、口を開けばサファリに行こうってそればっか。笑



今回は車でそのまま回れるサファリに行ってきました。



イチローさん、今回はとても真剣でしたよ。
20170514_01.jpg



20170514_04.jpg



20170514_05.jpg


猿ゾーンでは、車の上に乗っかってる猿が多数でした。
20170514_03.jpg



今回のサファリは、イチローさんにとっても大変充実度が高かったようで、
読めもしないパンフレットを手から離さず、
一生懸命前に突き進んでいましたw
20170514_02.jpg



◎  イチロー18か月の記録 

イチロー、1歳半になりました。



1歳半って、もっともっと大人←かと思っていたのに、
実際は、まだまだ全然赤ちゃんでした。



今回は結構細かく書きます。



1日の流れ

6時ごろ起床
朝が待ち遠しかったかのように、朝からハイテンション



ぱいを飲まないと1日が始まらないようなので、授乳(朝の1回のみ)



7時 朝ごはん
毎日トーストなのに、毎日待ちきれず「パンパン!」言いながら
私の足元で騒いでいる。
パンが物凄いご馳走に思える瞬間



9時ごろまでに支度を終え、どこかしらに出発。



11時半前後に家に帰って来てランチ。



12時半ごろから1時間少々お昼寝



起きた後~夕食の時間までが毎日暇を持て余す。
プール行ったり、ソフトプレイ行ったり、買い物行ったり、公園行ったり。



5時半 夕飯



6時 いないいないばぁ!みてから歯磨き



6時半お風呂



7時にはもう夢の中



こんな毎日を過ごしています。



おしゃべり

日本語と英語と両方話すので、一語とか二語とか、
もはやよく分からず。



こないだまで言えてた事が言えなくなったり、
言い方が変わってたりするので、
全体的にどれくらい喋れるのかは分からないけど、
言ってる事はだいたいわかってるみたい。



本読みながらの指さしも得意で、
そんなのも分かるんだってのを指差したりする。



我が子ながら、多分うちの息子はかしこいと思われる。笑



得意な日本語
ぶーぶ
○○、いないね
ばいばい
ねんね


得意な英語
One more
Look at that
Good
Bye


これらが必ず毎日聞くスタメン言葉たちかな。



とにかく、毎日ワンモア(もう1つ、もう1回)が多くて、
でもあまり使い方があってないから、
何もない所から、ワンモアって要求され、
何をワンモアですか?って尋ねている事が多い。



あと、気に入らない物、事、曲などには、
すぐ「ばいばいっ」って言われる。
まるで汚らわしいものでも追い払うような言い方で(笑)



食事

めちゃめちゃ食べる。
全然噛まないから、食事がすぐ終わっちゃって、ワンモワワンモア要求され困る。
自分でスプーンを持って食べたらいけない決まりがあるかのように、
スプーンやフォークを持たせると、すごい怒る。



最近はブロッコリーや人参、アスパラガスなどの野菜を
美味しく蒸してあげればそのまま食べてくれるようになり、
それがとても健康的に感じる。



うちの子、グルメ君なので、美味しい物しか食べない。
こっちのレトルト食品、一口で拒否。
そして、キッズメニュー、一口で拒否。
先が思いやられるけど、それだけ私が作った物が好きなんだなと思うと
母親冥利につきる。



でも、食事はもう少し噛んで食べてもらうには
どうしたらいいのか悩んでいます。



ねんね

特に問題なし。
朝まで寝てくれる。
夜、私たちが寝室に行く前に何度か泣く日もあるけど、
私が顔だしてあげれば、すぐまた眠る。

でも、私がお風呂入ってたりしてお部屋に行けないと、
この世の終わりかってくらい泣き叫んでいる。
眠い時はサムライ氏は全く役立たず。



その他

最近、「照れる」という感情が芽生えたみたいで、
知らない人に褒められたりすると、急に鼻の下伸ばして
お?って顔する。可愛い



ビブ(よだれかけ)をするのが好きなようで、
私がつけ忘れたりすると、ビブーって言って持ってきてくれる。



車降りてから、家に入るまで
あちこち寄り道をするようになったのでかなり時間がかかる。



寝ても覚めても車が好き



そして、私の事も大好き。
家にいると常に私にくっついてくるので、自分の居場所がなく
私、たまに泣く。
イチローが来れない、高ーい所に上りたくなる。



いけない事をした時、最近はきちんと怒るようにしてるんだけど、
最後に『○○なんだよ。分かった?』って聞くと、
必ず『ハーイ。』って言って手を上げる。
返事だけ一丁前なんだけど、絶対分かってない。



なんか睨んでくる。





こんな感じでしょうか。



2歳まであと半年。
お母さんは、早くイチローとお喋りしたいですよ^^
そして、ちょっとお母さんを放っておいてほしいですよ^^


20170513_01.jpg



◎  世界地図を貼る 

サムライ氏が
空いてる壁に世界地図を貼りたい
と言うもんで、
優しい妻はオーダーしてあげた。



男の人って、地図とか、地球儀とか、
そういうの好きよねぇ。



天才的な方向音痴で、
この辺の道すら覚えられない私には、
世界の大きさなんて受け止めきれません。。。



届いてから貼るまで、
イチローのオモチャになっていました。
20170512_01.jpg



横幅2メートルの地図、貼るのが中々大変でした。
20170512_02.jpg



じゃーん。
サムライ氏と行った事のある国に、ピンを差していこうと思って。
20170512_04.jpg



お部屋にも、とてもマッチしていて良い感じ。
20170512_03.jpg



これから少しづつ、
このオレンジのピンが増えて行くのが楽しみです♡



◎  もやもやする気持ち 

最近、孤独を感じる事が多くなってきました。



毎日毎日同じような生活して、
誰と会うわけでも、誰と話すわけでもなく、
(会ってるけど、話してるけど、中身がないというか・・・)
とりあえずサムライ氏が帰ってくるまで
時間のカウントダウンをしながら1日を過ごしている。



なんてネガティブな生活なんだろう。



ここに引っ越してきてから未来の事を考えるようになり、
改めて、いつまでイギリスに住むんだろうと。



夫が駐在でも、イギリス人でもない我が家は、
帰りたきゃ帰れるし、
残りたきゃ残れる。



一応サムライ氏のキャリアに沿って動くつもりではいるけど、
一方でサムライ氏を置いて、
私とイチローで日本に帰るのもありかなと思ってしまっている。



その昔、
子育ては海外でしたい!などと思っていたのは覚えているけど、
今となっては、なんで海外でしたかったのかすら忘れてしまった。



日本のが子育てというものに窮屈かもしれないけど、
でも色んな意味で、絶対楽。



イチローに英語教育をとかも思ってたけど、
例えばあと5年イギリスにいたって、イチローまだ6歳。

そりゃ英語を普通に話しているだろうけど、
日本帰って日本で生活し始めたら、絶対英語なんて忘れちゃうでしょ。



そう考えると、キリよく小学校の終わりまで?
あと11年?



無理でしょ。
気が遠くなる。



私、ここにあと11年とか無理。
(とか言って、11年後普通にいるのかもしれないけど・・)



だったら、私のように、
高校から留学とかのが英語学習という面では効率的なのではないか。



そう考えると、今、何を無理して頑張って
イギリスに暮らしているのかと
自分に疑問を投げかける。



私がイギリスで暮らしたいと言ったから、
サムライ氏はそれを叶えてくれた。



子どもにも恵まれ、
こんなに広い家に住む事もでき、
何不自由ない生活を送らせてくれている。



きっと日本に帰ったら、
ここまで(一見)優雅な生活はできないだろう。



それでも今、私の中では
イギリスもう良くね?感が充満中。



とはいうものの、日本に帰国するという決断をするにも
何か決定打に足りないというか、
反対尋問を投げかけてくる自分もいる。



この気持ち、どうしたらいいだろか。



あぁ、面倒くせぇ。
面倒くせーーーーーーー。


◎  今の疲労感 

前回のボクらの時代を見た。(フジテレビの)
長谷川潤ちゃんと、佐田真由美さんと、MINMIさんの回。



長谷川潤ちゃんの言ってた事に超共感。



子どもができて、子育てというものが想像してたものと全然違くて、
夫婦の関係が1回グチャグチャっとなって、
この人の一体どこが好きで結婚したんだろうってなって、
感謝する気持ちも持てなくなって、
常に子供 対 自分で、視野がどんどん狭くなっていって、
周りの人々は輝いて見えるのに
なんで自分だけこうなのって思ってしまうようになって
とにかく余裕がない。




まさにそれ。



まさにそうなのよ。と、
すごい頷きながら番組を見ていました。



彼女のような外国育ちの子でさえ、
そんな風に思うんだなぁと、少し意外だったけど、
やっぱり育児っていうのは万国共通で大変なんだなと思いました



子ども産む前までは、仕事ってなんて大変なんだって思ってたけど、
今は全くそんな事思わない。
だって、仕事行けば、大人と喋れるじゃんーーん!


と言っていたのが、かなり笑えた。



そうだよね。
私も大人と話したいよ。
話が通じる人と話したい。



最近はイチローの甘えん坊っぷりが留まる事をしらず、
心身共に疲れています、私。



すごい可愛いんだけど、すごい疲れる。
息子との生活は幸せなんだけど、幸せという感情だけじゃなく、
そこには必ず何かマイナスの気持ちも付随している。



疲れた。とか、
もうやりたくない。とか(子どもはしつこいから)、
自分の予定通りに行動したい。とかね。



最近は夜も何度か泣くので、寝不足も続き
本当しんど。



そして、イチローがサムライ氏を全く受け付けないので、
夫、全く何の役にもたたず。



それもまたイライラ。



今、夕飯作りをボイコットして3日目です。



それくらい心身共に疲れ切ってるので、
イチローのご飯は準備できても
自分たちのご飯まで手が回らないし、
正直大人はどうでもいい。



最近は連休続きで、保育園も全然いけていなく、
今日からようやく保育園生活が再スタート。



送って行った時はこの世の終わりだってくらいまた泣いてたけど、
私は『泣かせて辛い』という気持ちより、
よーーーーーーーーーーーーやく一人になれる!という気持ちの方が
大きかったよ。



ごめんね、イチロー。
母さん今日は1日ゆっくりして、元気にお迎え行くからね。



そして、夕飯作らなくても怒らないし、
保育園に行かせてくれてるサムライ氏にも感謝しないとね。



◎  結婚記念日 

先日、3度目の結婚記念日でした。



サムライ氏からもらったカード。
20170503_01.jpg



今回は、
気分転換も兼ねて、ちょっとどこかに1泊してみない?
というお誘いをうけたので、
こんな所に泊まりに来ました。
20170503_04.jpg



サプライズでケーキなんかも準備してくれて、
滑り出しは好調だったのだけれども・・・
20170503_02.jpg



結局は、今年の結婚記念日は、我が家恒例の
なかった事
になりました。



まー、最悪も最悪でしたよwww
立派な家があるのに、何しにこんな所まで疲れに来たんだ
という・・・



ざっくりまとめると、結局はUKクオリティだよねという事。



いくら5つ星でも、いくら高級ホテルでも、中身が伴わない。

高い金払ってるのに、中身が自分たちの希望ほど伴わないから、
とってもイラつく。

負の連鎖でした。

サムライ氏は最後、自分のアレンジ能力のなさに
ふてくされていました(笑



ふてくされたいのはこっちだわ!



それでも、イチローが家じゃない所でもスヤスヤ寝る事ができたのなら
それだけでも私たちにとっては大きな収穫だ!
と思ってたのに・・・



結局、スヤスヤ寝てくれたのは最初の3時間ほど。
20170503_03.jpg



私たちが寝る頃にはイチローは不快感をマックスに表現し始め、
私は朝までイチローの対応におわれました。



体バキバキ。超寝不足。



ナンナンダヨ、コレ。



朝イチでキレました。



もう二度と1泊旅行はするのやめよう。
そして、UKのサービスに期待をするのはやめようと
心に誓った結婚記念日でした。



結構みんな、子連れで旅行行ったりしてるけど、
どうやって寝かしているのだろう。



うちは本当きっちりきっちり育てているせいか、
家じゃない場所での寝かし方が分からず、結局今回のようになってしまう。



7月に2回、海外旅行が入っているので、
それまでに何か方法を考えないと、去年のバカンスの二の舞になるなと
恐ろしく感じています。




◎  相思相愛 

サムライ氏が撮ってくれていました。


母親の顔。




見つめあう2人は相思相愛♡笑



今日も買い物に出たら、
カートをサムライ氏が押すのを嫌がっていて、
私は一人でゲラゲラ笑っていました。



サムライ氏がハンドルにかけている手を
しっぶ~い顔して、
お前じゃないんだ!
俺の事を押すのはお前じゃないんだ!!

と、ポイポイ外して断固拒否。



カートすら押させてもらえない父親って何!笑



イチロー、お父さんは落ち込んでるよw




◎  男の料理 

週末は、サムライ氏がお料理担当です。



最近はメニューがマンネリ気味なので、
情報誌を見て
新しいメニューに挑戦したらしい。



主婦か!笑笑



トマトの肉詰めオーブン焼き




盛り付けは汚いけど、
発想自体は、なかなかシャレオツ。

そして、美味しかったー♡



もっともっと向上心を燃やして、
私を満足させておくれ。



めっちゃ好きだぜ。



週末。










back to TOP