FC2ブログ

Precious Diary

I am 昔は主人より男前!現在情緒不安定!!只今イギリスにて手探り2人育児中!!!

◎  えくぼの裏側 

最近、日本人のママ友もポツポツ増えつつあり、嬉しい。
すごい当たり前だけど、やはり日本語が楽。笑



こないだ、とても面白い人と知り合った。
多分、世の中では彼女みたいな人の事を天然というのであろう。



地方出身で、なまりがあるのがまたナイス。



そんな彼女に初対面の時に聞かれた事。



なぁなぁ、えくぼってどういう仕組みなん?
裏側はどうなっとん?でっぱるん?



31年えくぼをつけてきて、
えくぼの裏側がどうなってるかなんて
気にしたことありませんでした。



一応確認したけど、どうもなってなかった。ほっw
頬が肉厚なので、でっぱりもしていなかった。



いや~、自分が思いもつかない発想がある人って
面白いよなぁ。



彼女の赤ちゃんは、うちの子より1か月先輩の7か月。
赤ちゃんもとても温和でした。



やはり、子は親の鏡ですね。
私ものほほんとした人になりたい。


スポンサーサイト

◎  ぶさかわ 

うちの子、フードが似合いません。
でも、私はこの顔が好きで、いつもフードをかぶせてしまう。



超ぶす!!!
20160521_busu01.jpg



イチローがあまり可愛いと盗まれちゃうから、
母さんフードかぶせてるんだよ

って、笑いながら写真を撮る母w
20160521_busu02.jpg



そのうち睨まれましたwww
20160521_busu03.jpg



ブスブス1人ではしゃいでごめんね!



◎  金切り声 

どら猫声→奇声→悲鳴ときて、
今は気でも狂ったかのような金切り声を上げるようになった。



いわゆる子供のキンキン声ってやつで、
聞いていると頭が痛くなるやつ。



1回始まると、結構超時間叫んでいるので
かなり頭が痛くなります。。。



そんな事をサムライ氏に相談したら、
元気で良いじゃない
と言ったくせに、
あの男、
週末たった2日間その金切り声を聞いただけで、
日曜日、私がお風呂入ってる間にイチローを叱りやがった。



キーーーーッって叫ぶイチローに、
こらっ!
イチロー!!

と、割と普通に叱る夫。



自分が被害にあってない時は
元気でいいじゃない
とか言っておいて、
いざ自分が2人きりになった時に金切り声を浴びたら怒るなんて
超自己中。



私がいない所で勝手に私の息子、怒らないで
と叱ってやりました。



怒るにしても、怒らないにしても、
子供の困る態度についてどう対応するかは、話し合いの末
同じ対応で子育てしたいと思っているのに
あいつが私に隠れて勝手に怒ってたのが許せませんでした。



こっちは月~金、ひとりでそのキンキン声を浴びながら、
なだめ聞かせているのに。



でも、その叱った後、しばらくイチローがサムライ氏と目を合わせてくれなくて、
夫は夫で反省していました。



とは言え、あの温厚なサムライ氏にまで叱られるような
金切り声を上げるイチローくん。



母さんは頭が痛いですよ。



得意の指しゃぶりも、どんどん偉そうなしゃぶり方になっていきますw
まるではまきを吸っているかのようだ。
20160525_01.jpg

◎  寝相 

昨夜も真夜中の運動会は開催され、
夜1時から1時間ほど
イチロー氏はせっせとベッドの上を右往左往していました。



母さん耳栓復活させようかしら。。。




今朝の朝寝は、何となく1人で寝るんじゃないかと思い、
寄り添いをやめて、
私は自分のベッドで寝たふりをしていた。



そしたら、クスンクスンしながら、
もがきながら、
暴れながら、
この体勢で結局眠りに落ちた。







だ・・・・だんごむしですか?



ちなみに、スタート位置はかなり下の方からです。



とにかく気づくと壁に頭をぶつけているので、
壁はクッションでガード。



夜寝てる時もかなり動くので、
これは一過性のものなのか、
寝相が悪いのか、
何なのか・・・



これじゃカメラに近すぎて、
モニターにはスリーパーの模様の「きのこ」しか映ってませんけどね。


◎  ピンポン要員 

うちのマンションは、
入り口のインターフォンからそれぞれの家にピンポンして
ドアを開けてもらうという、
いわゆるオートロック方式です。



でも最近、やたらと『電気屋です。』『修理屋です。』
ビル全体に用がある業者が、うちのインターフォンを押してくる。



私はその度に

なんでうちだよ

と思っている。



なぜ数ある部屋の中から、
うちが選ばれてるのか、すごく不可解。



そして先日、お散歩から帰ってくると、
マンションのドアの前に郵便配達のお兄ちゃんと、
配達業者のお兄ちゃんが立っていた。



すると、私の携帯が鳴った。
※うちのインターフォンは携帯が鳴る



その兄ちゃんたちが、
○○(うちの名字)がなんちゃらって話している。



私は後ろから声をかけた。



Hi、うちにデリバリー?



そうすると、郵便局の兄ちゃんはサーッと逃げて(?)いき、
配達業者の兄ちゃんが



やぁ!
実は君の家にじゃないんだけど、○号室に届け物で
それでドアだけでも開けてもらえないかと思って・・・・もにょもにょもにょ。
ベビーは大きくなったかい?おー、巨大になったな!
ハッハッハッ!!




って、他の家に用があるのに、
うちのインターフォンを押した事を一生懸命弁解していました。



きっと、その兄ちゃんたちの会話はこうだったに違いない。



目当ての部屋が留守の場合はここにかけてごらんよ。
○号室に○○ってのがいて、ここんちはいつも出るから。
みてろよ~

(妄想)



キーーーーッ!!!!!!!!



これ、絶対裏名簿みたいなのがあるよ。



○号室はいつもインターフォンに出る暇人的なノートが、
業者内で回ってるよ。。。



うちの部屋番号と名前、お兄ちゃん完全に覚えてたし。



ピンポン要員に使われている我が家。



なめんな!



うちにデリバリーが来る予定じゃない日のピンポンは
出て上げないと心に決めました。



私だって暇人じゃないんだ!笑


◎  夜の大運動会継続中 

相変わらず夢遊病が続いているイチローさん。


夜な夜なムクッと起き上がっては、
ベッドの中を徘徊し、
柵に頭をガンガンぶつけたり、
私たちのベッドに上がってこようとしたり、
イライラして泣いてみたり。


母さん、最近かなりの寝不足ですよ。


目を覚ます度に、いつも違う場所で違う体勢で寝ている息子。
いつか落ち着いて寝るようになるのかしら。


最近は専らうつぶせ寝です。


最初は気になって仰向けに戻したりしていたけど、
最近はもうそれも追いつかなくて放置。


きっとうつぶせのが安心するんだろうね。


夢遊病中に力尽きて寝ると、こんな体勢で仕上がっています。
※これ、寝てます
20160525_03.jpg



まじでね、ビックリします


それ、どんな格好?って。


体、ねじれてるよ?痛くないの?


きっと、柵の手前に置いてる抱き枕に、
突撃しながら寝ちゃったんでしょうね。


1日も早く、この夜の大運動会が閉会してくれますように・・・



昼は昼で元気に徘徊。
チビッ子パトロールw
20160525_02.jpg


本当に忙しい息子です。



◎  イチロールンバ 

想像よりも早く、ちょこまか動くようになってしまったイチローさん。



ソファの下がお気に入りのようで、
目を離しているとすぐにソファの下にもぐって行ってしまいます。

※ソファの下に置いてある、搾乳機やオムツにある赤ちゃんに会いに行っていると思われる。

20160521_sofa02.jpg



で、ソファのせいで頭が上がらないもんだから泣く
という繰り返し。



学習してくださいよ(笑



お陰で、毎日ソファの下まで拭き掃除しないといけなくなりました。



初めて潜ってしまった時は、服だの手だのが埃だらけで、
お前はルンバか!ってつっこんでしまった。



私、掃除嫌いなのになぁ。



そこ細いから通れないよ!って言ってるのに、
果敢に細道挑んでました(笑
20160521_sofa01.jpg



ルンバと同じで、床に物は置いておけないですね。



◎  なるなる詐欺 

こないだ、白いTシャツにジーンズというシンプルな服装なのに、
体格がいいからそれだけで格好良くなっちゃってる男性を見た。



鍛えられた筋肉、やっぱりいいよなぁ。。。



と思ってたら、昔の事を思い出した。



その昔、まだ結婚する前、
突然マッチョに抱かれたい願望に襲われた私は、
その旨をサムライ氏に伝えた。



そうすると、彼は得意の
ちょっと待ってて。(俺がなるからという意味)
と言った。



その事を、夕飯の時に、
サムライ氏のたるんだお腹を見て再び思い出したので、



~~~という事があったと思うのですが、
一体いつまで待てば良いのでしょうか?




と聞いてみた。



すると、



雅ちゃん、相撲ってなんであんなに迫力あるか知ってる?
あの分厚い脂肪の下には、しっかりとした筋肉が隠されているんだよ。
だから俺も、この一見ポヨンとしたお腹の下には
すさまじい筋肉が隠れているんだよ。
はっはっはー。




結婚前、マッチョトライするべきだったなー。



あぁあっ。







◎  わんぱくな息子 

隙あればひっくり返っちゃって、大冒険が始まるイチローさん。



ちょちょちょちょ、どこ行くの

これ、1日に何回言うんだろうってくらい言ってます。



まだ6か月だってのに、先が思いやられる・・・



まぁ、元気なのは良い事なのですが、
オムツ交換もままならないので、とりあえずオムツ替えの時は
ひっくり返らないように、息子の腕を足で踏む押さえる事にしました。



足で抑えられてるくせに、
その足をかかえちゃって、何か偉そうなイチロー。
20160520_ugoki01.jpg



ついこないだ、額をこすりつけてズリ這いしてると思ったら、
もうお腹を持ち上げてハイハイの練習に励んでいます。
20160520_ugoki02.jpg



息子よ・・・・そんなに行きたい所があるのか。



6か月って、寝返りくらいしかしないと思ってたのに、
結構動き回るんだという事に衝撃を受けています。



赤ちゃんの写真が入っているものが好きみたいで、
お尻ふきの赤ちゃん、オムツの袋の赤ちゃん、搾乳機の箱の赤ちゃんの元へ行っては、
バシバシ叩いています。



自分より大きい赤ちゃんが自分所に来ると、
びびって泣くくせに、
動かない赤ちゃんには強気で出る模様。



そんな事じゃダメですよ!



それにしても、全然ジッとしていないイチローさん。



3か月ごろに手をジーっと眺めるというのも見れなかったし、
このくらいの時期にやる、足を持って遊ぶというのもまだやらない。



これもパスするつもりだろうか。
母さん楽しみにしてるのに・・・



たまにはそういうジーッとして遊ぶ系を学習して、
吐きストップしてくれると嬉しいな。



◎  地に足ついた家探し 

お散歩コースには不動産屋が沢山並んでいる。



今住んでるエリアで家が買えるなんて思ってないけど、
なんとな~く物件を眺めてて、



そうそう。
こういう家に住みたいんだよな~。




とか思う家の価格を見てみると、



3,000,000



とか書いてある。



300万



300万円じゃなく、300万ポンド



もはや、いくらだか分からないレベル



グーグルに突っ込んでみた



4.79623016 億円
円高なのに、この値段!



地に足ついてないレベルです。



でも、こんな破格の家にも、
ばんばんSOLD(売約済み)がついてるんですよね。



誰が買ってるんだろ。
顔が見てみたいよ。



どこにそんな金持ちが隠れてるんだよ。



我が家は今週末も地に足ついた家を探しに、遠征です。



◎  生後6か月 

イチローが生まれて来て、半年がたちました。
俗にいうハーフバースデイ。


体重は7.63kg
離乳食はほどほどに食べ、相変わらず吐く
夢遊病中。そして、最終的に力尽きてうつぶせで寝る
どら猫のように奇声を上げる
殺人現場に出くわした!みたいな悲鳴もあげる
寝返りは右回転のみ
寝返りがえりはあまりしなくなったけど、時々しては頭ぶつけて泣いてる
常に動きたい願望が激しく、全然じっとしていない
お部屋にいる時の80%はうつぶせで過ごしている
絵本タイム大好き。絵本も途中でうつぶせになって、振り返りながら見ている
おでこを床にこすりながらずり這いしている
ベビーチェアにはまだ長いこと座れず、座らせると体が丸まってテーブルなめちゃう
歯はかゆいようだけど、まだはえてきていない
授乳時、他に気を取られて集中しない
最近うんち漏れがひどい




生活リズム  ※ジーナ式をゆるフォロー

6時~7時の間に起床
7時:授乳
9時:朝寝 ※相変わらず30分の壁は超えられず
10時~11時までお散歩を兼ねて買い物
11時半:離乳食+授乳
12時半:お昼寝(すぐ起きちゃうので、そこで一緒に寝たり、諦めたり)
14時半:授乳
ここでいつもネタ切れになる。たいていお散歩。
17時:片パイ授乳
18時15分:お風呂
19時までに授乳して睡眠
夜は12時回ったころに泣いたら授乳。夜の授乳は1回でいい様子。



生まれた頃からジーナ式をゆるフォローしているので、
所謂『赤ちゃんが欲しがったら授乳する』というディマンドフィードではなく、
時間で授乳は管理してきました。



なので、イチローはお腹が空いたよ~!とは泣かない。



でも、今になってディマンドフィードに憧れが出てきました。



おっぱい欲しいよ~って泣かれてみたい願望勃発。



ちょっと試してみたくて、授乳スケジュール飛ばしてみたりもしたんだけど、
それでも平気で5時間とか空いちゃって、
逆に私の胸が辛かったです。



チッ。



ますます可愛いイチローさん。



1日中一緒にいるのは大変だけど、可愛くて可愛くて仕方ないですね。
来月もすくすく成長しますように。



母さんの事、叩かないでねw
20160520_halbb01.jpg

20160520_halbb02.jpg


◎  プレイデート♡ 

先日、イチローより3週間ほどお兄さんのお友達が
遊びに来てくれました。



超イチャイチャしてた♡
20160519_01.jpg



2人ともとても可愛くて、お友達の顔を隠しているのが残念。



イチローがとても嬉しそうで、嬉しそうで、
そうなの。こういうのが理想なの!
って思いました。



同年代の赤ちゃんと、わけわからずも
ジャレながら遊んでる姿を見ると、
たまらなく幸せな気持ちになります。



ママさんは、初の日本人ご近所ママ。



最近知り合ったんだけど、
彼女は今産休&育休中という事で、
その務めている会社が、なんと、私が最後に日本で働いていた会社でした。



世界は本当に狭いですね。



◎  ベビーカーの話 

John Lewis(デパート)で取り扱われるようになったからか、
我が家と同じベビーカー、CYBEXのPriamを街で見かける事が多くなった。



せっかく今までは
そのベビーカー、クールね!
なんて街で声かけられて、良い気分♡だったのに。。。笑



以前、John Lewisでも何度か
Yourベビーカーはどこの?!って聞かれた事があって、
John Lewisには置いていない事を教えて上げた事がある。



なので、サムライ氏に言わせると、

最近になってJohnがCYBEXを置くようになったのは、
うちのベビーカーを見た誰かが、John Lewisに
何故取り扱わないんだ!置け!
って言って、置くようになったんだよ。うちのお陰だよ!


らしい(爆



なんて幸せな発想の男なんだ。



今までは皆無だったのに、
急に同じベビーカーの人とすれ違うようになって
何だかこしょばい気持ちです。



基本的には気に入ってるんだけど、
ファブリックが素材・色も含めて秋使用なので、
夏にはちょっと暑いかも。



ここ何日か暑い日が続いてるけど、
そんな日にベビーカー乗せてると、イチローの背中が熱い熱い。



ベビーカーってそんなもの?
それともうちの生地が分厚いからかしら。



私が裁縫上手なら、メッシュ素材とかで作って上げられるのに。。。



この夏、今のベビーカーで乗り越えられるかな。




◎  London Zooへ行ってみた 

こどもの日、ロンドン動物園に行ってきました。

イチロー、初めて動物を見るの巻です。



3連休の時も、フラフラっと偵察に行ってみたんだけど、
尋常じゃないキュー(並んでる列)の長さに

動物園ってこんなに並ばないと入れないものなの・・・?

と、めちゃめちゃ驚きました。



日本の動物園も並ばないと入れないのかな・・・?



で、私たちは改めて平日に行ったわけなんだけど、
平日は平日で、学生たちの遠足?みたいなので、混んでいました。
※休日に比べたら、あんなのは混んでるうちに入らないのかもしれないけど。



それにしても、ロンドンズー、
広すぎです



私からしたら、無駄に広い。
効率悪い。
ぇ、動物愛・・・笑



動物も小物が多く、
ライオンやトラ、ゴリラなどの人気者のエリアには人が群がってて
その割には数はたくさんいないので、
全然見えない。



こんな感じで子供がずーーーっと居座るので、
私は早々にどれもこれも諦めた(笑

ここはゴリラブース。全く見れなかった。
20160513_zoo03.jpg



じっくり見れた人気者は、大きいキリンぐらいなものでした。
しかも、キリンは動物園外からでも見える。。。
20160513_zoo02.jpg



イチローはと言えば・・・



興味なし!
まだ分からないよね(笑
20160513_zoo01.jpg



この日は急激に暑かったし、
想像してたより広い動物園に疲れてしまい、
さっさと退散。



年パスを買ったので、次回からはもう少し計画立てて来たいと思います。
広場みたいな所でピクニックしてもいいしね。



家に帰って来てから、
結局うちのキリンが一番可愛いね
なんて言って、デレデレしていました。笑
20160513_zoo04.jpg

20160513_zoo05.jpg



◎  夢遊病か! 

息子、真夜中の大運動会
未だに実施中です。



夜な夜な、寝返りで起きてしまっては、そのまま寝ぼけて前に突進。



途中で力を使い果たし、
うつ伏せのまま寝てしまっている時もあるけれど、
そのまま時計のようにクルクル回ってみたり、
おでこをマットにこすりつけて、根性入れて前に進んで行って、
壁にガンガン頭打ってたり、

なぜ今そうする?!

って事を、夜に繰り広げています。



あとは、マットレスをバンバン叩いたり、
シーツの触り心地を試しているのか、泳ぐ練習してるのか、
平泳ぎの真似事みたいに、指しゃぶってない方の手で
マットをスイスイしている。



取りあえず、事の始まりはいつも寝返りなので、
再度の寝かしつけの時はいつも押し相撲。



体が勝手に動いてしまう息子
VS
何としても阻止したい母




で、寝たと思っても、ふとした時にクルッと寝返ってしまって、
また始まるよ、大運動会・・・・



ってか、いつからそんなにズリ這いできるようになったの!って感じです。



私たちのマットに侵入してこられるのがしんどくて、
同じ高さにする為に追加したマットは、早々に撤収。



段差を復活させて、イチローが大人ベッドに転がってこれないようにしたんだけど、
それはそれで、その段差に頭を一生懸命ぶつけて、
なんとかこっちに来ようとしている息子が健気で切ない。



額をマットにつけながら、足で一生懸命蹴って私のもとへ来ようとする

でも、段差があるから進まない

うつぶせの状態で「ハッハッ」しながら、犬のような顔で何でだか考える

母はそこに見えてるのに、なぜ進まないんだ?

でも分からないから、また額をマットにこすりつけながら、段差を一生懸命頭で押す




そんな姿を見ていると、『もういいよ、一緒に寝よう』
ってなっちゃいます。。。



この夜の大運動会、一体いつまで続くんでしょうか。



おやすみ~しても、気づくとモニターから消えてて
一人でエクササイズに励む息子。



ベッドの端から端まで必死にずって行って、
壁にあたると、そこに頭をガンガン打つ息子。



寝てる時までなんてアクティブなんだろうか。



最近は専らうつぶせで寝ています。
目を覚ます度に別の位置で別の格好で寝ているのが何とも言えません。。。



そして、何かする時は必ず指をしゃぶっている。



指取った方が進みやすいのになぁ
って、そんな事も分からない赤ちゃんが愛おしいです。



君の親指は偉大だな。



◎  バカンスと新たな悩み 

今年のバカンスは、ドイツ人にとってのハワイと称される
マヨルカ島(スペイン)
に行ってみる事にしました。

本当は普通にハワイに行きたい・・・けど遠い・・・



majorca_5.png



ロンドンから近いし、
時差1時間だし、
スペインは赤ちゃん連れに優しい国だっていうし、
Best place to travel with babyらしいし、
日本人の赤ちゃん連れ家族もよく行ってる先だし。



初の赤連れホリデーになるので、
今までにないくらい、めちゃめちゃリサーチしました。



『灼熱すぎないかな』ってママ友に相談したら、
そんな事言ってたら、バカンスなんてできないわ!
って言われ、その通りだなと納得。



別に何するわけでもないので、
ゆったりと楽しめればいいなと思います。



そして、ホリデーのブックも片付き、
現在私の頭を悩ませているのが、次の帰国の時期。



秋にサムライ氏の日本出張が入っています。



2週間・・・



イチローを連れて、2週間だけの一時帰国というのは、
赤子の負担になるから嫌なので、
1.これに付いて行って、私たちだけしばらく残るか
2.それとも、2週間こっちでお留守番するか




私、サムライ氏が日本に出張行くとき、留守番したことないんだよね。



でも、秋に日本帰ったら、そのまま年始までいたいので、
サムライ氏はイチローの可愛い時期を全部ミスする事になる。



しかも、私たちの誕生日+イチローの誕生日と、
我が家の秋は忙しいのに、そこに一緒にいれないというのは可愛そう。



でも、私が2週間強、たった一人でイチローの世話しながら、
ここに残るとか想像できない。



私が泣くか、サムライ氏に泣いてもらうか。



かれこれもう2週間ほど悩んでいます。



どうしよう、どうしよう。




◎  お気に入りのお洋服 

日本に帰ってた時、
イチローのお洋服は沢山買って帰って来ました。



きっと今後は
イチローの洋服>自分の洋服
なんだろな。。。

自分の服なんて毎日同じ。。。



買ってきた中でもお気に入りシリーズなのがこちら。
20160512_favorite01.jpg



最近では、よく分からない日本語が書いてあるTシャツを
堂々と着ている外国人をよく見るけれども、
これは正真正銘の日本語(笑



何とかっていう、ファッションセンターしまむらの系列店で買いました。
とてもお安いお店でした。



このシリーズ、妹の子とお揃いで沢山買ったんだけれども、
その中でもお気に入りなのが




20160512_favorite02.jpg



くぅぅぅぅ~~~



これだけでもたまらないのに、背中は



20160512_favorite03.jpg



キュンキュンキュンですよ。
胸がキュンキュンしちゃって、デレデレですよ。



いや、たまらんね、まじで。



近い将来こんな事言われたらって、考えるだけで顔がニヤけるwww



洋服一着で広がる妄想ランド。



でも、当分は泣き虫くんは母さんが守って上げるからね。
20160512_favorite04.jpg



私も、イチロー命っていうTシャツ、作ろうかな



◎  初めの一歩、こてんぱんにやられる 

イチローが産まれてからは、家欲しい~、家欲しい~と、
毎日朝昼晩言うの?ってくらい、ずーっと呪文のように唱えていたサムライ氏。



ようやく、満を持して、家の購入に踏み出せる事になりました。



私ももちろんハッピーだけど、
何より毎日「家欲しい~」を聞かなくて良くなる事が嬉しい(笑



という事で、早速ビューイング(内見)に行ってきました。



行きの電車では浮き足立っちゃって、
明るい将来の話をルンルンしていた私たち。



早速素敵な物件に出会っちゃったらどうしようか?
即決する?
でも、何軒か見ないとダメだよ。

とか言っちゃったりなんかしてね。



それが、帰りの電車では・・・・



無言



でしたよ。



葬式の帰り?ってくらい気づいたらお互い無言になっちゃってて、
無言すぎて笑えた!



いやー、おかしいでしょ、イギリス!
誰が家買えるのよ。



不動産バブルだってのは100も承知で、だからこそ一生懸命貯金に励み、
満を持してようやく家が買えるって思ったのに・・・



理想と現実はかなりかけ離れていました。



ウサギ小屋なの?
みたいな家が、平気でビックリする値段がついています。



第一条件である、学区が良い地域



これを叶えるだけで、他の希望はほとんど全てふっとびます。
無駄に高い!高い、高い、高い!!!!



今まで不動産サイトで写真とかチェックしてて、
まぁ、ここなら
って思ってたところも、やっぱり写真マジックでした。




4軒観て回ったんだけど、1軒たりとも心はずむ物件はなく、
むしろ、外観の時点で「私、入らなくてもいいよ・・・」って感じでした。



これにはサムライ氏の心も打ち砕かれちゃって、
THE 惨敗ですよ。



ケチョンケチョンのこてんぱん。



ごめんね。俺の給料がもっと良ければ。。。
と、海より深く凹む我が夫。



ないないないない!
私、今まで一度たりともサムライ氏の収入が低いなんて
思ったことない!



この国の不動産事情がおかしいの!!!!



やっぱりプロパティラダーの1段目に上るのは、
相当厳しそうです。



さて、我が家の家探し、どうなる事やら。



前途多難な幕開けです。



いい家見つけろよ。






◎  3代目 

EXILEグループの話ではありません。



イチローさんのお風呂です。



うちはお水の出もよくないし、
浴槽は細いので、
普通のお風呂で一緒に入るという選択肢は持てず、
今回のバスで三代目のベビーバスです。



初代
20160509_bath03.jpg



2代目
20160212_bath01.jpg



3代目
20160509_bath01.jpg



今使ってるのは、コンパクトだから水も少なくていいし、
イチローも座ってられるし、
そこそこ気に入っています。



ただ、やっぱり私がお風呂に入れる日は憂鬱です。
日本みたいに洗い場欲しい。



こっちで一人でお風呂入れてるママさん、尊敬します。



◎  夜中の大運動会 

寝かしつけを寄り添いにしてから、夜に何度も起きるようになったイチローさん。



サムライ氏も、寄り添い型寝かしつけをやめてほしいようだが、
その他に候補がないので継続中。



よく入眠アイテムとか聞くけど、
皆様どんな経緯をへて○○が入眠アイテムになりました
結果を出しているんだろう。



親がさぁ、今夜からこれがあなたの入眠アイテムよ
って決められれば楽なんだけど、
勿論そんなわけにいくわけもなく、
取りあえずピーターラビットの人形を隣に置いて寝かせてみた事があるんです。



それでもやっぱりイチローは泣き、サムライ氏が見に行ったら



ピーターラビットはふるぼっこにあってました



って・・・笑



目が覚めて、隣にいたはずの母がウサギになってたから、
それに怒って人形をフルボッコにする我が息子(笑



そうよね、母さんはウサギじゃないもんね。



それに加え、最近はマットを1枚増やして、
私たちと同じベッドの高さになったせいで、
私が寄り添うのも楽になったけど、

イチローがこっちのベッドに転がってくるのも楽になってしまい、
夜な夜な息子が私の方に転がってくる。。。



そして、最近は夜中に大運動会を繰り広げるのがブームらしく、
急に夜中に覚醒して、
うつ伏せしながらズリズリ自分の周りを徘徊しています。



少し前までは、
夜中に泣く→おっぱい→すぐまた寝てくれた
だったのに、

最近は、
勝手に起きて運動会している→そのうちこっちに転がってくる→
おっぱい→仰向けにしてもすぐまた運動会→吐く→
拭くの大変→そのうちウンチもしだす→オムツ交換大変→
まだ覚醒中→母寝たふり→ようやく疲れてぐずる




長いよ、これ。
1時間半くらい、また寝かすのに時間かかってるよ。



こんなのも一過性のものだと思っているので、
毎夜毎夜これが最後の運動会かもしれないと、希望を胸に
耐えている母なのでした。



◎  残念な夫シリーズ 

とは言っても、急激に暑くなった週末。


私がオーブンなんか使ったもんだから、家の中が27度とかになってしまった。


去年は夏の終わりに扇風機購入しようか迷った末、
売り切れで結局手に入らなかった


という経緯があったので、
今年は悩まず扇風機購入を決意。



土曜日の夜、暑くて暑くて眠れなかったので、
日曜日、サムライ氏に扇風機買って来て
遣いに出したんです。



狙いは、ダイソンのデスク置き型扇風機



うちの夫はそういうのにおいては信用ならない人間なので、



3色あるけど、白だからね。白。
青でも、黒でもない、白ね。




と3回くらい念を押し、画像まで持たせたんです。
20160509_dyson01.jpg



そして、扇風機片手に帰ってきた夫。


店員にもこれはこれか?って画像確認してもらったから
間違えないよ!




と自信満々にお披露目したダイソン扇風機は
でした。



本当に意味分からない。
全然意味分からない。



何度も何度も白だよって言って、
丸でまで囲んで画像も持たせたのに、
それでも違うものを買ってくる夫・・・・



だって、店員がそうだって言うから・・・



店員に色の確認までしたのかよ!
してないなら、型番が同じなら、同じだって言うに決まってんでしょ。




なんでいつも、ある意味人の期待を裏切らないのだろうか。



買い物くらい子供だってできるだろうに。。。



あぁ、本当、、、残念。
私のお小遣いから買ったのに・・・


◎  さよなら、冬 

こちらの冬は長すぎて、暗すぎて、気分もどんどん沈んでいき、
なんで私たち、ロンドンにいるんだっけ
って自分に問いだす頃、



ようやく春がやってきて、答えを思い出す。



そうだ。
この春・夏の陽気が好きだから、ロンドンが好きなんだ。

と。



毎年暗い時間が長すぎて、
ロンドンが好きな理由を忘れるよねと、サムライ氏と話します。



ついこないだ雪が降ったかと思ったら、
ようやく冬が明けた模様。



この空の色になると、気分がウキウキする。
20160509_weather01.jpg



20160509_weather02.jpg


20160509_weather03.jpg


今年は沢山ピクニックしようね♡
20160509_weather04.jpg



◎  オーガニックパブ 

最近、ようやくイチローのお昼寝も板についてきたので、
週末のランチもイチローのお昼寝の時間めがけて出るようになりました。



そうすると、ベビーカーでお昼寝してくれてるから楽だし、
リズムが崩れない♪



近所にオーガニックパブ屋さんを発見。
食材、扱ってるお酒も全てオーガニックの物らしい。



人参丸ごと1本かよ!
って思ったけど、すごく甘くて柔らかくて、普通に食べられました。
20160504_organic02.jpg



こちらはサムライ氏お気に入り。
絶品ハンバーガーらしい。
20160504_organic03.jpg



雰囲気もとっても良くて、
毎週来てもいいかなと思うようなパブでした。



気になったのは、
全テーブルにネギが水にささって置いてあるんだけど
これがお料理に使われるのか?という事。
20160504_organic01.jpg



ネギも見方によってはオシャレ?笑




◎  今更ながら・・・ 

最近、暖かくなってきたのでピムスにハマっています。

ピムス:イギリスで愛飲されているリキュール。主に夏に大人気。
pims.jpg



で、話はすっとんで、
こっちのキュウリ、でかすぎて1本丸々使えない事がしばしば。
お菓子作る時、レモンの皮だけ使って、レモン本体が残ってしまう事もしばしば。



別に高い物じゃないけど、いつも使いきれず余って捨てるのは勿体ないなと
頭の片隅で悩んでいたんですが。



ある時、ピーンとひらめいてしまった。



そのピムスにインスピレーションをうけて、
余ったものを水に入れてみたんです。



そして、透明のボトルに入れたら、なんかオシャレ?
これいんじゃね?
20160504_01.jpg



って、我ながら自分の発想力に酔いしれていたら、
なんてことない、これデトックスウォーターという名前で、
アメリカ発祥ののち、日本でも流行ったみたいですね。



記憶を思い起こせば、ハワイでも水になんか入ってた!



という事で、今更ながらデトックスウォーター始めましたw



これで取りあえずはキュウリの残りを恐れずにキュウリを買えるぜ



◎  離乳食始めました 

イチローさん、まだ下痢が続いていて、
その他にも不安事項が沢山あるので、
今は日本人のお医者さんがいる病院に通っています。
GPにも通っていますが。。。



我が家の保険は日本人病院はカバーされないので、実費。
1回病院行く毎に、3万円ちょっとがフサフサと飛んで行きます



まぁ、日本人の病院に連れて行った所で、経過観察には変わりないんだけど、
やっぱり同じバックグラウンドの人に、
自分の得意な日本語で、
事細かく説明できる方が、
私の気持ち的にも安心できます。


ビオフェルミン(錠剤)を出されたので、
朝昼晩、砕いて飲ませているのですが、かなりの手間です



診察中、まだ離乳食を始めていないのかと聞かれたので、



イギリスの指導では6か月からと徹底しているようなので
その時を待っている




って言ったら、



どの国のやり方をフォローするのはお母さん次第ですが、
あなたは日本人でしょ




と、まだ離乳食を始めていない事、若干怒られた



え、だって日本も昨今では6か月から始めるんじゃないの?
日本で子供産んでみた事ないんだから、分からないっすよ。



という事で、きりの良い5月1日から始めてみました。
イチローさん5か月半。
ようやくベビーチェアデビュー
※後ろの生活感有り余る風景・・・
20160504_weaning01.jpg



はい、あーん
20160504_weaning03.jpg



ぱく!
20160504_weaning02.jpg



少し前から、白湯をスプーンで飲ませたりしていたので、
スプーンに抵抗はない様子。



あーんって言うと、口開けるのが可愛い♡



離乳食を始めると吐かなくなるんじゃないかという期待もむなしく、
相変わらず吐くし、つぶつぶ入ってるし、そんで酸っぱいニオイもします。。。



ねぇ、一体いつまで吐くの?
ねぇ、いつまで吐くの??



体重増えないから、母さん心配だよ。
そして、毎日の洗濯が本当大変だよ。
そして、毎日ぶっかかってる母さんはいつも臭いよ。笑


◎  初節句 

本日、日本はこどもの日



サムライ氏がお休みを取ってくれたので、
ロンドン動物園へ初のZOO凱旋してきました。
※動物園の模様は、後ほど書きます。



そして、イチローさん、初節句でした!!



また袴着せて、立派な鎧兜と記念撮影。
※この兜は夫の実家から取り寄せました^^
20160505_otokonoko01.jpg



1か月前くらいから家に飾っていたので、
真新しい感がないからか、本人全然興味なしでしたけどw



私の家系は男の子というのが存在しないので、
私の人生においても初の鎧兜でのお祝いでした。
20160505_otokonoko03.jpg



夜ごはんは近所のお寿司屋さんに特注したチラシ寿司
今までロンドンで食べた中で、一番美味しいチラシ寿司でした!
自分で作らなくて良かった
20160505_otokonoko02.jpg



このGW、サムライ氏が家にいてくれる事が多かったので
イチローも私も嬉しい週でした♡


◎  ロブスターランチ 

サムライ氏が、
会社の近くに美味しいロブスターバーガー屋さんがある
というので、足を運んでみました。



平日のランチタイムのオフィス街に、
バギーをひいてやってきた客に嫌な顔ひとつしなかったお店。



ありがたや~。



店員さんが
君たちここは初めてかい?オーダーについて説明する?
って来てくれたけど、
ここは、ビーフバーガーと、ロブスターバーガーしかないんだよ
と、夫が説明してくれたので、店員さんの説明は断った。



そして、
ビーフ(バーガー)ロブスター(バーガー)
を頼んだのだけれども。



これは、ビーフバーガーだよね。





そしてこれは、どうみてもただのロブスターだよね。
ロブスターバーガーではない。




うちの夫、またやりやがったよ。



ビーフバーガーとロブスターバーガーしかメニューはないっていうのは真っ赤なウソで、
むしろロブスターバーガーなるものなんかメニューにありませんでした。



なんなんだよ、その思い込みは。



こんなんだったら、最初に店員さんに説明聞くべきだったわ。



結局私は、ただのロブスターは食べるのが面倒くさいので、
ビーフバーガーを頂き、
しょっぱいので半分残す結果となりました。



私は絶品ロブスターバーガーを食べにシティまで行ったのに。



残念ランチでした。
でも平日のランチも一緒にできたので、よしとする。




◎  離乳食ワークショップに出席した 

イギリス方式の離乳食の進め方も勉強しようと、
地元ママたちと離乳食のワークショップに参加。


離乳食は日本式で進めて行こうと決断


だって、

フィンガーフードとして、
パンをトーストして、片方にバターを塗って上げてもいいわよ


とか言うし。



絶対上げないし!
※でも、これは他のママ達も苦笑いしてた



やっぱり国によって離乳食の進め方も違うんですね。



スペイン人ママは、『5か月から始めている』と言っていて、
その方法がまた何とも。。。



スペインでの伝統的な離乳食の始め方は、
哺乳瓶ミルクにシリアルを入れて飲ませる事から始めて、
日に日にシリアルの量を増やしていくらしい。



どういう事?
何の意味?
主食がシリアルだから??



日本人の私的には意味不明です。



という事で、このレッスンはただのお金の無駄だったんだけれども。



総勢14人のママ+赤ちゃん+先生が、
そのママ友の中の1人の家に集まったんです。



こんだけ集まれる家って、どんだけ広いの?って思って訪ねたら、
超超超ポッシュなマンションだった!



家賃もそう安いエリアじゃないのに、
あんなホテルみたいな家に住めるとは何たる金持ち!



ワークショップは無意味だったけど、
素敵なおうちにお邪魔できて良かったです。



家の中もパーティのように飾り付けられていて、
色んな種類のケーキやパーティフードが用意されていた。



一応手土産として、スーパーで買ったお菓子を持って行った私は、
めちゃめちゃ不釣り合いな手土産だと認識し、
すかさず自分のリュックに押し込みました



あたしもあんな家に住みたいなぁ。



◎  有言実行 

仕事にだけは絶対的な自信を持っているサムライ氏。



去年、安定はあるけど、
出世するには年齢や社内政治も影響する、いわゆる『日本の会社』を退職し、
実力評価主義の、いわゆる『外国の会社』に転職した。



入社してすぐ、
俺、1年でタイトル(役職)上げるから。


と、1年で昇進する事を宣言。



そのスピードで上にいけないなら、自分の能力の証明にはならないそうで。



いくら実力評価主義とは言っても、
たったの1年でタイトルを上げるというのは難しいんじゃないか・・・?
しかも、今のタイトルが低いわけでもあるまいし。



そう思ってたんだけど。



1年後の先日、
見事にタイトルを1つ上げて帰って来ました。




いや、素晴らしい。
我が夫ながら、本当に素晴らしい。



年取ったから自動的に上がる役職と違って、
この昇進はサムライ氏にとってどれだけ意味のあるものか、
同じ業界で働いていたからこそ、
一つタイトルを上げる事がどれだけ難しい事か分かるので、
この昇進は私にとってもかなり嬉しいし、誇りに思います。



母に早速電話して自慢すると、

そんなに仕事もできて、家庭も大事にしてくれる人なんて、
世界中探したってそういないんだから
あんたももっとサムライさんに対して優しくしなさい。
もうイジメるのやめなさい



と言われました。



それはそれ、これはこれ!



それでも、私たちの結婚記念日に
両手に余るほどの感動をプレゼントしてくれたので、
私からもちょっと良いワインをプレゼントしました。
あと、急いでケーキを焼いて、パーティ!(急ぎ過ぎて空気入った!笑)
20160502_01.jpg



旦那様、昇進おめでとう。
昇給ありがとう。
素敵な結婚記念日プレゼントをありがとう。



でも、あなたは私と結婚してから、人生うなぎ上りなんですから、
私にも感謝してね


◎  快適な睡眠ライフにむけて 2/2L 

私たちのベッドと、隣にくっつけてるイチローのベッド、
高さが若干違うので、寄り添う時に私がイチローのベッドに落ちる形になってて
だから体が痛くなってたんです。



そしてある日ひらめいた。



イチローのベッドにもう1枚マットレスを入れたら高さが合うんじゃないか
と。



快適寄り添い寝ライフのために、
速攻もう1枚オーダーしちゃったよね。



何日もしないうちに、イチローのお昼寝の時間を邪魔するように
ピンポーンが来た。



私はイチローの昼寝の時間に
デリバリーが来て邪魔されるのが一番嫌いなんだけど、
この日は『マットレスだからしょうがない。』と思い、自分を落ち着かせる。



※ちなみにこの前の日はサムライ氏へのデリバリーが届き、
邪魔すんじゃねー!とどれだけ怒った事か。(サムライ氏にね)




そして、マットレスが届いた次の日、
またイチローのお昼寝の時間にピンポーンが来たんですよ。



だから、なんでこの時間に来るの
そして今度は何!




って思ってドアを開けると、
またマットレスが届いた。



え・・・?
マットレス昨日も受け取ったけど。


I know. 俺もおかしいと思って。
でも、これ、君に。




1つしか注文していないマットレスを、
2日間に渡り2枚送りつけてくる残念な国ですよ。



そして、その旨メーカーに電話すると、
次の日に回収業者が来るから、それに渡してくれ。
時間は指定できない。
それをミスったら、悪いけど自分で金払って送り返してくれ。

って。



なんでやねん。
なんで勝手に送りつけられて、その時間に家にいられなかったら
こっちが送料持って送り返さないといけないの?
しかも、ソーリーの一言もないからね。



本当に全く残念な国。



そして言う間でもなく、
次の日もまた、イチローのお昼寝の時間めがけて回収業者がやってきて、
この週は4日連続イチローのお昼寝はデリバリーによって邪魔されました。



こういう時、ポーターのいる家に住みたいと思う。。。



で、本題のマットレスの方はというと、快適快適
快適すぎて、イチローに寄り添ったまま私も寝てしまう日々が続いています。



これじゃ添い寝ですね。



たまに私が真剣にイチローに覆いかぶさっちゃってて、
彼の身のキケンを感じています。



マットレスを1枚入れた事によって、ベッドの高さが高くなってしまったので、
今はいいけど、
ハイハイでもするようになったら今度は柵を超えて落ちてしまうんじゃないかと。



これがきっと次の悩み。



そしたらマットレス返品しようかな(笑





back to TOP