FC2ブログ

Precious Diary

I am 昔は主人より男前!現在情緒不安定!!只今イギリスにて手探り2人育児中!!!

◎  イタリア旅行記~ミラノおすすめレストラン②~ 

おすすめその②は、こちらもトミーからの推奨。

Ristorante Le Cinque Terre
※HPが見つけられないんだけど、興味ある方はGoogleしてみてください。


日本語のメニューの用意もあります。
日本語のメニューは私たちの先輩が作ったものだそうです。


イタリア人はランチの時間も遅いようで、
12時ピッタリに行ったら、お店の対応ははえーよ!って感じで、
しばらく私たちだけで貸切状態でした。
20150207_12.jpg


ハーフボトルでお願いした白ワイン、ボトルがとても可愛かった。
20150207_09.jpg



ここのおススメは前菜盛り合わせ。


陳列されているお料理を好きなだけ、1度だけ取ってきて良いんですよ。
20150207_11.jpg


私は少しづつ、3分の2くらいの種類を頂きました。
20150207_08.jpg


で、お料理も美味しい。
20150207_34.jpg


最後に、私が意を決してイタリア語で
チョコレートムースを下さいって言おうとした瞬間に、

ん?デザートか?
デザートはワゴンがあるから待っていろ


って、、、


頑張ってイタリア語話そうと思ったのに。

20150207_10.jpg


店内に地元紙にも紹介された記事が貼ってあったので、
地元でもなかなか定評あるレストランなんだと思います。


このお店はランチにおすすめです!


スポンサーサイト



◎  イタリア旅行記~ミラノおすすめレストラン①~ 

ミラノでのおススメのレストランその1

Boccondivino
http://www.boccondivino.com/



スイスのトミーが、
色んな種類のワインが食事に合わせて出てくるから超おススメ!!!
って教えてくれたレストランです。


本当その通り、
プロセッコから始まり、白ワイン1種類、赤ワインを5種類も出して頂きました。

全てがイタリアワインで、日本みたいに、ちょっとしかくれないサービスではなく、
次のお料理が出てくるまで、どれだけでもその時のワインを楽しめます。


お料理の方は、コースなのでじゃんじゃん出てきます。


手の込んだ料理というわけではなく、


野菜がドーンとか
20150207_01.jpg


ハムがドーンとか
20150207_02.jpg


チーズがドーンとか、
20150207_03.jpg



ドーンドーンって感じです。



店員さんもとってもフレンドリー。
このパスタとリゾットはメチャメチャ美味しかった!
20150207_04.jpg


ワインに力を入れているレストランなだけあって、
壁にもワインがギッシリでした。
20150207_06.jpg


店内は満席だったので、予約は必ず必要だと思います。
20150207_07.jpg


そうそう。
イタリア人の食事はとても遅く、このレストランも7時に予約したかったのに、
ノーノー。7時は早すぎるよ。うちのオープンは8時だよ。
と電話がかかってきました。


お店の開店が20時だなんて・・・


そんでもって、1回の食事にもめちゃめちゃ時間をかけます。


この日、20時にお店に入って、すぐにサービスが始まり、
デザートがでてくる頃にはもうこんな時間になっていました。
20150207_05.jpg


途中、もうお腹に入らなくて、何品かスキップしてたんだけど、
それでもでも、パルミジャーノは食べるでしょ?と、
お腹一杯の客にまだチーズを食べさせようとするイタリア人。


イタリアでは、食後にチーズを食す文化がまだまだ根強く残っているんですね。
私たちは全然食べられませんでした。


こんだけ食べて飲んだんだから、お会計もそこそこなんじゃない?
と2人で興味深々で伝票を待っていたら、
驚きの130ユーロ(17,000円程度)


破格!!
あれだけ食べさせてもらって、飲ませてもらって、130ユーロだなんて・・・
日本だったら軽く5万円は越す内容だと思います。


とても幸せで驚きなディナーでした。
店内日本人は全くいなかったけど、是非おすすめ!!




back to TOP