FC2ブログ

Precious Diary

I am 昔は主人より男前!現在情緒不安定!!只今イギリスにて手探り2人育児中!!!

◎  サムイ島旅行記 - 7日目 

サムイ島最終日。
今日は原付を借りて、島を周遊してみました。

原付ね、安いの。
二人乗りできる原付で、1台1日150バーツ。(約450円)
タクシーがだいたいどっか行くのに500かかるから、
原付はかなりお得です。

もっと早くから原付行動にすれば良かった。
ガソリンは小瓶で売ってて、一本40バーツが相場。
2本も入れておけば、1日は十分遊べます。

うちはサムライ氏の後ろに乗るなんて、
そんな危ない事できないので2台借りました。

あたし、バイク大好きー♪
P9130600.jpg

こーんな人通りのない道をブーンと走って、
気分超爽快。
P9130607.jpg

そのうち、予期せぬコンラッドホテルに到着。
私が丁度トイレに行きたかったので、
少し寄りました。

すると、予期せぬ絶景!!!!!!!
P9130576.jpg

なんなの!このビューは!!!
あたし、ここで一杯飲みたい!!!

そう思い、サムライ氏に宿泊客じゃないけど、
バーエリアに入ってってもいいかと
聞きに行かせました。

答えはノー・・・

さよなら、コンラッド。
この恨みは一生忘れないよ。

いーじゃん、飲ませてくれたって!
べー!!!

フロントエリアには韓国人が沢山いて、
なんだか負けた気分で超悔しかったです。

それにしても綺麗だった。

そして帰りがけ、また滝に寄って、
マッサージして、ホテルに帰ってきて、
プールサイドでゴロゴロ。

今夜はホテルのレストランを
サムライ君が予約してくれていました。

木の上がレストランになっています。
IMG_7970.jpg

まぁ、可もなく不可もなく、
今回の旅を振り返りながら、
ああでもないこうでもないと話ながら、
ディナーをしました。

そして、そのうちサムライ君がトイレに行った。

帰ってきたその手には、
白いバラの花束が握られていました。
IMG_8024.jpg

「昨日の花嫁さんと同じブーケ、作ってもらった^^」

あたし、号泣。

この旅中、何度サムライ氏を叱責した事だろう。
何度自分の都合で彼に冷たく当たっただろう。
何度暴言を吐いただろう。

それでもこの人は私を大事にしてくれる。

私が自分と一緒にいる事を、常に感謝してくれる。

なんて私には勿体ない人なんだろう。

ごめんねとありがとうの気持ちで一杯になって
しばらく涙が止まりませんでした。

そしてまた、自分の小ささに反省。
私はなんて暴君なんだ。
なんなんだ。

そんな私を見捨てないでくれて、
とてもありがとう、サムライ君。

せっかくだけど、この花は持っては帰れない。
だから、明日は早起きして、
出発前にビーチで撮影会して、存分にこの素敵な花を楽しみ、
毎日私たちのお部屋を綺麗にしてくれた
ルームキーパーさんにチップと共において帰ります。
IMG_8025.jpg

7泊8日の旅、
最後は素敵な思い出で締めくくられました。

幸せだな、私。
IMG_8016.jpg
スポンサーサイト





back to TOP