FC2ブログ

Precious Diary

I am 昔は主人より男前!現在情緒不安定!!只今イギリスにて手探り2人育児中!!!

◎  硬水、軟水化 

おうちのシャワーを軟水化できるプロダクト。
それがこちら。


洗浄シャワーヘッド イオナック
20150826ion01.jpg


私も、海外の生活でも輝きたい!!


欲しいと思ったら、即購入。


15,000円以上買うと、海外への発送も送料無料で、
しかも速攻で届きました。


うちのシャワーはもともと水圧がジョウロ並なので、
水圧が弱まった感もなし。


そして何より、水が気持ちイイーーーー!!!!!!!!!!!


なんか水が軽いっす。
さっぱりする。
日本でシャワー浴びた時と同じ感覚。
湯シャンの不快感もかなり軽減されました。
(そのうち、不快感自体がなくなると良いのだけれども。。。)


なんなら、あっちもこっちもこのフィルターつけて、
家中から出る水をこの水にしたいです。


水が変わると生活もルンル


これで赤ちゃんも柔らかい水でお風呂入れて上げられるし、
私の皮膚も無駄に乾燥しなくなったし、超嬉しい


肝心のサムライ氏は・・・
このシャワーヘッドをつけたのは私のバスルームなので、
彼のシャワールームにはつけて上げていません。


今、彼のシャワーにも付けて上げるか検討中。。。


もし私のように、硬水のせいでお肌にトラブルを抱えている方、
このイオナック、試す価値ありですよ!

スポンサーサイト

◎  湯シャンに挑戦 

最近、サムライ氏の皮脂対策の為に、湯シャンを始めました。


私がクサいんだよ。ギトギト(頭)してるんだよ。といじめるので、
彼は頻繁にシャワーを浴びます。


でも、ある時気づいたのです。


男臭は置いておいたとして、
ギトつきというのは頻繁なシャンプーで皮脂を取り除き過ぎて、
地肌が一生懸命「油を分泌せよ」って指令を出しているからじゃないかと。


で、調べてみると、やっぱりそう。
シャンプーを使わず、お湯だけで頭を洗う湯シャンというのが
日本でも過去に流行っていました。


という事で、早速挑戦。
サムライ氏だけに「頭シャンプーするな!」って言うのも酷なので、私も挑戦。


最初はベタつく。
でもそのうち地肌がシャンプー液に侵されない事により回復する。

って事だったのに、2人そろっていつまでもべたつく。。。


このままだと、ただの不潔ったらしい夫婦になるぞ危機。


そして考えた。


この硬水がいけないんじゃないかと。


日本は軟水。ロンドンは硬水です。
20150826ion02.jpg


硬水には沢山の石灰が含まれているから、
そのせいでいつまでも髪の毛がベタつくのではないかと思った。


ロンドンの水には、常日頃から悩まされていて、
風呂場は石灰で真っ白になっちゃうし、体は乾燥しちゃってかゆい!


これから赤ちゃんが出てくるのに、
息子を硬水のお風呂に入れるのもすごい嫌。


どうにか家のシャワーを軟水化したい。


どうしたもんかと調べていた時に出会った商品があります。



続きます。


◎  サントリーニ島旅行記② 7/7L 

普段なら、ホテルの前の停留所にもバスが止まってくれるのに、
なぜか来た事もない停留所に止まり、ここが終点だ!と言われた。


ホテルまではまだまだ遠い様子。
あたし、暑くて歩けない。


これからホテルの方に戻るのか?と聞くと、
戻らないからここで降りろ。と言われる。


なんで今日に限ってこんな?って思っていたら、
いきなりオバハン乗ってきて、ドライバーと熱烈キスを始める。


え・・・・


まさか・・・・


妻のピックアップの為に、普段と違う停留所に来たんですか・・・・?


あなたが妻と熱烈キスをするために、
フラフラの私は炎天下の下、ここから歩いて帰らないといけないんですか・・・・?


本当、そーーーーいう所だぞ!
ギリシャ人!!

って思ったよね。


国民がイージーすぎるから、国が危機に陥るんだよ。


自業自得で危機に陥っている国を、
そこそこ真面目に生きている近隣諸国が何故助けないといけないんだって
思って全然不思議じゃありません。


今回の旅では、暑い国に生きる人の行く末を
まざまざと体感させてもらったという感じです。


そしてこの後、私たちは3時間も遅れた飛行機に乗って、
ロンドンに戻ってきました。


最終日にこのバストラブル+飛行機ディレイがあったので、
私たちの2人きりの最後のバカンスは、
終わりよければ・・・・とはなりませんでした。


ただ、海は綺麗なので、子供連れてまた来てもいいかなと思いました。


◎  サントリーニ島旅行記② 6/7 

最終日、飛行機の時間が夕方だったので、
世界一の夕陽が見れるというイアに行ってみる事にしました。
夕陽の時間じゃなかったけどね。


カマリ→フィラ(40分)でバスを乗り換え、
フィラ→イア(30分)です。


毎日ピーカンに晴れていたサントリーニ島も、
最終日だけは雨模様。


だったのに、持ってる女が到着すると晴れちゃいますよねぇ。。。


201508santorini_06.jpg


今回初めてイアにも来てみたけど、
私的感想としては、イアもフィラも同じようなもの。


サントリーニ名物の青い屋根の教会は、
観光客の為に毎年塗りなおされているそうです。


イアには色がついていない教会もあって、これもこれで好きだなって思いました。
201508santorini_05.jpg


ウェディングのフォトシューティングもしていましたよ。
201508santorini_18.jpg


やっぱり8月のヨーロッパでの観光は、妊婦には向いていません。
暑すぎて、倒れそうになって、フラフラしながらバスに乗り帰りました。


そんで、そのバスでもビックリな出来事がありました。


次で最後です。


◎  サントリーニ島旅行記② 5/7 

1日目にフィラタウンに行った以外は、毎日ビーチを堪能しました。


必要最小限の貴重品で行った私たちは、
2人揃って運転免許証を持ってこず、レンタカーをする事ができなかった。
本当は4輪バギーを借りて、隣のビーチとか行きたかったのに。。。


一度、タクシーで隣のビーチまで行こうと思ったら、
呼んでもらって「あと3分で来る」って言われたにも拘わらず、
30分待ってもタクシー来ず。。。


こんないい加減な国民たちにして、この国ありなんだなと思う結末でした。


なので、毎日カマリのビーチでゴロゴロしてました。


カマリのビーチは砂浜ではなく、大きめの石なので注意が必要。
でも、相変わらずの透明度です。
海じゃなくて、川みたい。
浅瀬から魚が沢山います。
201508santorini_09.jpg


みんな自由なので、
なんでそこで寝る?って所でゴロンしちゃう人もいます。
201508santorini_07.jpg


うちのサムライ氏は、海の塩分浮力のお陰で体が沈まない事に超感動し、
しかも、シュノーケルキットを持参した為、苦手な息継ぎをする必要もないから、
ま~海でプカプカ浮いていましたよ。
201508santorini_08.jpg


俺はもうお魚さん達とお友達だ~!
とか言って、ハシャイでいる夫を、可愛いなぁと思いながらも、
泳げるわけじゃなく、浮いてるだけなので、
ほっておくと遠くの方まで行ってしまって、妻心配。


さすがに身重なので、サムライ氏が溺れても、
俊敏に助けてあげる事はできないからね。


泳げる錯覚は今だけだよ。
プールに戻ったら、もう浮くことすらできないんだよ。
と思いながらも、ハシャぐ夫を微笑ましく眺めていました。


私も普通にビキニ着て、普通に泳ぎましたよ。
暑かったのでお腹が冷えて張ることもなかったです。
日頃のプール訓練も良かったのかも。


◎  サントリーニ島旅行記② 4/7 

そうそう、食事。
今回の旅で一番困ったのは、食事のレベルが低すぎるという事!


どのレストランに入っても、だいたいは内容は一緒。
焼いた魚か、ゆで過ぎたパスタか、焼き過ぎた肉か。


初日にトマトスープを頼んだんだけど、
トマトケチャップに大量のオリーブオイル入れて持ってきたでしょ?
って感じのスープが出てきて、気持ち悪くなってしまいました


そして、カマリのほとんどのレストランは客引きがすごいです。


食事の時間にこのストリートを歩こうものなら、
何度マイフレンド!と呼び止められるか。
201508santorini_14.jpg


私たちが通ると「ニイハオ、ニイハオ」超うるさくて、
「ニイハオ」言ってきたお店は完全にシカトしてやりました。


そんな中でも1件だけ、大繁盛しているレストランがあった。


真ん中あたりにあるこの店。
BELLONIAS VILLAS
201508santorini_15.jpg


きっとドイツ人の経営だと思います。
スタッフもきちんとトレーニングされてて、そこらへんのレストランとは一味違う。


メニューの内容もシャレオツで、とっても美味しかったです。


他のすべての店が呼び込みしてても、この店だけは満席で、
予約しないと入れませんでした。


私たちは2日連続でここでディナー。
若干高いけど、変なもの食べさせられるよりましです。


サンセットの時間がお薦め。
201508santorini_16.jpg


◎  サントリーニ島旅行記② 3/7 

1日目。
取りあえず綺麗な街並みを見に、フィラの街へ。


カマリ→フィラはバスで40分くらい。
バスは1人1.8ユーロでバス上徴収。


相変わらず崖な街フィラです。
201508santorini_13.jpg


わざわざフィラに来た目的は、
あの青い教会をバックにマタニティーフォトが撮りたくて!


前回との違いを発見できるように、3年前と同じ服で来た。
うむ。満足満足。
201508santorini_01.jpg


うちの旦那様は見るからにMr.イイ人なので、
よく写真撮ってって頼まれます
201508santorini_02.jpg


8月は、観光するにはちょっと暑すぎるかもね。
ちゃちゃっと写真だけ撮って、結構早めに退散しました。


相変わらず綺麗な街でした。
201508santorini_03.jpg


◎  サントリーニ島旅行記② 2/7 

今回宿泊したホテルはCavo Biancoという、カマリの山側の端っこにあるホテル。
一応5つ星のホテルだったけど、本当かよって感じのホテルでした。


お部屋はモダンな感じ。
201508santorini_10.jpg


お部屋のベランダに小さなスパがついています。
汚さそうなので、私は入らなかったけど。
201508santorini_04.jpg


朝食は込みで、まぁよくある感じ。
201508santorini_12.jpg


プールはこじんまり。
201508santorini_17.jpg


部屋からWi-fiが繋がらない。
せっかくプールサイドバーがあっても、在庫が全然ない。
ホテルの場所が端っこすぎて、食事やビーチに行くのに不便。
スタッフは少人数のうえ、基本的に態度がやる気ない。


次回もここに泊まろうとは思わないホテルでした。


カマリに宿泊するなら、
メインストリートの真ん中くらいにあるホテルが便利だと思います。


ただ、カマリでは日本人には一人も会わなかった事を踏まえると、
日本人にはきっと人気のない場所なんでしょうね。
海しかないしね。


◎  サントリーニ島旅行記② 1/7 

サントリーニ島の旅について書きたいと思います。
楽しみ方ルートは前回とほとんど同じでした。

2012年9月のサントリーニ島旅行記はコチラ


出発前、いつもは私の結婚指輪のチェックもうるさいサムライ氏が、


ただでさえ国がお金に困ってるというのに、
更に困った人たちが今大量に押し寄せてるから(近隣国からの難民)、
今回は指輪しなくてもいいよ。



と言ってくれた。


治安が不安だったので、できるだけ高価なものは持って行かないようにしました。
(結局、何の危険もありませんでしたが。)


サントリーニ島のティラ空港は、非常に小さい空港です。
そして、スタッフも満足にいません。
そして、その少ないスタッフは勿論、一生懸命は働かないので、
荷物が出てくるまでに死ぬほど時間を要しました。

荷物が持ち込みだけで済むなら、預けない事を強くお勧めします。
201508santorini_11.jpg


空港出てからも、
タクシーの手配をしていなかった私たちは困りました。


バスは待てども時間通りには来ないし、
タクシーも1台もいないし。。。


空港からの足は事前に手配しておくのがベターです。


タクシー乗り場でボーッとしていると、
そのうちタクシースタッフみたいなのがやってきて、
行先を尋ねられ、タクシーを呼んでくれました。


行く方面が同じ客が乗り合いをさせられます。
だからと言って安くなるわけでもなく、
ティラ空港から私たちが宿泊するカマリ地区までは20ユーロでした。


若干高いけど、ま、貧乏な国だからしょうがないと思い
私たちの旅はスタート。


◎  英文に触れるはずが、、、 

Oxfamをやめ、めっきり英語を話す事もなくなりました。
赤ちゃん関係の検診の時くらい。


読み・書きなんか皆無!


相変わらず分厚い経済本(しかも英語ね)を読んで、
仕事の為にも読むスピードを上げる事は大切だから
仕事に対して、常にベストエフォートな我が夫を見て、
非常に尊敬します。


私も夫を見習い、せめて毎日何かしらの英文くらいは読もうと思い、
いつも続かないんだけど、
今回も新聞を読むという事を始めました。


夕方、街で配られてるEvening Standardを読む事にした

時事関連を読んだ後、後ろのページにおまけにくっついてる数独を解いて終了

3日間はそんな感じが続いた

4日目くらいからは、ニュースを読まなくなり数独のみやるようになった

そのうち数独に猛烈にはまってしまい、ウェブから数独問題集を印刷し、
暇さえあれば数独・数独・数独

1週間後には新聞という存在なんか忘れ去っていた



という事で、私は今、猛烈に数独にハマっています。
第何次数独ブームだか分からないけど、定期的にハマるよね、こういうのって。


最近、頭を全然使ってないので、
私の脳も刺激が与えられてきっと喜んでいる事でしょう。


私の影響でサムライ氏もハマってしまい、
今は毎晩、食後には数独バトル。


今のところ、私のが勝ってます。


ただ、数独の体勢に入ると、腹の子が
お前、またかよ~と不機嫌になるようで、ドンドン蹴られる。


机に向かって前かがみになる姿勢が嫌なんだろうね。


何か楽な体勢を編み出したいものです。


◎  オーケストラを聴きに行ってきた! 

胎教にはモーツァルトが良いという巷の噂を信じ、
リラックスタイムにはYoutubeでモーツァルトを聴いている私。


超お世話になっております。




そんな私を見て、せっかくなら生の音楽を聴かせてあげようと
サムライ氏がオーケストラのコンサートに連れて行ってくれました。


現在開催中のBBC Proms@Royal Albert Hall
意外にも、日本人が結構いてビックリ。
20150824_RAH04.jpg


私は5年前の葉加瀬太郎コンサート以来の音楽とのふれあい。
でも、規模は全然違いますね。


私たちは個室から観賞。
20150824_RAH01.jpg


会場風景。
なんだか物々しかったです。
20150824_RAH03.jpg


ボストン交響楽団の日でした。
20150824_RAH02.jpg


初めて聴く生オーケストラは、やっぱり迫力がすごい。
当たり前だけど、音が透き通ってて綺麗です。


前半は比較的短めの曲だったし、
テンポも良く、綺麗な音にウットリしてたんだけど、
後半にやってきたのがショスタコーヴィチ10番。


私が名付けるなら、曲名はファイナルファンタジー
スローテンポから、敵と出会った!そして、またスローみたいな曲を
約1時間!


隣の個室には幼稚園くらいの子供が2人いたんだけど、
その子たちと同じくらい、30歳のおばさんも途中で飽きて眠くなってしまいました。
サムライ氏もショスタコーヴィチはハマらなかったみたい。


何はともあれ、初めてのオーケストラはなんていうんだろう・・・
芸術の人になった気分になれる日でした


知ってる曲ならオーケストラでまた聞きたいけど、
知らない曲は眠くなっちゃうからもういいや。


そして、指揮者がそんなにハシャがないといけない?ってくらい、
体全体を使って指揮をしている姿が、
失礼ながら噴き出してしまう程おもしろかったです。


幼少期はピアノを習っていましたが、
もはや私には音楽の心はないなと思い知った1日でした。




◎  新米ママミーティング 

先月は暇すぎて死にそうだったので、今月はうんと活動しています。


お稽古事に励んだり、出会いの場に行ってみたり、
出会った人たちとランチに行ったり。


自分自身、そこまで社交的ではないので、頑張りすぎて少々疲れ気味。。
今週はチューブストのせいで出歩けないので、ようやく休息です。
お? have suspended their Tube strike actionか?!


先日は日本人の新米ママミーティングに参加してきました。
生後7か月~18か月くらいの赤ちゃんとママさん達が集まる会。


いやー、赤ちゃんのパワーすげーーー!!!!


そこらじゅうをハイハイで動き回る赤ちゃんたち。
そして、それを追いかけて行くママさんたち。


自分も来年の夏には、こういう姿になってるのかと思うと、
少し怖いものがありました。


妊婦は私一人に対して、ママさん達は・・・10人くらいいたのかな。
色んな事を教わり、非常にためになりました。


目下の課題は、今の家をどうやって赤ちゃん仕様にするかという点。


ハイハイなんてまだ先だから~なんて思ってるとアッという間だから、
早いうちにチャイルドプルーフにしておいた方がいい

と言われ、やっぱりなって感じです。


でも、うち狭いし、、、
リビングごちゃごちゃしてるし。。。


でもでも、狭い家でも子育てしてる人は世の中に沢山いるんだ!
って自分に言い聞かせながら、
この手狭な家でどうやって赤子を転がそうか考え中です。


今回は少し遠くのミーティングに行ったので、
来月は近所でやってる方に行ってみたいと思います。
近所のが何かと便利だしね。


それにしても、ハーフの子はメチャメチャメチャメチャ可愛くて、
私もこんなに細かい性格じゃなければ、
絶対白人と結婚して、可愛いハーフの赤ちゃん産んだのになぁって
密かに思ったのでした。


◎  8か月に入りました! 

28週に入り、いよいよ妊娠後期に突入です。


体重は先月と比べて、丁度2kg増です。
イイ感じ。

20150823_28week02.jpg


我ながらよく歩く妊婦だなって思うほど、歩いてあちこち行っています。


あと、週に1回はジムのプールで30分程ガッツリ泳いでいます。
本当は週2で行きたいけど、空いてる日がなかなか見つけられない


お腹は、ゆとりある服を着れば、まだまだ分からなくなる程度。
20150823_28week01.jpg


初めて胎動を感じたのは5か月(18週)の時。
最初は胎動なのか、ただ腸が動いているのか分からなかった。


そのうちハッキリとこれが胎動なんだ♡って分かるようになり、
初めてサムライ氏の手でも赤ちゃんの動きが分かった時、
とてつもない幸せを感じた。


そして今。
気を抜いているとウッて声が漏れるくらい、力強いムーヴメントになりました。


もはやこれは、家庭内暴力ならぬ、体内暴力。。。
夜寝る前の動きが一番激しく、
腹の中で何してるんだろうってくらい暴れまわっています。


そして、最近ひどいのが、動悸後期のつわり横っ腹痛


だいたい夕方ごろになってくると、動悸が激しくなり息切れしたりします。
そして、夕飯後は食べたものが上がって来ちゃって気持ち悪い。。。
あと、少し歩いただけで、横腹が痛くなってしまう。


体が不調なので、日に日に早く産みだしたい願望が強くなってきています。

あと、日に日にお酒飲みたい願望も強くなってきました。


あと丸2か月で正産期!
Can't wait!


このまま妊娠線できませんように。


◎  車の練習 

イギリスの免許証は持っているけど、こっちで運転をした事がない私。


いつ車を買うかも決まっていないけど、
いずれは買うので、
息子が出てくる前にイギリスでの運転の練習もしておかなきゃという事で、
講習を受けてきました。


なんと!
ロンドンに日本人の運転教官がいらっしゃったんですね。
命に係わる事なので、日本語で指導してもらえるのは願ったり叶ったりでした。
ロンドン運転教官日記
MixB広告
drivvingschool.jpg


こっちの車はまだまだマニュアルが主流です。


自分たちが車を買う際は勿論オートマ車を買いますが、
レンタカーでマニュアルを借りる事を考慮し、マニュアルカーで特訓を受けてきました。


何と言っても、うちのドン・クサ男くんはマニュアル運転できませんからね
私が選択肢を広げます。


普通の運転はほぼ問題ありませんでした。


が、やっぱり難点はラウンドアバウトね。


こんなん。
20150821_roundabout.jpg


日本人だと苦手な人も多いと思います。


私もやってみるまでは、そんなに難しい事じゃないだろって思ってたけど、
感覚的には四方八方から車がやってくる感じだし、
減速して、クラッチ踏んで、右見て、流れを止めないように行って、出口でウィンカー出してって、
やる事多すぎ!!!


でかくなればなるほど混乱します。
そもそも、何番目の出口って言われても分からんー!


ラウンダバウトマニュアル車(´Д⊂ヽ
の公式です。


2時間みっちり運転させて頂き、
何とかイギリスの運転にも順応できそうだなと思いました。


車買うまでに1年以上空いてしまったら、
またその時は教官にシッカリと習いたいと思います。


講習、受けてとっても良かったです!


◎  太るよ注意報 

本日31度
昨日、今日で夏が戻ってきてますね。


ロンドンでは、25度弱が一番心地良い温度に感じるので、
31度は私的には望まぬ暑さです。。。


我が家は公園でゴロゴロ中。


うっとうしい。
暑い。
離れろ。



私がたった今、
寄ってきたサムライ氏に対し、発した言葉です(笑)


何という胎教に悪い言葉。
でも、それくらい暑いです(´Д` )


この程度の暑さでダレてるので、
私はもう2度と日本の夏は無理だろうなとシミジミ思っています。


さて、夏の終わりに大ハマりしてしまっているのがイートンメス。



焼きメレンゲ、生クリーム、ベリー等のフルーツを、
ぐっちゃぐちゃに混ぜ合わせたスイーツです。


最初は、苺なり、クリームなり、卵白が余った時にだけ作ってたのが、
最近はわざわざ材料揃えて作っちゃってます。


メレンゲネストと生クリームが美味しすぎて、
やめられなくなってしまった。。。


この頻度で食べてると、完全に太るので、自重しなくてはと思いつつ、
今朝も朝から食べてしまいました_| ̄|○


あー、甘い物食べれない人になりたいなー。。。




◎  いつまで続くかストライキ 

また!
地下鉄ストライキが来週設定されました。
先月からもう3度目ですけど。。。


しかも、今回はダイナミックに4日連続になるそうです。
そのうち、24時間ストライキが2回。


丸々動かない日が、26日(水)28日(金)。。。


金曜日って、連休に入る前の金曜日なんですけど・・・・
我が家、夕方には空港行かないといけないんですけど・・・・


どうしてくれるのよ!!!


道が混雑するじゃない!!!!


何時に家出ればいいの!!!!


そもそも、一体どれだけの人が地下鉄の24時間運営を願っているんだろうか。
ロンドンの地下鉄が24時間運行する必要性があるの?
需要あんの?
誰か懇願したの?


誰もお願いしてないサービスを、
勝手に国が設定して、
そんで職員たちが反発してストライキされても、国民は困るんだけど・・・


やめちゃえよ、24時間運営。
そもそも、24時間目指す前に、週末きちんと運行させる事から始めろよ。


全く、どうなってるんだか。


◎  4D HD SCAN 

妊娠する前は、4Dのスキャンなんかに全く興味がなかった私。


どうせ出てくるのに、お金払ってまでお腹にいる赤ちゃんを見る必要がある?
なんて思っていた。


が・・・


やっぱり身ごもってしまうと、考えも変わるもんですね。


4D、もちろんするする


しかも、こっちはもともとスキャンの回数少ないから、
こうやって自ら撮りに行かないと、お腹の子の状況が全く分からん。


私はあと1回、公式なスキャンがあるから安心だけど、
イギリスのほとんどの病院が20週のスキャンが最後。


一体それでどうやって安心して産むのだろうかと、日本人的な考えでは思ってしまう。。。


さて、今回は4D HDのパッケージで申込みました。

オリジナルプライス350ポンド。
オファーにより55%オフだったので、158ポンドです。(DVD、写真データ込)



このHDが付くことによって、ただの4Dよりもより鮮明に見える!
はずでした。。。


こんな風に。


【サンプル画像】
GE-demo-face36-weeks_cropped.jpg


でも、実際はモヨヨ~ンってなっちゃってて、あんまり鮮明に見えませんでした。
写真によってはグチャグチャって液体みたいになってるのもあった。


分かるのは、お口が赤ちゃん唇で可愛いって事くらい?
IMG_20150820_1_26.jpg


やっぱり広告と現実って、違うんですね。


ちなみに、こっちは普通の4D。
こっちもまたクレーターみたいでよく分からん。
IMG_20150820_1_41.jpg


ベストショットを撮る為に、
私はオレンジジュースを飲まされたり、
ちょっと立って踊って赤ちゃん動かせと言われたりしましたが、
ベビさんは終始、両足を折りたたんで、顔の前に持ってくるという、
アクロバティックなポーズでいらっしゃいました。


期待していた程ではなかったけど、
2か月ぶりに赤ちゃん見れたし、
ダメ押しの男の子って確認も取れたし(しつこいんでしょw)、
胎盤の位置も正常だって確認できたし、
今はまだ逆子ポジションだってのも確認できたし、
ミッドワイフ検診だけじゃ補えない部分が補えて、良かったです。


何より、こういうエンターテイメントがある事によって、
飽き気味の妊婦生活に対するモチベーションが少し上がります。


次はまた2か月後。
NHSの最終スキャン。
それまでにはビシッと頭を下にしていてくれますように。


◎  バスで妊婦がどかされる事件 

只今バスで移動中。
ロンドンのバスは二階建て。


最近はもう二階には登らず、
一階にいることにしている。


揺れる階段、危ないからね。


優先席のみ空いていたので、
妊婦バッチが見えるように座っていた。


すると、
荷物を持ったおばさんが乗ってきて、
私に言った。


私は荷物沢山あって上行けないから、
あなた二階行ってくれない?
上なら多分席あるだろうから。



まぁ、普通の若者が優先席座ってるように見えますよね、そりゃ。


でも。。。


お前が荷物置いて上行けし!!
あたしのが優先権あるし!


ああ、お腹が小さいって不便(笑)
もう8ヶ月になるのにな。




◎  27週Glucose Challenge Test 

今日はサムライ氏、スコットランドに1泊出張。
お客さんとのディナーの後、寝台列車でロンドンまで帰ってくるそうです。


大変ですなぁ。。。


私は寂しい反面、一人で寝れる事に喜びを覚えています


さて、今日はグルコースチャレンジテストでした。
日本語にすると、糖負荷試験。
糖尿病検査ですね。


こんなのを渡されて、
5分以内に飲み切って。1時間後に採血よ。と言われる。
20150819_GCT01.jpg


気が抜けて微弱炭酸になった、ファンタオレンジって感じ?
全然難なく飲めました。


1時間ボーッとしている間にも、次から次に同じ週数の妊婦さんがやってくる。


基本的には、皆私よりお腹が大きくて、
中には何人入ってるんですか?ってくらい巨大なお腹を抱えている人もいた。


同じ27週なのに、私の3倍くらいあるであろう腹を抱えた人には、
双子ですか?って本気で聞きたかった。


今からあんなに大きかったら、
40週になる前には破裂してしまうんじゃないかと思います。


同じ人間のはずなのに、私たちと白人・黒人では
体の作りがどれだけ違うのだろうかと、日々不思議に思い、
そんな強靭な肉体を持つ人々と、
か弱い日本人の体をどうか同じものとして考えないで下さいと切に願う。


1時間たち、試験管3本の血液を採取され終了。


病院も今日は空いててスムーズに進み良かったです。
天気も良く気持ちがいいので、歩いて帰宅。


明日は久しぶりのスキャン
4Dです。


我が子のお顔、綺麗に見れますように♡♡♡


◎  20%までの道のり 

家を買うにあたり、銀行さんお金貸してくれますか?
という事で、メインバンクとのミーティングを持ちました。


サムライ氏が今年転職したばかりなので、
まだ貸してくれないんじゃないかと少し心配していましたが、
ローンを組むのは問題ないとの事でした。


銀行が重視するのは
1. 永住権があるかどうか
2. 収入
3. 他のローン状況
4. クレジットスコア
5. 用意できる頭金

なんですって。


頭金はだいたい10%が基本で、
20%つめると、金利も大分低くなるとの事。


我が家はプロパティ・ラダーをするつもりはないので、
家を買うなら、最初から大きい家を1軒のみと決めている。


そうすると勿論、家の価格自体が高い。


今すぐ買うとなると、相当な背伸びをする事になる。
なので、目指すはやっぱり頭金20%の道になるわけだけれども・・・


遠いっす、20%の道のり。。。


調べたところ、イギリスで家を買う場合、
下記の費用がまずまとまって必要との事で・・・・


頭金(うちの場合は20%入れたい)
印紙税(925Kポンドまで5%)
バリュエーション代(銀行次第)
サーヴェイヤー代(約250-600ポンド)
ソリシター代(約1500ポンド)
不動産屋手数料(1-3%+20% VAT)
改築する場合のビルダー代(超不明&超知りたい!)



頭金だけでも貯めるの大変なのに、
他にいらんコストが7%くらい乗りよる!!!!!!!!!


毎日豆腐だけ食べて生きたとしても、無事にお金溜まるのかどうか。


お金の事は私はどうする事もできないので、
サムライ氏の唯一の能力、仕事力に期待ですね。


息子がヨチヨチ歩くまでには、庭つきの家に住みたいけれども・・・・
どうなる事やら。

20150819_garden.jpg

◎  先輩との再会 

昨日は、前の会社の先輩秘書がロンドンに遊びに来てくれてたので、
久しぶりの再会でした。


初めてのロンドンだったみたいだけど、
これまで行った国のベスト3に入るほど、この街を気に入ったそうです。


そう言って貰えると、
遊びに来て下さい!とお誘いした甲斐があり、嬉しいものです


さて、その先輩。
朝の7時から仕事の愚痴を含むダークなメールを送ってくる程、
最近は仕事に息詰まっていたようです。


大きな会社で、責任ある立場の人の秘書に付くというのは、
自分にとっての遣り甲斐にもなるし、秘書としてのステータスでもある。


でも、朝っぱらからダークなメールを打つほど自分を追い込み、
どこぞやのオッサンに尽くすというのは、
先輩の人生的にはどうなんでしょうか・・・?というメールでいつも励ましていました。


そして彼女はついに決心し(堪忍袋の緒が切れ?)、
13年間務めた会社を先月退職。


担当するボスが変わった事が全ての始まりで、
あの人事異動さえなければ・・・・
と、嘆いていました。


異動というのは、常に会社員について回るもの。
それもまた運命としか言いようがないですね。


私はこれまで4人のボス達のお世話をしてきたけど、
どのボスも皆わたしを大事にしてくれ、信頼してくれ、とても働きやすかった。


秘書というのはボスとの相性が非常に重要なので、
今更ながら、私は本当に仕事運が良かったんだなぁなんて思ったのでした。


彼女も今までの鬱憤を晴らすため、
来月くらいまではホリデーを楽しむそうです。


キャリアやステータスも大事だけど、
やっぱり1度きりの人生なのだから、もっと人生楽しんだ方が得というものです。


リフレッシュした彼女が、
再就職先でジェントルマンなボスに出会えますように。


◎  辛い!足が攣る!! 

毎晩寝てる時、ふくらはぎが攣り過ぎて辛いっす!!!


昨日なんか、3回連続で攣って超悶絶。
ふくらはぎ、肉離れ状態です_| ̄|○


運動もしてるし、
血流良くする為にマッサージもしてるし、
お風呂にも入ってるのに、
毎晩襲ってくるクランプーーー。。。


誰か良い方法あれば教えて下さい(´Д` )


とりあえず、気休めのサロンパス。



攣れば攣る程、脚が細くなればいいのに。。。


◎  ただいまの土曜日 

昨日は結局、飛行機が3時間も遅れ、
夜遅くに、疲労困憊でロンドンに帰って来ました。


なのに!
ユックリ寝たかったのに、ボケ夫の目覚ましが7時からリンリン鳴りやがって
起こされた・・・


しょうがないから起きた私たちは、
家に何もないので、外で朝ごはんを食べようという事になり外出。


そうだよね~、これがロンドン。
朝からドヨ~ンなお天気。
20150815_02.jpg


昨日までは青空の下で生きていたのになぁ


世界一の朝食を食べようと、近所のBill'sにやってきた。
20150815_03.jpg


※訂正
頂いた情報によると、このあちこちにあるBill's、シドニー発のbillsとは違うそうです!
すっかり世界一の朝ごはん食べてる気になってたぜ。チッo(`ω´ )o



ここはいつもガラガラだから、
赤ちゃん出てきても余裕で来れるねなんて思ったり。
20150815_04.jpg


久しぶりにパンケーキ。
サムライ氏はビルズブレックファスト。
20150815_01.jpg


ま、対して美味しくないです・・・
どこでパンケーキ食べても、家庭で作るホットケーキのが全然好み。


こういうのは気分の問題だからね。
週末の朝にお出かけするというのが大事なのです。


サムライ氏のホリデーの終わりを記念して、
私がご馳走してあげました。


今日は1日家にステイ。
楽しい旅行の後は、死ぬほどたまった洗濯物との格闘。
そして、大嫌いに荷ほどき。


洗濯機、3回も回しましたよ。


これから夕飯です。
ご飯・納豆・味噌汁。


日本食が恋しくて堪らない今の私たちにとっては、
たいそうなご馳走なのであります。


あぁ、とっても眠い。


◎  鳥の糞に蜂 

帰りのフライトが90分も遅れる事になり、
ホテルでボーッとしています。


さて。残念な夫シリーズです。


こないだピクニックをしている時、
サムライ氏に鳥の糞が落ちてきました。


周りにも人たくさんいるのに、
何故あなたに落ちてくるんだろうね



と私が言ったところ、


俺の人生において鳥の糞が落ちてくることなんて、
珍しい事でも何でもない。



と言われました。


名言ですね(笑)



続いて。


サントリーニのビーチで、
蜂を怖がる私に彼は言いました。


蜂より雅ちゃんのが何百倍も大きいんだよ。
雅ちゃんが攻撃しない限り、
蜂は刺しては来ないよ!



翌日。


食事中に急にサムライ氏が悲鳴をあげた。


イッテェッッ!


その直後、サムライ氏の足元から
ブーーーンと出てきた大きな熊ん蜂


蜂は人間が攻撃しない限り
刺してこないんじゃないんですか。。。?


足の親指を蜂に刺されたサムライ氏。


指が腫れ上がってたけど、
大事に至らなくて良かったです。


事あるごとに残念な夫。
不幸から私を守ってくれてるんですかねぇ。。。


残念過ぎて愛おしい♡





◎  サントリーニより 

来る日も来る日も、
まぁ~よく晴れております、
サントリーニ島。


ロンドンから飛行機でたった4時間弱しか離れていないのに、
この天気の違いは何なんだろうか。


朝から18時頃まで、
毎日ビーチでゴロゴロしています。



おっぱい丸出しで歩いてる人。
カラフルな水着で歩いてる人。
ほとんどお尻が出たような水着で歩いてる人。


色んな人がいて、すごく自由。


アジア人も私たちくらいなので、
とっても気が楽です。


太陽って本当素晴らしいよなぁ。
幸せだな。






◎  子の名前 

一応考えようとはしているお腹の子の名前。


でも、難しいです。


サムライ氏の名字は日本のベスト3に入る、
チョーーー在り来たりな名字なので、
名前くらいはカッコいい名前を付けて上げたい。


でも、キラキラネームは嫌。


そして、外国人が発音できない名前もダメ。


そして、サムライ氏が発音できないRが入る名前もダメ。


ん~・・・難しい。


例えば、サムライ氏はレオがいいんじゃないかと言っている。
LEOのレオ。


でも、夫をサムライと名付けている通り、
彼は古風な人なので、
私からしたら、君の子どもなのに、レオかよ・・・と思ってしまう。
なんかハイカラな響きだから・・・


それを聞きつけたサムライ氏の後輩も、
急にランチに誘って来て、


先輩が、先輩に似合わない名前をお子様に付けようとしていると聞き、
断固阻止せねばと思い、本日は名前のご提案です。

大和と書いて、ヤマトがピッタリだと思います!!



と言われたそうです。


その発想、すごい分かる・・・
サムライ氏の息子としては、ピッタリの名前だと思います。


でも、母としては、そんな古風な名前、いやよ。。。


名前というのは一生ものですからね。
どうやって決めたらいんでしょ。


いっつもあ~、どうしよっかなぁ。に行きついて、
また今度考えようっと・・・と先送りにしてしまう。


ま、まだあと3か月ありますからね。
徐々に・・・ね。



◎  男の子を産むという事 

まだまだ今の時代でも、
男の子を産まなきゃいけないという使命感を持った女性が
意外に多い事に、非常に驚いている私です。


特に、由緒正しいお家の息子さんと結婚した奥様方は、
口をそろえて男の子を産んで上げないと・・・と言っている。


私的には、そういう風習がまだあったのー?!って感じですが、
結構あるみたいでビックリ。


私みたいに、勝手に女の子が欲しいー!!!と騒ぐのとは
プレッシャーのレベルが違うのを感じます。


世間というのは、色んな家庭があって大変なんですね。


うちのサムライ氏は長男。
一応、サムライ氏が○代目にあたるという家系図も
以前お義父さんから見せて貰った事があります。


だから、本来なら私は男の子を身ごもった事で喜ばないといけない。
何代目になるのか知らないけど、サムライ・ジュニアが誕生する事になったのだから。


が・・・もちろん私がそんな事を気にしていたわけもなく・・・
その『何代目』に何の価値があるのかも、今いち分からず・・・笑


でも、うちの両親はやはり古い考えの人なので、
娘が男の子を身ごもったというのは、誇り高い様子です。
特に、我が家は女系なので。


きっと昔の名残なんでしょうね。


だから、何が言いたいのかと言うと、
私もいよいよ男の子を産むのだという現実を受け入れなくてはいけない。
まだ受け入れられてないのかよって話ですよね・・・


そろそろ名前の候補くらい考えて上げないとなと思っている次第です。


女の子の名前の候補は死ぬほどあったんだけど、
男の子の名前って難しいなぁ。。。


◎  旅、旅!! 

日本滞在を切り上げると決めた、小さな理由の一つ。


それはやっぱり、
子供が誕生してくる前に、サムライ氏と2人でバカンスを楽しみたい。
という思いがあったから。


おたく、年に何回バカンスするんですか?
って言わないでね


という事で、日本がお盆にあたる今週1週間は
ギリシャの島でバカンス中の私たちです。


3年ぶり、2度目のサントリーニ島。
P9170008.jpg


海がすこぶる綺麗なのを記憶しているので、
サントリーニ島ならきっと、お酒が飲めなくても楽しめる事でしょう。


そして月末の、今年最後のバンクホリデー(祝日)はここに行きます!
20150807_02.jpg



どーこだ!?笑



胎教にも良さそうな、空気の清々しいところで、
深呼吸をしてきます!


こっちは8月に入ってから予約をしたので、旅費が高い高い・・・


えー・・・高いよー・・・どうしよー・・・・


と足踏みしてたら、


考え方次第じゃない?
多少高くても、これが2人で行ける最後の旅行になるんだから
いんじゃないの?



とサムライ氏。


この背中押し上手っ


立派な夫に感謝!

8月は旅が盛りだくさんで楽しいな~。

やっぱりヨーロッパの夏って大好き♡


◎  ミッションインポッシブルを見て来ました! 

こっちで久しぶりに映画を見てきました。


日本の映画も中々高いと思っていたけど、
こっちの映画も円換算すると、えげつなく高いんですね。。。


VUEにて
普通席14.29ポンド(約2,740円)
VIP席16.29ポンド(約3,120円)



( ゚Д゚) た・・・たけぇ・・・・・


我が家は銀行からもらったバウチャーがあったので、無料観覧でした。


さて、新作ミッションインポッシブル。
今回のメイン舞台はロンドンでした!


ハリーポッターでも、007でもそうだけど、
やっぱり自分が住んでいる場所が舞台になっていると嬉しいものです。


メインストーリーは分かりやすい内容だったので、
理解はできました。


ただ、CIAだの、IMFだの、ブリティッシュインテリジェンスだの、MI6だの、
組織の名前が多く飛び交っていたので、
そこら辺はチンプンカンプン。


ヒロインの女性がどこの組織に属しているのか、
結局最後まで「?」のままでした。
※終わってからサムライ氏に聞きました。


女性にはこういう組織名は難しいですよね(´・ω・`)


家でDVDもいいけど、
たまには大きなスクリーンで見るのもいいなぁと思いました。


次は10月に待望の007です。
イーサン・ハントより、ジェームスボンド贔屓の我が家。
ダニエル・クレイグ


早く見たいな。楽しみだな。
ベビは私が007を見てから生まれてきてね^^

◎  魚屋さんデビュー 

突然ですが私、お魚さばけません。
自分でさばけないので、魚料理も超レパートリー少ないです。
ついでに言うと、魚食べるのも下手。


なので今までは、スーパーで既に身だけでパックになってる魚を買ってたんだけども、
本物のお魚屋さんで魚を買いたいという憧れが常に付きまとっていました。


でも、買い方が分からない・・・


くれって言ったら、1匹丸ごとホイッてくれるものなのか(←これだと困る)、
それとも綺麗にしてからくれるのか、
綺麗にしてくれって言ったら、余計にお金取られるのか、
何と言えばいいのか。。。


イギリス生活もトータル4年目。
意を決して、いつも気になっていたお店に頼もう~!と突入しました。


魚の買い方が分かりません!
1匹買ったら、中身とか綺麗にしてくれるのでしょうか?!
そして、いくらかかる?



子供のように質問しましたが、
聞くは一時の恥。
知らぬは一生の恥。



おじさんは変なアジア人の問いに、優しく答えてくれました。


そのままくれって言うならそのまま上げるし、
さばいて調理可能状態でくれって言うなら、骨まで取って上げるよ。
別料金はないよ!



超ホッとしたー!!!


鯛を頼むと、おじさんはルンルンとしながら手際よくさばき出しました。


うちの魚はどれもフレッシュだからね~♪
おじさんは目がいいから、小骨まで取って上げるね~♪

20150806_fish.jpg


いやー、めでたく魚屋さんデビューもしちゃいましたよ。


これでこれからはサーモンやタラばかりじゃなく、
他のフレッシュな魚も食べる事ができる!


また成長したな、私。


日本でもお魚って買った事ないけど、日本も丁寧にさばいてくれるのかな。
ま、やってくれるんだろうね。日本だもんね。




back to TOP