FC2ブログ

Precious Diary

I am 昔は主人より男前!現在情緒不安定!!只今イギリスにて手探り2人育児中!!!

◎  言葉が通じない大変さ 

海外生活が長くなってきた私にも、
英語が通じない時というのがある。


先日「牛のすね肉」を買いに行った時の事。


すね肉は、英語でShank
ビーフ・シャンクだ。


発音的にも全然難しいとは思わない。



が・・・



通じなかった(*´Д`)


お肉売り場で「ビーフシャンクある?」と尋ねると、
「ビーフ・シャーク?(牛の鮫?)」と聞き返され、
さすがのこっちも「それってどんなだよ・・・」って思った。


それから4往復くらいしたよね。


シャンク!
と言っても通じないもんだから、色んな言い方でトライ。


語尾上げてみたり、間伸ばしてみたり。


いよいよ自分の足めくって「シャンク!ここ!」ってやろうかと思った時
結局「Oh, Shank!」って言われたわけなんだけど、
君のシャンクと、私のシャンク、
一体何が違うんだい?ってくらい
何故通じなかったのか分からなかった。。。


言葉の壁は高いなり。


やっとの思いで手に入れた、ビーフシャンク1kg。

20141025.jpg


美味しく頂きました。


スポンサーサイト





back to TOP