FC2ブログ

Precious Diary

I am 昔は主人より男前!現在情緒不安定!!只今イギリスにて手探り2人育児中!!!

◎  パリで独居房に泊まる 

日本から友達がパリに来ていたので、
せっかくだからディナーでもしようという事になり、
月曜日に1人でパリまで行ってきました。


ロンドンからパリへはユーロスター(列車)で2時間半弱。
近いものです。


ホテルは友達と同じホテルを予約。


写真で見たところ、
フーッってしたら飛んで行ってしまいそうなおんぼろなホテル。


サムライ氏がずっと
(神経質な)雅ちゃんが、そんな所に泊まれるの?って心配していました。


でも、1泊だし、寝れればいいし、
ディナーしてから別のホテルに帰るってのも不便だと思うし、
おんぼろに泊まるのもこれが最後だと思い、
結構な覚悟を決めて、そのホテルに乗り込みました。


そして、チェックインを済まし、足を一歩踏み入れた瞬間に思った事・・・



刑務所の・・・独居房・・・?



塩素の匂いが充満した、小さな小さなお部屋。
※現実離れしすぎて、楽しそうな私が映っています(笑
20150924_paris01.jpg


トイレはむき出しでドアもなく、
シャワーはカーテンで仕切られてるのみ。
20150924_paris02.jpg


私の人生で、まさかこんな所に泊まる日が来るなんて・・・
と愕然としました。


もちろん壁も激薄で廊下の音とか丸聞こえ過ぎて、
むしろ廊下で寝てるんじゃないかという錯覚にも陥ったけど、
無事に1泊する事ができました。


ま、ディナーは美味しかったし、
日本の友達とパリで会えた事も嬉しかったし、
貴重な体験をしたという事で、このホテルの件は胸にしまっておきます。


妊娠9か月でパリ旅行。
これが妊娠中最後の旅行になりました。


あと1か月は遠出の予定は入れていないので、
近場でウロウロしながら出産に備えなくては。


いやー。
それにしても、こんなホテルでも日本円にしたら1泊1万円を超すんですよ。
ぼったぐりもいい所ですね。


スポンサーサイト





back to TOP