FC2ブログ

Precious Diary

I am 昔は主人より男前!現在情緒不安定!!只今イギリスにて手探り2人育児中!!!

◎  やっぱりクソだな、GP 

早速GPに電話して、
前回会った能面のような女医さんにアポを取りたい旨つたえると、


彼女はもうここにはいません。


またかよ・・・
私、2度続けて同じ医者に診てもらえた事ないんですけど。。。


じゃぁ、他に女性の医師は?
今日は女性の医師はいませんし、アポイントメントも16時半の1枠しか残っていません。
どうしますか?



いいっすよ、それで。
もう誰でもいいっすよ、医者なら。


そんな感じで訪れたGP。
私を迎えた医者は、超超超感じの悪いインド系のオッサンでした。


ふんぞり返った態度で、今日は何?と聞いてくる。


ミッドワイフから届いた手紙を差し出し、不安だから来た旨つたえる。



症状あるの?

症状って例えば何ですか?おしっこは近いけど。

例えば、燃えるように痛いとか、尿が変な色してるとか、においがするとかさ。

そういった事はないですけど。。。

じゃぁ、大丈夫だから。

へ?でも、私もともと膀胱炎持ちだし、たまに違和感もあるし、不安なんですけど。

大丈夫、大丈夫。それくらいなら再検査はしないよ。
ベビーが大きくなる準備してるだけだから。


はぁ・・・・

(さぁ、帰ってという態度で私を見るオッサン)



ため息っすよ。。。


何なんだ、あの態度は。
子供も産んだ事ないオッサンのくせに、この何ストロークかの会話で、
一体私の何が分かるっていうんだよ。


検査で疑いありってなってるのに、
会話だけで大丈夫って、どういう事?


せめて再検査くらいはしてもらいたかった・・・


でもいいよ。来月日本帰れるし。
検査は日本で全部やりなおそう。
私はこいつらを信じない。


イギリス医療に対する不信感再熱。


税金返しやがれ。


スポンサーサイト

◎  感染症の疑いあり 

先日の血液検査&尿検査の結果が届きました。


そして、ミッドワイフからのメッセージも添えられていて、
それが驚きの手書き!


私、外人の手書きの文字って超苦手です。
クセが強すぎて読めません・・・


でも、何か書き添えられてあるという事は、大事な事なんだろうと思い、
頑張って解読。


血液検査の結果はノーマル。
尿検査の結果、不確かなxxxxxのmixed growthがありました。
もし、xxxx感染症のxxxxがあるなら、GPに行って下さい。
もし、心配事があるなら、気軽に連絡してきてね。



重要な部分が全然読めなくて、めちゃめちゃ心配事になってますけど!!!!


この手紙が届いたのは土曜日。
ミッドワイフは休みだし、GPも休み。
なんで心配の種を土曜日に送ってくるんだ。。。


尿検査が何かに引っかかってる事は分かるけど、
その何かが全然読めない。。。


サムライ氏と2人、力を合わせてその汚ない文字を解読。


ここの単語とこれ、同じじゃない?とか。
間違え探し状態ですね。


結果、尿路感染症にかかっている疑いありという事に結論づけました。


「mixed growth」という単語の意味がイマイチ分からなかったんだけど、
多分、私のこの弱小膀胱が原因なのでしょう。


尿路感染症、ネットで調べてみた。


尿路感染症(UTI)は妊娠中にかかる人が多い。
発見後早期に治さないと、早期陣痛ならびに前期破水のリスクを増大する。



との事。


要は膀胱炎みたいなものなのかしら。
私はこの膀胱炎と、一体いつまで付き合って行けばいんでしょうかね・・・


取りあえず、早速GPの予約をしました。


はぁ。


◎  男の料理デイ③ 

半ばウンザリ気味の、第3回男の料理デイの模様です。


まず、朝ごはん。


もう生焼きスフレは嫌だから、ホットケーキにしてと言ったら、
今度は超焼きすぎバサバサのホットケーキが出てきました。

20150421_0004.jpg


見た目は良いんだけど、パサパサすぎて1枚しか食べれず。。。


そして、夜ごはん。


お野菜はケールをリクエスト。
蒸すだけだし、ドレッシングは私のお気に入りのレシピを渡し、
その通りに作ればいいだけなので、簡単。


な、はずが。。。。
この世の物とは思えない激まずケール!

20150421_0002.jpg


なぜレシピを渡したのに、こんな違った味になるのか攻め立てても、
いや~、俺は書いてある通りに作ったんだけどな~って、のらりくらり。


本当にまずかった。


そして、メイン。。。
20150421_0003.jpg


こ・・・・これは何ですか?
オムレツです。
・・・(食べる) 卵は何個使ったんでしょうか?
・・・6個です。


死ねーーーー!!!!!
なんでオムレツ1つ作るのに、卵6個も使うんだよっ!!
コレステロール過多に陥らせる気か!!!


卵が分厚すぎて、美味しくもないし、
こちらも2口くらい食べてお残し。


もう当分、男の料理作ってくれなくていいです・・・・
わたしの食事がままならないし、食材がもったいない。


この日、普通に食べられたのは私が作ったこのデザートだけ。
苺を大量に買ったので、苺のクリームムースを作ってみた。
20150411_0001.jpg


私はもう自分しか信じない(笑

◎  検診拒否にあう 

初回のミッドワイフとの面談の時に、
30週までしばらく日本に帰るかもと話したら、
オッケー。日本でもきちんと検診してもらってね~と、あっけらかんとOKを貰った。


実は今、一番下の妹も第二子を妊娠している。
私より2週間遅いだけの、ほぼ同期。


妹に、一緒に病院行こーね!なんて言ってると、
私が行ってる病院、そこの病院で出産しない人は、
20週までしか見てもらえなかった気がする・・・




え( ゚Д゚)
そんなんあんの?!




イギリスの病院がお気楽すぎて、日本にもお気楽を求めてしまった私。


HPをチェックすると、本当にそう書いてありました。。。


ガーン(;´Д`)
妹と一緒に検診行けば、長い待ち時間も退屈しないで済むと思ったのに。。。


分娩しないんじゃ、金にならない。
そりゃそうだ。


そして、次にもともと検診しかしていない病院に電話。
もとから分娩してないんだから、断られるはずがないと思っていたのに


海外と日本を行ったり来たりするような妊婦は、
当院では責任を持って診れませんし、
飛行機に乗る許可もできませんので、受け入れられません。



何それーー!!!!


まんま、この通りに言われました。


海外と日本を行ったり来たりするような妊婦?
そんな言い方ってある??
妊婦は海外に行く事も許されないのか。


すっげー腹立ちました。


最終的には無事に検診だけお願いできる所を見つけられたけど、
一時的に検診をお願いするのっていうのは容易ではないんだなと
心の底から痛感いたしました。


人の命を生み出す作業なわけだから、容易には引き受けられないとしても、
物には言い方ってものがあると思うので、
海外と日本を行ったり来たりするような妊婦とか言うような産婦人科は
潰れればいいと思いました。


まじムカツク病院だ。

◎  すごい!家計縮小!! 

妊娠してからお酒が飲めなくなりました。
※実際、こっちの妊婦は1杯くらいなら飲んでる人も多いけど。


お酒のない生活というのは、行く場所も限られてくるし、
時間の使い方も変わってくるし、
若干退屈です(´Д⊂ヽ


例えば、気分転換にどこどこでも行こうか!ってなっても、
でも酒飲めないんだから、行ってもしょうがないじゃん。ってなってしまいます。


私の最近の人生はワインと共に生きてきたので、
ワイン抜きで楽しむ人生はまだ見つけられていません。


だから、お酒が飲みたい!って欲求はないんだけど、
でもお酒が飲めなくて、つまらないという感情はあります。


でも、お酒が飲めなくなったお陰で、
我が家に嬉しいニュース❤


家計費のほとんどは酒代なんじゃないかってくらい
お酒にお金を費やしてきた我が家。


毎月毎月家計簿を〆ると、必ず赤字でした。


それが先月の結果、なんと黒字!!
多分、結婚して初めてのくーろーじー!!!


純粋に、サムライ氏が転職してお給料が上がったというのもあるけど、
それでも食費&外食費の減量が半端ない!


スーパー代:
360ポンド減!(スーパーでワイン買うからね)

外食代:
240ポンド減!!



合計600ポンドも家計費が縮小されましたーーー!!!!
※約10万円です。


感激、感激、感激ーーー!!!


お酒飲めなくなって、初めて良かった!って思いました。


実際には、代わりにグリーンメディカル代だの、日本行の飛行機代だのが発生してるので、
この600ポンドはそちらに吸収されていますが、それでも!


なんか嬉しいなぁ♪


お酒飲んでた時は、ここは絶対に削れないって思ってた部分だから、
何の努力もしないで600ポンドも生活費削れたなんて、
わたし、超できる主婦気分❤


◎  あれこれ模索するサムライ氏 

私が日本行のチケットを手配した何日か後。
サムライ氏がニコニコして会社から帰ってきた。


俺も日本行くね♡
雅ちゃんが日本帰った次の週、出張作ったから。



意味不明。
なんでたった1週間後に追いかけてくんの・・・


そして、また違う日。


夏に日本の結婚式に招待されています。
エコノミークラスでいいので、帰ってもいいですか?



もう魂胆見え見え。
何かしら理由つけて、日本に帰って来たいんですね、サムライ氏。
結婚式なんてついでです。


ダメです。
出張以外は許可しません。
と却下。


そんなに離れて暮らすの嫌かなー。
私は全く寂しいと思わないのに。


少し可愛いサムライ氏です。


いつかの夜の話。


花粉の薬を切らしてしまったサムライ氏が、
夕方からずーっと鼻水に襲われ、ズリズリ言っている。


私がつわりでゲーゲー吐いてる横で、
ダメだー。俺も辛いー。死んでしまうー。
と、たかだか鼻水程度で大袈裟に騒ぐダメ男。


お前の人生で辛い事なんて、所詮はその程度なんだよっっ!!!!
と蹴っ飛ばしてやりました。


少しの事で大袈裟に騒ぎやがって、弱虫め。


私が日本帰るまでの1か月。
ケンカなしで生活させてくれると約束しました。


あと1か月、心穏やかに過ごせるといいなぁ。


来週は泊まりでコペンハーゲンに行くサムライ氏。
最近は飛行機事故が多いので、心配です。


そして、私はまた寂しナイトだ。。。


あんまり脈絡のない残念な夫シリーズでした。



◎  私の決断 2/2L 

この孤独感不安サムライ氏への憎しみを緩和させるには、
やっぱり日本に帰るしかないだろう。


それが私の結論。


ここに残って、私が一人でキーキーしてても、サムライ氏も可愛そうだし。


彼も彼で、私がいない間に
出張やらディナーやら集中して入れたらいいと思うし。


という事で、私の結論を彼に告げる。


お腹が大きくなっていく妻を近くで見れないのは嫌だとか、
離れて暮らすのは寂しいだとか、
そういった事を言っていたけど、
サムライ氏が私に口で勝てるわけがない。


1言って来たら、
お前が不甲斐ないからだろと100で返しました。


納得いかなさそうな彼だったけど、
久しぶりに会った私が、
夜になると骸骨のような顔をしてゲーゲー吐いてる姿を見て、
辛い時に連絡もせず、飲み歩いていた自分が悪いと思ったようです。


日本に帰る事を納得してもらいました。


来月、ダウン症スクリーニングが終わってから帰国し、
サムライ氏が出張で日本にやってくる9月まで4か月間!!
自分の家族と過ごしたいと思います。


一時帰国を決めてから、心が大分楽になりました。


私の心が少し晴れたから、
お腹の子も落ち着いて、もうツワリから解放して~~~笑


◎  私の決断 1/2 

つわりは赤ちゃんがいる証!ニコニコ耐えるわ♡
なんて言っていたのは今や昔。


8週ごろから急にひどくなり、
起きた瞬間からモヤモヤが始まり、夜にはゲーゲー吐く。
こんな毎日になってしまいました。


この2週間で2kg減。
最近は夜恐怖症です。


時を同じくして、サムライ氏は私のツワリがひどくなった週から、
頻繁に飲みに行くようになりました。


転職したばかりで人脈を築いていけないといけないんだからしょうがない
と、頭では分かっているんだけれども、
でも、私だって初めて妊娠しているわけで、
不安は沢山あるし、急に夜になると吐くようになっちゃって、
そんな時に家で一人というのは孤独感が半端なくって、
役に立たないサムライ氏を恨みました。


このままいくと、溝は広がって行くばかりだろうな。

きっと前回の結婚の時も、こういう溝を埋める事ができなかったから、
出産後から会話なしなんて事になったんだろうな。

うちにチェーンがあったら、チェーンかけて家にすらいれたくないもんな。

とか考えだし、将来が怖くなりました。


先週は1週間丸々顔を合わせる事もなく、
家庭内別居をしながらどうしたもんかと考えました。


続きます。


◎  日向ぼっこ中 

今日はサムライ氏の会社の近くで
一緒にランチ♡


奴は今夜、またまた飲み会なので
私をランチに誘って機嫌取ってるんですね╮(╯-╰")╭


最近はつわりが酷すぎて、
日中も寝込んでしまう日々です。


今日は割と気分も良く、
天気も良いので良い気分転換。


セントポールに寄って日向ぼっこ中です。




人々も幸せそう。



日中、たくさんの陽の光を浴びて、
夜はつわりと戦います。


また一人ぼっちの夜だ。


帰りがけパトロール中の警察官と遭遇。
馬に乗ってパトロールって、優雅だよなぁ。



◎  初めてのミッドワイフ検診 

初めてのミッドワイフとの面談に行ってきました。


病院はユーストンにあるUniversity College London Hospital
通称UCLH、もしくはUCHです。


私の場合は、UCHが地域の病院に指定されているので自動的にここでしたが、
他エリアに住んでる人とかでも、「どうしてもここの病院がいい!」と言って、
あの手この手でUCHにやってくる人もいる程の人気病院だそうです。


人気の秘密は、やっぱり施設が新しい事なのでしょうか。。。?


私は不妊治療もここだったし、
他の病院を見たことがないので、何とも言えないけど・・・


私的にグッドポイントなのは、UCHはエコーがスタンダードで3回に設定されている事。
33週に成長課程を見てくれるスキャンが組み込まれているのが嬉しいです。
※先日BBCでも、この後期のスキャンを組み込む事で、Stillbornが半分以上減るのではとニュースになっていましたからね。


その他のメリットはこちら。
Why choose to have your baby at UCLH?


地域のどの病院に行こうって悩まれてる方は、
こういったサイトで色んな統計を見て決められるのが良いんじゃないかと思います。
http://www.which.co.uk/birth-choice/
http://www.nhs.uk/Service-Search/Maternity-service/LocationSearch/1802


さて、ミッドワイフとの初めての面談。


黒い人種のガタイの良いおばちゃんを想像していたんだけど、
普通の英語を話す、普通のイギリス人のお姉さんでした。
多分、私より何個か年上じゃないかと思われる。


1時間程度、過去の病気や家族の事を問診されました。


あ、多分英語が不安な方は通訳も無料でつけてもらえると思います。
チェック項目がありました。


色々お話をして、私の過度なマタニティブルーが心配だって事になり、
色々アドバイスを受けました。


かなり優しいミッドワイフで、わたし感動。


この日は尿検査、身体測定、血圧測定、血液検査をして終了。
血液は試験管6本も抜かれて、本当~にそんなに必要?って思いましたよ(笑


あ、あと、グリーンメディカルで予定日が修正された事を告げ、
初回のエコーの日程も4週間後に変更してもらいました。


エコーは超音波技師の担当なので、ミッドワイフとは会いません。
じゃ、次は6月ね!と、あっけらかーんとバイバイ。


4月の次の検診が6月だなんて、なかなかザックリな国です、やっぱり。


日本で言う母子手帳をゲット。
これに今後の経過が書きこまれ、出産と同時に取り上げられるようです。
20150421_0001.jpg


ミッドワイフとの面談も終了し、
あぁ、イギリスで出産するんだなぁという気分が少し沸きました。



◎  イギリスでの出産 

出産時も産後も、私だけが大変な思いをするのは嫌なので、
出産はロンドンで、夫のそばですると決めている。


イギリスでの出産となると、選択肢は大きく分類して2つ。


NHS病院で出産(完全無料)
プライベート病院で出産(超高額)



NHSの場合
何から何まで無料
基本的には担当は医師ではなく、助産婦
エコーは問題のない限り、12週前後と20週の2回のみ。(病院によっては3回あり)
エコーの他の妊婦健診は9回
出産スタイルは割と自由
産気づいても、本当にギリギリまで病院には来るなと言われるらしい
出産後は基本大部屋に入れられ、問題がない限り24時間程度の入院で退院
出産直後にシャワーを浴びさせられる
食事はトーストとミルクティー


プライベートの場合
お金ありきなので、スキャン&検診は何とでも
リスクを取れないので、帝王切開の確率が高い気がする
リスクを取れないので、ハイリスク妊婦は結局はNHSに回される
出産時、出産後のお部屋がホテル並みに素晴らしい
勿論個室なので、静か
食事も美味しいらしい
2日くらいは入院させてもらえる模様(ま、これも金次第で何とでも)
旦那も一緒に泊まれる


出産後の体力回復の事を考えると、
プライベートでの出産のが良いかもしれないと思っています。


NHSでも有料個室があるみたいだけど、
たいていそれは埋まっているそうで、ほとんどが大部屋に送られる模様。


こっちは色んな人種がいて、人それぞれモラルも違うし、
日本人のように静かにしていられない人がほとんど。


私絶対そんな人々と一緒に眠られない・・・><。


でも、プライベートで産んだらいくらになるんだろ~って思うと、
それはそれで超恐怖。

200万円くらい軽く飛び越えて行く気がします。。。


色んな情報を集めながら、無料安心かで悩みたいと思います。


◎  母性爆発 / 9週1日目 

NHS(国保)による最初のスキャンの日程は、
最終生理日からカウントして11-13週の間に勝手に設定されてしまいます。


そこで、通常のエコー+ダウン症スクリーニングもしてもらえます。
日本ではダウン症検査は標準ではないので、これはとても有難い。


でも、生理不順の人にとっては、最終生理日からのカウントは当てになりません。


妊娠週数が大幅にずれていると、せっかくのスクリーニングも不正確になってしまうし、
何より間違った予定日を設定される事により、
出産が遅れてるという事になり、いらんリスクを背負う事になってしまう。


ここはお金をかけるべき所だと判断し、
ミッドワイフとの初回面談の前に正確な妊娠週数を確定させる為、
再度グリーンメディカルに行き、スキャンを受けてきました。


約3週間ぶりのスキャンです。


前回はまだ豆つぶみたいな物体でしかなかった我が子が、
こんなに立派なキューピーちゃんになっていました!
20150417_013.jpg


現在2.7cm。
マスカットぐらいの大きさです。


こんなに急に人間になっている事に、超驚き。


そして、でもまだ動かないんですね・・・って言った瞬間に
ビクーンっって動いたんです。


もうその瞬間に母性爆発


可愛くて、愛しくて、しょうがなくて、
旦那は将来いらなくなるかもしれないけど、
この子だけは絶対に守って行こうって思いました(笑


検診の結果、この時点で妊娠9週1日目

NHSでは私を12週と判定しているので、ここで大きな誤差。
翌週に勝手に設定されたNHSのエコーは変更を申し出る必要が発生しました。


今回もまた高かったけど、我が子に会えて良かった。


今回はサムライ氏の顔も見たくなかったので、一人で内緒で行ったグリーンメディカル。
帰りの足取りはルンルンで、帰りにケーキ買って帰って一人でお祝いしました。


本日のお会計260ポンド。
46,800円相当です。


多分、次にここにお世話になるのは妊娠後期かな?


いやー、高い、高い。
でも、ありがたや~。



◎  第二言語 

さてさて。
相変わらずHの発音ができないフランス人のビクトリア。
こないだ、それを知らないオバサンと会話してた時の事です。


何かのキャラクターについて話してたんですよね。


I (h)ate it.
I really (h)ate it!!!!!


彼女は本当~~に嫌い!って言いたかったんですね。


でも、実際に言っているのは
食ったった!まじで食ったった!!



そう言われたオバサンの方は、
Wow, you ATE it?!?!


食べちゃったの?!」と強調して聞いてるけど、
「そうよ」と、全く気付いていないビクトリア。


かみ合ってるんだか、かみ合ってないんだか分からない会話が超面白くて、
私は一人クスクス笑っていました。


そんな彼女、人の英語力と、自分の英語力と、どっちが上かが気になるようで、


雅、正直に答えて。
彼の英語と私の英語、どっちが上のレベル?



と、こないだ真剣な顔で聞いて来ました。


ここんとこ、あまり英語が上手じゃないスタッフが入ってきていて、
そういう子たちの英語を聞いていると、
自分の英語もこんな風に聞こえてるんじゃないかって
ビクトリアはかなり不安になるそうです。


Youの英語の方が、全然上手だよというと、
ありがとう、ありがとう。
そうよね。彼の英語はhorribleと思うわ。

と、そのhorribleもフランスアクセントで言っていた彼女が
とても可愛いなと思いました。


こちらは有象無象いる英語を母国語としないヨーロッパ人が、
その国々のアクセントで英語を話すので、
同じ第二言語同志、聞き取るのも一苦労です。




◎  男の料理デイ② 

第2回、男の料理デイの模様です。


適切なココットがないから上手く焼けない
と夫が五月蠅いので、
好きなココットを買えと言ってあげました。


これでもう言い訳できないんだからな。


満を持して、ドヤ顔で出してきたこの日のスフレ。
20150410_02.jpg


彼としては、申し分ない出来だったんだと思います。


見た目は前回のより全然良いと思う。


ただ・・・
中が全然焼けてませんでした。
シュークリームかってくらい生焼け。


皿が巨大化してるのに、焼き時間同じしか焼いてないなら、
そりゃ生焼けだわ。。。


またまた残念な朝ごはんでした。


そして夜は、サムライ氏の得意料理豆腐ハンバーグ。
20150410_03.jpg


こちらは美味しく頂きました。
全部が肉のハンバーグは、今の私には少し重いので、
これくらいのアッサリしたハンバーグは丁度良かったです。


次回は何を作ってくれるのやら。



◎  帰ろか、帰るまいか 

先日、日本の家族と話した時の事。


Skypeで繋いだんだけど、
皆の顔を見た瞬間から号泣してしまいました。


皆が画面の向こう側でワイワイやってる姿を見て、
私はなんて孤独なんだろう・・・と、
夫ともしばらく口を聞いていない状態だったので、
たまっていた物がブワッと溢れ出しました。


いやー、泣けた泣けた。
泣きながら私、相当参ってるなって改めて自覚。


このマタニティブルーを一人で抱えて行くのはしんどいので、
サムライ氏が出張で日本にやってくる9月まで、
妹の家に帰ってようか検討中です。


これから冬だっていうんなら、こんなに悩まずすぐに帰るのに、
日本の夏が大嫌いな私にとっては、時期が悪いです。


悩むためにメリットデメリットを書き出してみた。


●ロンドンに留まるメリット
これからやってくる過ごしやすい夏
生活環境の変化なし
そのうちママ友ができるかもしれない


●ロンドンに留まるデメリット
孤独
持て余す時間
漠然と抱える不安と一人で向き合わなくてはいけない
上記から来る負のスパイラルで、サムライ氏を憎しみの対象とする自分が嫌
(でも、奴も本当に頼りない)


●日本に帰るメリット
何より寂しくない
ベビー用品の買い物ができる
検討中の出産スタイルの講習を日本語で受けられる
英国でチェックしない項目の妊婦健診が受けられる
お参りとか、腹帯とか、日本式の妊婦を楽しめる
サムライ氏の行動にイラつかなくて済む


●日本に帰るデメリット
ただでさえ嫌いな過酷な日本の夏を、身重で越せるかかなりの不安
うっとうしい蚊
長距離移動+時差ボケ
ロンドンに帰る時が30週になるため、飛行機大丈夫か不安
日本円がない
既に特典航空券の空席がないので、飛行機代が高額
なんとなく天災が起こりそうで怖い


私がいなくてサムライ氏が寂しい思いするより、
私がこうして孤独な思いをしている方が我が子は嫌だと思うので、
彼としばらく離れる事には、何の抵抗もありません(笑

むしろ、側にいたって役にたたん。


あー、どうしようかな。


今年は冷夏です!とか予報出ないかな。。。




◎  お散歩 

ジムでのハードなトレーニングができなくなってしまったので、
午前中はお散歩する事にしている。





歩いていても、最近はベビーカーを押してる人ばかりが
目についてしまいますね。


こっちのベビーカーは、日本みたいにタイヤが小さくて軽いタイプとは違って、
戦車のようなゴツイものを使ってる人がほとんど。


道がゴツゴツしてるから、タイヤもがっしりしてないと、
子供の乗り心地が悪いんだろうね。


こないだお店に見に行ったら、
ほとんどのものが軽く10万円か、それ以上でした( ;´Д`)


さすがに戦車ベビーカーは高いんですね。


あー、どのレベルのバギー買うかなぁ。




◎  妊娠を振り返り 

昨日の記事のせいか、
今日は妊娠初期症状というキーワードで私のブログに飛んでくる方が多かったです。
やっぱり多くの女性が気になる点ですよね。

分かる、分かる。


今回、有難くも予期せぬ妊娠という出来事を振り返り、
一番思う事は、

私の20歳からの不安は何だったのか

という事です。


ずーっと子供を望む時は、医療の助けが必要だと言われ続けてきたこの10年。


ぜんっぜんできたじゃないか。
何故わたしに不安を植え付けた。


本当に子は授かりものなんですね。


毎回、排卵日はいつだー!と探し、努力していてもできなかったのに、
今回はお休み。またロンドン戻ってから頑張ろうって思ってたらできるだなんて。


やっぱり気持ちがリラックスしてるって、相当大切な事なんだと思いました。


生理が全く定期的に来なくても、
若い頃からPCOS(多嚢胞性卵巣症候群)と診断されていても、
何も悲観する必要はなかった。


私は普通に身ごもれた。


これは自分が女性としての、大きな自信につながりました。
良かった。


正直なところ、自分はいつだって妊娠できるんだ!って知っていたなら、
あとワンシーズンだけは夫婦だけの時間を楽しみたかった。
今年のバカンスが終わってから子作り開始すれば良かったと少し思っていますが、
そういうタラレバを受け付けないのが子作りというものですよね。


できないかもしれないと思っていたのが、
幸運にもできたのだから、文句は言わない!


今年の夏は、
セーシェル行きたかったけど、
シャトー巡りしたかったけど、
パブで飲んだくれたかったけど、
ぜーーーーーんぶ何年後かまでお預けです。


少し心残り。


でもいい!
しょうがない!!


ビーチもワインも逃げない!
と、自分に言い聞かせているのです(笑




◎  妊娠初期症状 

よく、妊娠初期症状は風邪の症状と似ていると言うけれど、
私の場合は生理前の症状と酷似していた為、気付くのが遅れました。


胸が張ってきて、
腰が痛くなってきて、
体温も高温期が続き、
気分も沈みがち。



生理不順の方々にとっては、
ようやく次の生理が来るか!って思う症状だと思います。


他にも、喉が渇く&匂いが鼻につく&気持ち悪いという症状があったのですが、
私は完全にPMS(月経前症候群)と、
ロンドン鬱が重なったとばかり思っていました。


今もツワリは続いていて、
今まではほとんどが気持ち悪くても「オエッ」となる程度だったけど、
最近は悪化してきて実際に吐くようになりました(;´Д`)


でも、そこまで酷いつわりの持ち主ではないんじゃないかと思っています。


何より、まだお腹も膨れてこない今、
巨大化した胸と、このツワリだけがお腹に赤ちゃんがいる証だと思うので、
気持ち悪いのでさえ、幸せな苦しみだと受け止めようと努力している。


妊娠してから変わった点。
胸が巨大化してきて痛い。
味覚が変わって味の薄い日本食ばかりを好む。
喉が異常に乾く。
もともと豆タンクの私の膀胱が、更に豆になったようで頻尿。
臭いに更に敏感になり、サムライ氏がすげーオヤジ臭を発しているように思える。
サムライ氏に対してイラつく頻度も激増。



心も体も早く安定期に突入したいです。


今週はまたグリーンメディカルに検診に行ってきます。
これで予定日がハッキリするので、今後の予定がたてやすくなる。


そして、NHS側では初のミッドワイフ(助産師)面談もあります。
イギリスでの出産は、問題がない限りは基本的にドクターと会う事はなく、
このミッドワイフとの二人三脚で出産を乗り越えていくそうです。


良い人だといいなぁ。。。
気の強いおばちゃんとか嫌だなぁ。。。
普通の英語話してくれる人だといいなぁ。。。


サムライ氏は明日も飲み会。
考えるだけで吐き気がする。。。


◎  これがマタニティブルーかしら。。 

本日暗いです。


妊娠してからというもの、
幸せだけれども、かなり心細い日々です。


今まで、どんな困難も何かと1人で立ち向かってきたものの、
今回は立ち向かう壁が巨大過ぎて不安だ。


初めての出産、
信頼度の低いイギリス医療、
周りに心置きなく頼れる友達はおらず、
家族もあてにならない。

妊娠期間も出産後も、
ひとりで乗り越えないといけないのかと思うと、
ただただ巨大な不安に包まれる時がある。


なんだかすごい孤独だ。


うちの優しいだけが取り柄の
サムライ氏。


全くあてになりません。


あいつはふとした時、
常識を疑う行動を取り、私を失望させる。


先週、私が吐いて吐いて辛かった日、
奴は飲み歩いてて一切連絡もつかなかった。


いくら普段優しくても、
必要な時に連絡も取れないなら、
あいつの顔なんか見たくもない。


こっちが気持ち悪くて泣いてるのに、
酒の匂いプンプンさせて帰って来られる私の気持ちは、
100%胎教に悪いだろう。


そんな事が先週起こり、
ようやく週末に許してあげたというのに、
舌の根も乾かない昨日、
また同じ事をやった。


あいつ、ばかなんだよね、本当に。
学習しないの。


ただでさえ、自分だけが辛い思いしてるのが嫌なのに、
そのピークの時に、あいつだけが1人で遊び歩いてるのがどうしても許せない。


きっと、妊娠中のこういう感情が積もり積もって、
仮面夫婦になっていくんだろうなと思う。


とにかく、ただでさえあてにならない夫なのに、
ここぞという時に私を支えてくれるわけでもないなら、
私は今何しにこっちに一人ぼっちでいるんだろうって思う今日この頃。


日本の夏は嫌だけど、
でもこんな思いが続くなら、帰ろうかなと思い始めました。



◎  陽気なスペイン人の話 

またまたOXFAMのお話。


最近、スペイン人のイケメンが入ってきました。
多分、20代中盤くらいかな?


お国柄、すげ~陽気&お気楽な子で、
初日から携帯ピコピコしながら仕事したり、
仕事中に電話しながらどっか行っちゃったり。


こういう気楽~な人種を見ると、
私って何て真面目なんだろうと思います。


前回のシフトで会った時、
How was yesterday?(昨日はどうだった?)
と聞かれました。


ん?昨日何かあるって言ったっけな・・・と思いながら、
Yesterday?
と聞くと、
だって、君と僕は昨日会わなかっただろ?だから、何してたのかと思って。


あ、そういう事ね。
何となく会話がかみ合わない子です(笑


腕にタトゥーがあったので、見せてと言ったら、

これ、日本語バージョンの俺の名前。
すごいだろ!


20150410_01.jpg


まず、そんなに意気込んで言われても、

私日本人だからね

ってのと、

その日本人の私からしたら、それが日本語かどうかは怪しい所だと思うよ??


彼は、かっこいいだろ!と目をキラキラさせて聞いてきたけど、
私は面白いねと返すのが精いっぱいでした。


変な漢字をタトゥーにしている外国人ってとても多いけど、
その意味不明な文字を気軽に体に彫れちゃうって、
大きな文化の違いだと思いませんか?


この子は一生、自分のエセ名前を腕に彫ったまま
生きていくんだなぁと思うと、微妙な気持ちになります(笑


◎  生えてきた! 

イースター中に土を買ってきて、家庭菜園を開始しました!
20150410_05.jpg


植えたのは、こちらの2つ。
20150410_04.jpg


窓際に置き、すくすく育ちますようにと願いながら1週間。
20150410_06.jpg


トマトの方が生えてきた!
20150410_07.jpg


なんか嬉しい~♡
この1週間、毎日眺めてたから!


このままスクスクと育ってくれますように。


こちらはサムライ氏が買ってきてくれたお花。
20150410_08.jpg


今は窓際が大混雑中です。


◎  最近のOXFAM 

ホリデーに入る前、
仲良しの子が辞めちゃったり、
スタッフが、喋ってばかりの10代の子で溢れかえりイライラしたり、
マネージャーでもないのに、偉そうなババアにキレて
「私はもうやってられん!」って仕事中に帰って来たりと、
そろそろOXFAMも潮時か・・・・と思っていたんです。


なので、ホリデーから戻ってきてからも、
しばらく行く気になれませんでした。


でも、いつまでも欠勤していてもしょうがない・・・と思い、
2週間前くらいから復帰。


そしたら!


仲良かったフランス人のビクトリアが戻ってきてた!
10代の子たちは、ほとんど皆いなくなってた!!(もともと短期だったから)
モメたババアはまだいるけど、
彼女の前では英語が20%しか分からないふりをする事により無視!!!


という事で、OXFAMで働くモチベーションを少し上がりました。


実際、妊娠したからもう仕事もできないし、
ボランティアまでなくなったら、まじでやる事なくなっちゃうしね。


良かったです。


新しいスタッフも続々と入ってきていて、
このまま楽しく働いていければいいなと思っています。


◎  お天気な金曜日 

気温20度のポカポカ陽気。


OXFAMでの仕事を終えて、街を散歩。


イギリスにいると、
天気が良いだけで、なんでこんなに幸せな気持ちになれるんだろう。


人々が幸せそうだからだろうか。


天気が良いだけで、
しばらくは絶対に許せないと思っていたサムライ氏の失態まで
許してあげようという気になれた。


太陽の力、偉大なり。


今週末もこんな天気だといいなぁ。



◎  1ポンドがいくらの感覚? 

イギリスに住んでいる方、1ポンドはいくらの感覚ですか?


私は、だいたい1ポンド100円の感覚で生活しています。


こないだ、センターにラーメンを食べに行きました。
最近はロンドンでもあちこちにラーメン屋が出店していますよね。


ラーメン2杯
替え玉1つ
餃子
ウーロン茶1杯



これで、40ポンドでした。


こんなんで4,000円もするのかよって思ったけど、
正確に為替計算すると、7,100円なんですね・・・


たかだかラーメン食べるのに7,000円って、日本なら絶対に有りえないでしょ。
しかも、大して美味しくないし。


外食が高いのはしょうがないにしても、
日々の食材も、しっかりと日本円に計算してみると、
どんだけ高級品だよって思うものばかり。


こないだ、値札のついてないオーガニックの鶏の胸肉を買ったら、
6ポンドでした。


たかだか鶏肉、しかも胸肉に1,000円ってどんだけ・・・


イギリス生活3年目にして、
ようやくこの国の物価の高さに気づいてきた最近です(笑


物価なんていうのは私が騒いだところで何も変わらないので、
1ポンド100円感覚のままでいた方が幸せですよね。


◎  頭痛の種 

サムライ氏の周りには、俗に言うリッチな方々が沢山います。


家をあちこち持ってたり、
近隣国に別荘持っている人なんていうのはザラです。


それに比べて、我が家・・・
家どころか、貯金もほとんどない(笑


その上、頭が痛くなる程の今後の出費。。。


まず、3月までの日本滞在費ね・・・
これを捻出するのに、どれだけキーキー言った事か。


そして、出産を国保のNHSでするか、
自費のプライベートにするかをまだ決めかねています。
プライベートで産んだ場合、未知数に膨れる費用は全額自分達での負担です・・・


そして、子供が生まれたら、きっと車も必要になるでしょうね。


そのうえ、今住んでいる所は、
子育てには向いていないので来年3月には引っ越しをします。


そして、いつまでも割高の賃貸に住んでるわけにもいかないから、
頭金が貯まり次第、家も買わないといけない。


我が家、お金が貯まる気がしません・・・


自分の事は棚に上げて、
なんであんたこんなに貯金ないのー!!!
って怒りました。


だって、結婚式関連でほとんど使っちゃったじゃん。


そう言われちゃうとさ、返す言葉もございませんよ。
全部払って頂き、ありがとうございましたよ。


はぁ・・・

サムライ氏の周りのリッチなジェントルマン達、
お祝いだよとか言って、おうちの1軒くらいポーンとくれないかなぁ・・・笑


独身の皆さん、
結婚する前にまとまったお金はある程度準備しておくのがおススメですよ


◎  男の料理デイ 

とある日曜日。


突然サムライ氏が
本日はキッチンを貸して頂きたく!
男の料理デイです。

と言い出した。


何事?!って思ったけど、
ツワリ中の私にとっては、願ってもないサービスです。


どーぞ、どーぞ、ご自由に。


すると、朝ごはんにはスフレを作ると言い出した。
日本で食べた星野珈琲店のスフレが気に入ったらしい。


物の場所だけ教えてあげて、サムライ氏は作業を開始。
20150329_000001.jpg


そして、こちらがサムライ珈琲店のスフレです。
20150329_000002.jpg


ん~・・・・
これが正しい出来上がりなのか・・・・?


シェフ曰く、うちにはスフレに適したココットがないから
上手く焼けなかったらしい。。。


それは言い訳というのではないでしょうか?笑


見た目はさておき、味は普通に美味しかったです。


ただこの日、まぁ美味しいと言えたのは、この朝ごはんのみ。


昼ごはんには真っ黒なキムチチャーハンを出され、
夜は、なんで失敗するのか理解に苦しむ失敗ステーキを出されました。。。
付け合わせの野菜まで美味しくなく、さすがに食べれずお残し~・・・


私と結婚する前はさぁ、もう少しお料理できたよねぇ・・・?
そりゃ、ずっと何も作ってなければ、感覚も鈍りますよ。
見ててくださいよ。
これからドンドン上達しますから。

(あ、まだ続くんだ、この男の料理シリーズ・・・)


という事で、今後も続くらしい男の料理デイ、
記念すべき第一回目の模様でした。


食事は美味しくなかったけど、気持ちがとても嬉しいです。


◎  初スキャン 

やっぱり、日本人ですよ。
日本人は心が温かいですよ。


私の話を聞きながら、
素晴らしいですね。
おめでとうございます。

と非常に柔らかい相槌をうってくれた先生。


あの冷たいGPとは大違いだ。


じゃぁ、スキャンして見てみましょう。
と、緊張の診察台に上がる。



果たして私は本当~に妊娠しているのか。



していました。



既にこの時、もうすぐ7週になる所でした。
20150328_01.jpg


この黒い袋に入ってる小さな物体が、
胎芽と呼ばれる我が家の姫。(勝手に女の子と決めていますがw)

まだ5mmにも満たない小さな、小さな体なのに、
もう心拍打っていました。
20150328_02.jpg



自然に涙がこぼれました。

生命ってすごいな、不思議だなって思った。


赤ちゃんが心拍を打つようになるまでが、
一番流産してしまうリスクが高いと聞いていたので、
今日この時に心拍まで確認できて、すごい嬉しかったです。


休日手当含め340ポンド(61,200円)の価値、大有りでした。
軽く旅行に行ける金額ですが。。。笑


サムライ氏も一緒に映像を見て感動していましたが、
彼の関心はいつの子なのかという所にあるらしく、
先生にしきりにいつできた子なのかという質問をぶつけていました。


ハワイでできた子ですよ。


ハワイで結婚式を挙げ、
ハワイで子まで授かり、
今まで何の所縁もなかったハワイが、とても特別な場所になりました。


◎  でもやっぱり行く! 

2週間我慢しよう。
今から2週間我慢したら、グリーンメディカル行って、
290ポンド払ってでもスキャンしてもらおう。


そうサムライ氏とも話し、妊娠発覚翌日は幕を閉じました。


が、その日の夜の事。


サムライ氏がお腹を押すんです。
痛い~、やめて~って言ってるのに、
ぐりぐりと私のお腹を押すんです。


痛いってばっ!!!涙


自分のこの叫び声で、私もサムライ氏も起きました。


悪夢でした。
とんでもない悪夢。

※後々調べると、Pregnacy Dreamと言って、妊婦は悪夢を見やすいという事が医学的にも証明されているそうです。


しかも、本当に右の卵巣あたりが痛い。


このままだと不安すぎて、精神的に参ってしまう。と思った私たちは、
土曜日だったけどグリーンメディカルはやってる事を知り、
一か八かの検診に行ってみる事にしました。


本日ですとシティは空きがございません。
アクトンでしたら可能です。



我が家からアクトン・・・1時間少しかかります。
でもまぁしょうがない。
今日の今日見てもらえるだけマシだ。


妊娠期間が浅すぎて、ハッキリとした事が申し上げられない場合でも、
診察料金は発生致します。



はい、それも覚悟の上です。


そして、本日土曜日ですので、休日料金として
50ポンド増しになります。



おっと。ここでドカンと更なる追加料金。
でももういいですよ。
いくらでもボッたぐって下さい


という事で、遥々アクトンタウンまで向かった私たちなのでした。


◎  意味不明な夫 

サムライ氏はリラックスタイムの時、を出すのが癖だ。


リビングでテレビとか見てると、
自然にTシャツをめくって、腹を出している。


何度それ変だよ。お腹冷えるよ。と注意しても止めないから、
メタボ気味のサムライ氏は、お腹が暑いのかと思い、もう放っておくことにしている。


今日もまた、出していた。


1時間程、腹を出し続けていた後、
お腹が痛い~~!!!!!!!
と言って、トイレにこもっていた。


ダメだ、俺、お腹が痛すぎて死んじゃう~。ひ~。
と大騒ぎ。



まじで意味不明。


だから、腹しまえし。


◎  イースターの過ごし方 

妊娠記事が連投しているので、ちょっと息抜き。


イギリスは今週末は4連休、イースターホリデーですね。


私の周りは皆ヨーロッパ旅行に行くそうです。
こういう時、ヨーロッパって本当便利ですよね。


計画立てるのに完全に乗り遅れた我が家は、4日間予定なしです。


でもまぁ、もし旅行の予定を立ててたとしても、
今は飛行機も乗れないし、出かけるとすぐ気持ち悪くなっちゃうので、
これはこれで結果的には好都合だったんだと思います。


夏に向けて、家庭菜園をそろそろ始めたいんだけど、
過保護なサムライ氏の許可が下りません。


土いじりなんてしたら、ばい菌が体に入って大変でしょ!
って・・・


でも、今年の夏こそ大葉を使ったお料理したくて、
せっかく日本から種買って来たんですけど・・・・


このイースター中に土を買ってきて、
私はじゃぁ遠くから見てるから、
せめてサムライ氏が植えてくれるといいなと思っています。


あとは公園でゴロゴロしたいなぁ。


もう少し体が落ち着いたら、私も近所に旅行に行きたい。




back to TOP