FC2ブログ

Precious Diary

I am 昔は主人より男前!現在情緒不安定!!只今イギリスにて手探り2人育児中!!!

◎  サントリーニ島旅行記(カマリ編) 

私たちは空港からすぐの「カマリ」という地区に宿泊しました。
ビーチがある所ですね。

初日こそ、
「やっぱりフィラに宿取れば良かったかな」なんて思ったけど、
全然カマリに泊って良かったです。

フィラなんて1日で十分だけど、
カマリビーチは3日いても足りない程素敵でした。

ただ、空港がすぐ側なので、飛行機の着陸時は
すっごいウルサイです。
P9180110.jpg

ホテルから3分も歩けば、もうそこはビーチです。
見て!この青さ!!!
P9180201.jpg

毎日テンション上がりまくって、バシャバシャ泳ぎました。

泳ぐ際は真剣に泳ぐのでゴーグル着用。
これ、普段のプールで使ってるやつなんだけど、
着用するとかなり中国人みたいになるのよね。
P9180123.jpg

そして、購入したオリンパス君。
すごい大活躍でした。もうこれだけでも元取った感じ。
P9180180.jpg

魚がいっぱいいて綺麗!
P9190293.jpg

毎日贅沢に時間を使った私たちは、
それはもうこんがりと焼けました。
P9190328.jpg

毎日の海三昧、本当に幸せだった!
ただ、砂浜ではなく、石なので裸足で歩くと足切ります。
私は親指のド真ん中切って痛かった><。


更新頑張りますので、日々のクリックお願いします
スポンサーサイト

◎  サントリーニ島旅行記(食事編) 

食事ですが、観光地にしては良心的な価格です。

ただ、味は期待しないで下さい。

そして、パスタを注文したら、
「これはゴムが伸びきったの?」というような
食感ゼロのパスタが出場してくるので、気を付けて下さい。

そして、ミネストローネを注文すると、
今度はそのパスタがスープに入ってて2度目の衝撃を味わいます。

無難なのは魚を焼いた系ですね。

魚を焼いたままドーン。
開いてみてドーン。
焼き魚盛り合わせでドーンとか出てきて、
それで30ユーロとか取られますけど、それが一番無難です。

そして、自分で塩で味付けして食べて下さい。

変なレストランに入ってしまうと、勝手な気遣いで、
客が注文したものを
勝手にキャンセルしちゃうウェイターとかいます。

「私たち、シーバスも頼んだはずだけど・・・?」
「シーバスが入ると40ユーロ超えるからやめたよ、My friend!」


わたしたち40ユーロしか持ってないっていつ言ったっけ・・・?

おすすめだって言われたから注文したのに、
ウェイターの勝手な判断で私たちの注文取り消されたのには笑えた。

IMG_6651.jpg

IMG_6797.jpg

P9190332.jpg


更新頑張りますので、日々のクリックお願いします

◎  サントリーニ島旅行記(フィラ編2/2) 

さて。
念願の教会での写真撮影で気分を良くした私は、
汗だくになって教会を見つけ出してくれたサムライ氏に
お礼を言って、気分はルンルン。

次は崖の下に降りてみました。

300mの断崖を3分間で降りるケーブルカーにまず乗りました。
3分の為に結構並んだよ。

なんつっても、この絶壁を降りるもんだから、
ケーブルカーも急で怖かったです。

ケーブルカーは6台がポコポコ繋がってて
ちょっと可愛かった。
IMG_6778.jpg

そして、崖の下に降りたからって、特段する事はないので
今度は「ロバタクシー」に乗って、今下った崖を上がる事に。

この「ケーブルカー」と「ロバタクシー」が
フィラでの人気アトラクション。

約600段の階段をロバが一生懸命登ってくれるのよ。
休憩しながら、ウンコしながら、エサ食べながら(笑
IMG_6857.jpg

でも、よく躾られてるようで、誰が誘導しなくても
きちんと勝手に階段上がってくれる。
IMG_6864.jpg

20分くらいかけてユックリと、皆で連なって崖を上がりました。

なんと、約250頭くらいのロバが入れ替わり立ち替わり
活躍しているそうです。
IMG_6903.jpg

だから、そこらじゅうウンコ。
めっちゃ臭かった!

でも、とっても楽しかったです。

服装がロバに乗るような服ではなかったので、
降りたらお尻が茶色くなってたのには残念だったが。


更新頑張りますので、日々のクリックお願いします

◎  サントリーニ島旅行記(フィラ編1/2) 

去年のミコノス島に続いて、
今年はサントリーニ島に行ってきました。(ギリシャの島ね)

最高。

やっぱりキレイな海程、
私に夏を感じさせてくれるものはありません!

という事で、旅行記トピックでこのブログに来る方も多いので
今回は詳しく行きます。

サントリーニ島。
ロンドンから直行便で3時間半ほどで着きます。

まず、フィラというメインのタウンに行きました。

先月ドブロブニクに行ったばかりだったので、
蒼い景色にはそれ程は感動しませんでしたが、
それでもやっぱりキレイな蒼に包まれると気分が良い。

すぐにこんな風景が私たちを迎えてくれます。
ここでは「仙台から来たんです~」ってカップルと
写真の撮り合いをしました。
IMG_6665.jpg

仙台からはるばるだなんて、気合い入ってますねぇ。

このフィラという街は、海岸から300mの絶壁に街があります。
そして、建物のほとんどは白。
建物が白という点は、ミコノス島と同じです。
IMG_6910.jpg

そして、私たちはお目当ての建物を探しに。

「お店の人に聞け」って言っても、
頼りにならない自分の感で突き進むサムライ君。

暑いんです。
紫外線が私を直射で襲うんです。

もちろん不機嫌になりました。
IMG_6673.jpg

そして、沢山歩く事20分、30分。
ようやく念願の!!!!
P9170008.jpg

サントリーニ島といえば、この青い半球の建物が有名です。
これ、教会なんです。
街のあちこちにあるんだけど、
こうやって海をバックに見るのが本当に美しい!

結婚式の写真撮影にも人気な場所だそうで、
この日も中国人らしきクルー一行が写真撮影をしていました。
P9170084.jpg

「まさに中国人だな」って思ったのは、
私が撮っていた場所で、
私がいなくなった後すぐその場所に移動した姿を見た時。

「速攻コピー!?」って驚きました。
(私は柵を乗り越えて、障害物のない所で撮影していたんです。)

ま、花嫁には申し訳ないですが、
ドレス姿の中国人より、私のがキレイだったんですけどね(笑
IMG_6692.jpg



更新頑張りますので、日々のクリックお願いします


back to TOP