FC2ブログ

Precious Diary

I am 昔は主人より男前!現在情緒不安定!!只今イギリスにて手探り2人育児中!!!

◎  結果と今後 

さて、新しいドクターとの面談です。

今度の先生は、若くて可愛らしい白人の先生。


取りあえず、まず検査結果を聞く。


取りわけ異常値を表している項目はないわ。
ただ、何かだけ少し気になるわね。
でもそれは一度の検査だけでは何とも言えないわ。
その日の状態が影響するから。



その何かがどの項目の事だったのか、私は分からなかった・・・


そして、スキャン(Transabdominal & Transvaginal Scan)の結果。


1cm未満の小さな嚢胞を12個確認。
その他、卵巣サイズ、形、共にノーマル。子宮内膜正常。
他2項目(日本語にしても難しすぎて分からない)正常。


卵巣の大きさまで記されいるし、
考えていたよりもとても詳細に調べてもらい、
なかなかやるなNHSと思いました。


結果を一通り聞き、今度は自分の状況を1から話す。


これが本当に面倒くさい。
私が自分の英語力に自信を失う一番の瞬間。


先生は、もう一度時期を変えて、
血液検査と超音波検査をしてみてもいいんじゃないか?と言ってくる。


不妊治療クリニックには容易には回せないんだろう。


私は反抗する。
ここばかりは私も気分はイギリス人になったつもりで、
小さな事を大きく言い、
私はこれ以上時間を無駄にしたくないわと涙さながらに・・・


先生は、私の話をすごーく、すごーーく真剣に聞いてくれ、
その真剣な眼差しに、本当に泣きそうになったよ、私が。


結局、私たちをFertility Clinicに送ってくれる事になりました。
Fertility Clinic:不妊治療院


知ってると思うけど、ファティリティクリニックはいつも混んでるから、
2,3ヶ月くらい待つのは覚悟してね。
予約が取れるようになったら、病院側から連絡が来るから。
多分6週間くらい。
それまではキープトライ!
あなたはまだ若いんだから、悲観する事なんて全くないわ。
何かあったら、すぐに私の所に来て。



と、何ともイギリスでは珍しい
模範的な優しい医者の対応をとってもらいました。


この先生になって良かった♡


取りあえず、GPはクリア!

無事にNHSのクリニックに送ってもらえて一安心な私です。


スポンサーサイト





back to TOP