FC2ブログ

Precious Diary

I am 昔は主人より男前!現在情緒不安定!!只今イギリスにて手探り2人育児中!!!

◎  Bonding 

※長文になってしまいました。


素敵な考えを持っている人が好き。


どうしてもダークサイドが強めの今の自分に、
ポジティブな風を吹き込んでくれる人が好き。


私はどうしても、小さいと不安な事が多いから
イチローに対して早く大きくなれーって思ってしまうけど、


大きくならないでー
と思いながら子育てをしているお母さんたちって
素敵だなって思う。


子供のその時、その時を大事にしてるんだなって思う。


そういうの、見習いたいなと思う。


そういう時、自分はなんて育児を楽しんでいないんだって思う。


今までは、隣でイチローが寝てると、
気になって気になって自分が全然よく眠れないから、
早く6か月になって、別々に寝たいと思っていた。



でも、そういう素敵な人々に、爽やかな風を吹き込んでもらう事により、
自分がよく眠れないより、
イチローが夜中に起きた時に寂しい思いをする方が嫌だなと思うようになり、
予定していたイチロー独立予定日を廃止。



赤ちゃんは3歳まで母親とベッドを共有する事により、穏やかな心を持てる傾向にあり、
一人で寝かせる事は、母と子の結びつきを困難にさせ、脳の発達にも影響する

デイリーメールの記事にも書いてあったけど、
最近、母と子の絆について、よく考えるようになりました。



ここ数日で、起きてしまった時の再度の寝かしつけを
寄り添いに変えたんです。



お昼寝の途中や、夜中に起きてしまった場合、
今までは特に何を考えるわけでもなく授乳をしたり、
抱っこして再び寝かしつけていたんだけども、
そろそろ夜の授乳回数も制限したいし、抱っこもしんどい。



じゃぁどうしようって考えた結果が、寄り添ってみようと思って。
※うちはもともと添い寝もしないし、ベッドも別なので。



そして、実施してみたところ、
ただ寄り添って、寝息を大きめにしただけで、
再び眠りに戻ってくれるようになりました。



そんなにか。
そんなに母さんが側に来ただけで安心するか。




たまらなく愛おしくなりました。



今までは、
夜泣いた→おっぱい→吐く→大変
もしくは、
夜泣いた→抱っこユラユラ→腰痛い→大変
だったけど、寄り添ってあげるだけで良かったんだね。



そんな事に気づくのに、5か月もかかってしまってごめんね。



私が側にいるだけでイチローが安心してくれるのが
目に見えたのが嬉しくて、
何なら、同じベッドに入れちゃおうかとも思ったけど、
それはやっぱり夫婦関係が更に冷え込みそうなので我慢。



さすがに、3歳まで一緒のお部屋で寝る運びにはならないとは思うけど、
もうしばらくは、私たちのベッドの横でねんねしてもらおうと思います。


自分の一人で寝たい欲求が自然になくなったのが
とても嬉しくて、
こんな部分で『母になったんだな』と実感した最近。


スポンサーサイト





back to TOP