FC2ブログ

Precious Diary

I am 昔は主人より男前!現在情緒不安定!!只今イギリスにて手探り2人育児中!!!

◎  硬水、軟水化 

おうちのシャワーを軟水化できるプロダクト。
それがこちら。


洗浄シャワーヘッド イオナック
20150826ion01.jpg


私も、海外の生活でも輝きたい!!


欲しいと思ったら、即購入。


15,000円以上買うと、海外への発送も送料無料で、
しかも速攻で届きました。


うちのシャワーはもともと水圧がジョウロ並なので、
水圧が弱まった感もなし。


そして何より、水が気持ちイイーーーー!!!!!!!!!!!


なんか水が軽いっす。
さっぱりする。
日本でシャワー浴びた時と同じ感覚。
湯シャンの不快感もかなり軽減されました。
(そのうち、不快感自体がなくなると良いのだけれども。。。)


なんなら、あっちもこっちもこのフィルターつけて、
家中から出る水をこの水にしたいです。


水が変わると生活もルンル


これで赤ちゃんも柔らかい水でお風呂入れて上げられるし、
私の皮膚も無駄に乾燥しなくなったし、超嬉しい


肝心のサムライ氏は・・・
このシャワーヘッドをつけたのは私のバスルームなので、
彼のシャワールームにはつけて上げていません。


今、彼のシャワーにも付けて上げるか検討中。。。


もし私のように、硬水のせいでお肌にトラブルを抱えている方、
このイオナック、試す価値ありですよ!

スポンサーサイト



◎  湯シャンに挑戦 

最近、サムライ氏の皮脂対策の為に、湯シャンを始めました。


私がクサいんだよ。ギトギト(頭)してるんだよ。といじめるので、
彼は頻繁にシャワーを浴びます。


でも、ある時気づいたのです。


男臭は置いておいたとして、
ギトつきというのは頻繁なシャンプーで皮脂を取り除き過ぎて、
地肌が一生懸命「油を分泌せよ」って指令を出しているからじゃないかと。


で、調べてみると、やっぱりそう。
シャンプーを使わず、お湯だけで頭を洗う湯シャンというのが
日本でも過去に流行っていました。


という事で、早速挑戦。
サムライ氏だけに「頭シャンプーするな!」って言うのも酷なので、私も挑戦。


最初はベタつく。
でもそのうち地肌がシャンプー液に侵されない事により回復する。

って事だったのに、2人そろっていつまでもべたつく。。。


このままだと、ただの不潔ったらしい夫婦になるぞ危機。


そして考えた。


この硬水がいけないんじゃないかと。


日本は軟水。ロンドンは硬水です。
20150826ion02.jpg


硬水には沢山の石灰が含まれているから、
そのせいでいつまでも髪の毛がベタつくのではないかと思った。


ロンドンの水には、常日頃から悩まされていて、
風呂場は石灰で真っ白になっちゃうし、体は乾燥しちゃってかゆい!


これから赤ちゃんが出てくるのに、
息子を硬水のお風呂に入れるのもすごい嫌。


どうにか家のシャワーを軟水化したい。


どうしたもんかと調べていた時に出会った商品があります。



続きます。




back to TOP