FC2ブログ

Precious Diary

I am 昔は主人より男前!現在情緒不安定!!只今イギリスにて手探り2人育児中!!!

◎  イギリス版マタニティマーク 

日本でいうコレ。
20150430_06.jpg


イギリスにもあります。
20150430_05.jpg


缶バッヂタイプになっていて、
洋服に直接刺してる妊婦さんをよく見かけます。
地下鉄の会社で貰えます。


私はまだまだ腹も出ておらず、
見た目には妊婦には見えないながらも、
一人でバスに乗る時は2階は避けたいので、
そんな時はバッグに見えるようにつけて、1階に座るようにしています。


こちらの良い所は、プライオリティエリアが徹底されている所。


日本では、電車に乗る時はベビーカーは折りたたむべきだとか、
妊婦だからって当たり前に席を譲ってもらえると思うなとか、
時々いつから日本はそんな国になってしまったの?というような記事を目にしますが、
こちらは老人や車いすの方、子連れや妊婦には優しい環境だと思います。


バスも1階はこんな風になっていて、前方はほとんどが優先席。
20150430_07.jpg


優先席に座ってる健常者も、お年寄りとかが乗ってくると
当たり前に席を立ちます。


広く空いているスペースは、第一プライオリティが車いすの人。
次にベビーカー。


ベビーカーは2台までで、
日本みたいに「折りたため!」なんて事は言いません。
3台目のベビーカーは乗せてもらえませんが。


昔日本で、1歳と2歳の姪っ子を抱っこして地下鉄に乗った時、
誰も席を譲ってくれなかった事に死ぬほど怒りを覚えた事があります。


見えないふり。
寝たふり。
ここ優先席じゃないし。



こんな所では子育てはできないなと思いました。


基本的には他人の事を気にしない人たちなのに、
困っている人には自然に優しくできる西洋人。


そういう部分は素晴らしいなと思います。

スポンサーサイト





back to TOP