FC2ブログ

Precious Diary

I am 昔は主人より男前!現在情緒不安定!!只今イギリスにて手探り2人育児中!!!

◎  免許証切り替え 3/5 

そのままバスを待っていたら、
今度は向かい側のバス停に36番が来た。


あれ?
私、何の根拠があって、
こっち側のバス停で待っているんだろう。。?



さっき私を素通りしたバスにも、
今向かい側を通過したバスにも、
両方「via DVLA」って書いてある。

どっちかはこれからDVLAを通るバスで、
どっちかは通ってきたバスという事だ。


ウーーープス。


天才的方向音痴な私は、
だいたいの確立でそういう選択は外れてます。


はい。
結局、反対側のバス停で待っていた私は、
乗らなくていいバスに素通りされて憤慨し、
乗るバスをニコニコと見送っていました。。。


ばかめ。


電車到着から30分後、
無事に正しいバスに乗れました。

※正しいバス停は、駅から出て右。
そして道路を渡った側にある2個のバス停の右側です。



スウォンジーのバスは「次は○○ストップ」というアナウンスをしてくれないので、
乗る時に運転手さんにDVLAで下ろしてって伝えておきましょう。

慣れない土地、しかもずっと住宅街の田舎道。
自分で判断するのは難しいです。

私はバスの運転手さんにビビッて言えず、
バス停を数えながら格闘。

でも、途中からもう分からなくなって、若干パニくってたら、
後ろにいたおじいさんが下りる時に
「あと3個だよ」って教えてくれた♥

でも、知らない間に3つバス停が過ぎたみたいで、
そしたら強面の運転手さんが
「DVLAここ」って止まってくれた。

いやー、怖いのは顔だけで、
本当は優しいのね、ドライバー♪

Thank you❤


つづく

スポンサーサイト





back to TOP