FC2ブログ

Precious Diary

I am 昔は主人より男前!現在情緒不安定!!只今イギリスにて手探り2人育児中!!!

◎  アムステルダム旅行記 2/2L 

さてさて、
次の日はハイネケンのビール工場見学に行ってきました。
私も麦をギコギコしてみた。
holland03.jpg


そして、ランチ。
人場には人がたくさんいました。
holland09.jpg


問題はここからね。
飛行機までに時間が大分あったので、行ってしまいました。

コーヒーショップという名の合法プレイス。

それまで観光中も、あっちこっちにショップがあって、
色んな店見てたんだけど、その中でも一番印象的だったのは、
見世物のようになってる小屋で、
デッカイ樽みたいなので吸ってイッちゃってる若者達。

すっごい写真撮りたかったんだけど、怖くて撮れなくて、
けど、「どうしても撮りたい!」って思って、
何時間か後に戻った時にはもういなかった・・・残念。

そうそうそんでね、比較的入りやすいお店を選んで、
まぁ「もう旅も終盤だし、合法だし」って軽い気持ちで始めたら、
想像を遥かに超えて、えらい事になってしまって、
自分的には生死の狭間をさ迷ったんじゃないかってくらい辛かった。

本当に大変な目にあったけど、
救いはコマチがきちんと私を守ってくれた事。

私はもう「本当に死ぬ」って思って「救急車呼んで」ってなってたんだけど、
「大丈夫、大丈夫」ってずっと側にいてくれて、
本当に感謝の気持ち+申し訳ない気持ちでいっぱいだった。

結局、私が倒れてたので、お土産買う時間がなくなってしまい、
それでも飛行機の時間までには私も普通に歩けるくらいになって、
無事に帰国する事ができました。

25歳として、あぁなってしまった事が、すっごい恥ずかしかったけど、
コマチは「これが25歳の今で良かったと思おう」って励ましてくれて、
この子と旅行に来て本当に良かったなぁって思いました。

今回が初めてってわけじゃなかったんだけど、
多分量が多すぎた+純正だから強すぎたんだろうね、私には。
と言っても、これまで1度も「気持ちいいぜ~」ってなった事がないうえの
今回の悲劇だったので、
もう2度と絶対に手を出さないって、心に誓いました。
どうしてオランダでは合法なのか、全く意味が分からない。

最後は、メインの駅。
「どっかで見たことあるなぁ」って思ってたら、
ここの駅が東京駅のモデルになったそうで、東京駅の先輩です。
holland07.jpg


以上、アムステルダム旅行記でした。
死ぬ思いはしたけど、全体的には本当に楽しい旅でした。
人々もロンドナーの10倍以上やさしいし、街も奇麗で、とっても癒された♪

次はブリュッセル&ブルージュ(ベルギー)旅行記だね。


私の更新頑張る源として、読んだらクリックしてもらえると幸いです
スポンサーサイト





back to TOP