FC2ブログ

Precious Diary

I am 昔は主人より男前!現在情緒不安定!!只今イギリスにて手探り2人育児中!!!

◎  Goodbye 

ドタバタドタバタしているうちに、
イギリス生活は終わりを迎えました。



引っ越し屋が来る前日になっても、
仕事ばかりで、自分のタイミングで自分の事しか動かない夫に
東京に帰ったら速攻で離婚してくれと言った。



これは、お前だけの引っ越しなのか。
お前だけ準備して行ければいいのか。
私はお前のアシスタントじゃないんだぞと。



あいつは本当に何もやらなかった。
よくそんなに何もやらず、しかも私に時間を作ってあげる事もせず
ただ黙々と仕事ばかりして、
夜の10時前には「疲れたから寝るね」ってできるなと
逆に関心した。



この引越しで夫婦の溝が深まったのは間違いないし、
この亀裂を修復する前に、あいつは仕事どっぷり生活が始まり
我が家はどんどんこうやって離れていくんだろうなと。



死ぬほど謝ってきたから一応許したとはいえ、
どうせまたやるでしょと思うと、
謝ったり許したり意味あんの?って感じ。



結婚してから(6年)、今回で5回目の引っ越しですよ、私。
もううんざりです。



ただ、家のSaleだけはあいつの担当でした。



我が家の素敵ハウス、無事に買ってくれる人が見つかりました!



正直こんな時期に、こんな高い値段の家を買ってくる人なんて
いるのかよとメチャメチャ不安だったけど、
蓋をあけてみればViewingは8組くらい来たかな?
で、最後2組からオファー頂き、
マーケットに出てから4週間でOffer Acceptedまで持っていく事ができました。



金額も、最初の査定とった他の不動産屋が
「それはToo muchだ」と言った金額でDoneになり、
我が家としては大満足。



この国は、鍵を渡すまで何が起こるか分からないから、
まだ100%で喜ぶわけにはいかないけど、
取り敢えず可能な限り迅速にサクサクと進めるように
あいつが努力するそうです。



なんか本当、毎日がバタバタで全然「余韻」に浸ることもなく、
こんな風に私のイギリスライフの幕が閉じてしまうのは
とても寂しい限り。



それでも、もう時間は戻らない。
さよなら、イギリス。


スポンサーサイト



◎  毎日の状況 

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

◎  引っ越し第一弾 

ようやくサムライ氏の会社でもアナウンスメントがあったので、
公開記事で書けるようになります。



本日、引っ越し第一弾でした。




丁度1年前こうして引っ越してきたばかりなのに、
またこの光景かよってデジャブりました。



荷物がどんどんなくなっていくのと同時に、
どんどん寂しい気持ちになってきました。



あぁ、もうイギリスの生活も終わりなんだなと。



業者がいなくなってから、



なんかさ、寂しい気持ちになったよ今日は。



と伝えると



俺もだよ。
。。。
じゃぁ、仕事してくるから。



って。
人の話ぜんぜん聞いてねーし。
本当、人の気持ちを逆なでするやつだな。
あいつはもうウキウキしちゃて、心ここにあらずです。



引っ越し作業はもちろんお任せプランで、業者の人が詰めてくれるから
まぁ楽だなと。



今日は業者が5人来て、ちゃーーーっと今日引き取れる物をまとめて
持っていってくれた。



そして夕方、洗濯物を片付けにいって気づいた。



あれ?
私の服どこいった??



どうやら今日持っていかないでくれリストに入っていた
私のタンスの中身を持っていかれたようだ。



何のためにしっかり仕分けして、
持っていくもの/持っていかないものの図まで描いたのに、
よりによって私の洋服持っていっちゃうかな・・・



明日から何着ろっていうんだろ。



いくら日本の引っ越し屋といえど、やっぱり作業員は外人だから
UKクオリティですよね。



なんか寂しい気持ちと、疲れすぎて、
怒る気力すらない・・・



でも、服どうしよ。。。



◎  進捗 

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

◎  楽しみな事 

毎回くら〜い記事ばかり書いているのも何なので、
日本に帰ってから楽しみにしている事もある。



何と言っても、1番のメリットは友達がいるという事ね。
ここにもお友達はいるけど、
若い頃から知ってる友達と、
少ない日本社会の中で知り合った友達とは
自分をさらけ出せる度が違うよね。



家族同士で日本語で遊ぶとか、まだやったことない事だし、
家族同士となると、やっぱり日本の友達との方が色々決めやすい。



そして、普通に日本語でキャーキャー話したいw



そして次に楽しみにしているのが「自分磨き」



太れる限り太ってる私は、もう自力では痩せられない。
こんなにストレスいっぱいの生活してたって、どんどん太っていく一方で、
こないだ自分が笑ってる姿を鏡で見た時の二重顎具合には
物凄いびっくりしたわ。


すっごい見た目、おばさん。
美容室なんて、去年の9月から1度も行かせてもらってない。

昔の写真とか見ると涙が出てきちゃう。



やりたい事は沢山ある。



まず、美容室行きたいし、眉毛もまたタトゥー入れ直したい。
パーソナルトレーニングで集中してトレーニングしたい。
エステも行きたい。
美容外科で何か打ちたい←



お洋服だって何も持ってないから、新しい服買いたい。
でも買いに行くの面倒だから、スタイリストとか雇おうか検討中。



もう今年36才ですよ。
自分の年が真剣にわからなくなって、Googleで「1984年生まれ 何歳」検索したのが今w



年相応に自分にもお金使って生きて行きたいわ。
で、それなりに美しくいたいわ。



ようやく住む場所が決まったので、
そこを拠点に今いろいろFun thingを妄想しています。
(実際に調べる時間はまだない 涙)



楽しく生活したいなー。




back to TOP