FC2ブログ

Precious Diary

I am 昔は主人より男前!現在情緒不安定!!只今イギリスにて手探り2人育児中!!!

◎  イギリス永住権取得に挑戦中の話 

イギリスの永住権(Indefinite Leave to Remain)関連続けていきます。



ILR申請にあたり、必要条件となるのが
下記の試験に合格する事。

・英語力レベル試験
・英国の歴史や政治、宗教、生活における試験Life in the UK




英語力の試験については、将来のためにもIELTSを受けようと思っていたのに、
先に済ませたかったLife in the UKの試験に向かう姿勢が
自分の中で取れなかったので(←反省)、
結局Trinity Collegeの試験で済ませちゃいました。



ただの世間話を10分して、150ポンドぼったぐられるというアレ。
何の役にも立たない、ただのビザ申請用の英語試験。
この試験は何の問題もなく、無事に合格しました。



そして、鬼門だったLife in the UKの試験。



4月のブログで、参考書を読み込んで
お腹が大きくなる前に、早めに試験受けておこう!
とか意気込んでた私。



結局、ラストミニッツの駆け込みで
9月の終わりに大きな腹で受けましたよ。



しかも、コツコツ勉強なんてやっぱりできるわけもなく、
参考書は最初の35ページしか読めず、、、

自分を奮い立たせるために先に試験の予約をしてしまって、
試験5日前くらいからウェブの無料模試で練習して、
なんとか合格する事ができました。



こんな私でも合格できたので、
これから受ける方、
このサイトの無料分の15問、全部パスできるように練習すれば
何とかなると思いますよ。

https://lifeintheuktests.co.uk/life-in-the-uk-test/



意地悪な答えが並ぶ模試よりも、
本番の方が全然シンプルで簡単でした。



英語の試験と、Life in the UK、同じ週に同時に受けた私。
時間あったのに、なぜ最後の最後にドタバタしてるんだかと
自分で自分を責めましたよ。



ま、受かって本当良かったです。



スポンサーサイト



◎  忍耐・忍耐・忍耐 

今年は忍耐の年。



じれったく、自分の意思だけじゃ進まない事が多すぎて
あちこちにストレスの壁が立ちはだかってる感じ。



それを、すごい時間をかけながら、
着実に、1つづつ乗り越えて行っている。

家の購入、車の購入、引っ越し、出産などなどなど。



そして今度はビザの壁



今月は永住権(ILR)の申請があります。
まぁ、なんてタイミングが悪いんでしょうね。
今、ブレクジットでユラユラしている国の永住権を申請しないといけないという。。。
しかも、超大金積んで。



しかも、去年できてしまった180日ルールのせいで、かなり不利な状況です。



180日ルールとは。
Consecutive12ヶ月の間に、
180日以上国外に出ている人は永住権を申請する権利はないというもの。



妊娠・出産も例外ではないそうで、
ジローを日本に産みに帰った私は、まるまる8ヶ月間不在にしており、
かなり分が悪い。



8ヶ月のうちの半分は、ジローのビザ取得のプロセスで時間がかかったせいなので
これを理由に戦うつもりですが、
さぁ、どうなる事でしょう。



永住権、取れなくても費用は戻ってこない。

ダラダラとは待てないので、
スーパープレミアムサービスを利用するつもりなので、
費用は6416ポンド
プラス、その他バイオメトリックだの、何だの諸経費がかかるでしょ。



今日の為替で約85万2000円。
こんな大金積んで、こんな国の永住権を取るメリットはあるのか。

子供料金という物があると思っていたのに、
たった2才にもならない子も、大人と同額払わされます。



これまで、業者にやってもらってきたので、
自分でビザの更新をしてきたことはなかったんだけど、
今回はさすがに目ン玉飛び出るほどの金額だったので、
業者にお願いする事すらできない予定。。。



ただ、特殊ケースなのに、業者の力なくして
自分たちの努力だけで取れるのか?って、かなりの不安がある。



私だけの更新なら、何もILRいらないんだけど、
ジローの将来の事を考えると、今ここで永住権を取っておいて
国籍取得に繋げてあげたいという親心。



そもそも、永住権を持っているサムライ氏にひもづいて
ジローにも永住権を与えてやってもいいのに、
なぜ身分の低い私の方にジローがくっついちゃってるのか、全然分からない。



もともと、色々な出来事から、ジローを産みに日本に帰った事、
沢山後悔してたんだけど、
このビザの作業を初めてから、更に強く強く後悔しております。



この国で産みさえすれば、自動的に国民になれて
こんなに大きな出費も、
こんな面倒くさい作業も、関係なかったのに。



ビザの申請ができるようになるのが今月の終わり。
それまでに、さらに不利な条件が追加されないように祈るばかりです。
(今日、明日から施行される
Tier2に関する変更がアナウンスされてましたね・・・)



あー、面倒くさ。


あー、無駄金。


あー、無駄時間。。。


◎  イギリスビザ取得までの流れ 

よーーーやくジローのビザがおりました。



今回のイギリスビザ取得、予想以上に時間がかかったので
時系列で記録しておきたいと思います。



赤ちゃんだからそんなに時間かからないだろうと
甘く考えていた私達が悪かった。



結局、フライトまでに間に合わなくなり、
家族全員で2回もチケット変更を余儀なくされ、大損害でした。



今回、非常に急いでいたので、ビザを取るのに業者を使ったけれども、
連絡とりたい時に連絡取れず、
土壇場になってからあれもこれも必要と言われ、
最終的に無駄にヘルスサーチャージの件であたふたされ、
正直この業者のせいで、うちのアポの申請が遅くなったと言っても過言じゃない。

あと、戸籍が島根なんかにあるせい。



2月21日 
VFS東京にてアポ
同日にSMSでUKVIに転送したよとメッセージあり。



3月20日 
下記のメールあり
Your online application has been received at the UK Decision Making Centre. Your application is currently being prepared for consideration by an Entry Clearance Officer.
君の申請書はセンターに届いたよ。これから審査だよ。

今更?!と大爆発した私。
ここで謎の1ヶ月の時差。何の時間だったの?この1ヶ月。
フライトが迫っていて、今か今かと待っていたのに、かなり失望したメールでした。




3月31日
フライト予約していたのに、ビザ間に合わずキャンセル



4月3日
イミグレーションヘルスサーチャージ払えと催促のメールあり

エラーのせいで赤ちゃんの支払いができなくなっているイギリス側の問題なのに、
そして、このせいで申請までに時間もかかったのに、
偉そうにメールしてくるのが腹立つ




4月24日
下記のメールあり。(同じような内容で、VFSからSMSもあり)
The processed visa application for reference number - GWF xxxx was received at the UK Visa Application Centre on 24/Apr/2018



4月25日
郵便にてパスポート返却



今回はプライオリティサービス(551ポンド(86,152円))で申し込んでいました。



定住優先ビザ申請の審査期間:
UKVIは30営業日を目標として手続きを行います。


とは謳っているものの、この30営業日がいつからカウントされるのかは不明。



HPでは
あなたがアポを申請した日ではなく、私達がアプリケーションを受理した日から
カウントが始まります

と書いてある。



だから、それがいつからだよ。
最初のメールが届いた日からだったら、
その間にあった1ヶ月は一体なに?って感じ。

こんなの明白にしてくれないんじゃ、いくらでも言い逃れできるじゃん。
無駄に高いお金払ってる意味。



結局、審査が終わったのが、
私が東京事務所に出向いてから47営業日目でした。(約2ヶ月少し)



イギリスの手続き事は、
相変わらずイライラとセットになっています。



ビザだけじゃなく、諸々を加味しても、
やっぱりイギリスで産めば良かったと結構後悔しています。。。



夫の事はもはや役立たずとしか思えないし。



少なくとも、ビザさえ予定通りにおりてれば
私の耳が聞こえなくなる事もなかったんだろうな。。。
悔しいなぁ。


◎  UK配偶者ビザの更新 

今月は2年半期限の配偶者ビザが切れる月でした。


なので、更新しないといけないわけなんだけど、
更新のはずなのに、
新規で申請する時並に面倒くさかったです。


きっと、私と同じように更新だから楽なはず~
気を抜いている方は多いと思いますが、全然楽じゃないですよ!


なめてかかると、この国に対して超イラつきますw


書類集めが面倒すぎて、
これは夫婦関係に亀裂を入れて、イギリスから追い出すための
イギリス政府の陰謀じゃないか?

とすら思いました。笑


当初は1日で済むプレミアムサービスを使ってすませようと思っていたけど、
クロイドンまで行かないといけないうえに、
結構な時間を拘束されると聞いたので、
別にパスポートなくても困らないし、手軽さをとって
通常の8週間(だっけ?)以内で処理するよの方を選びました。


さよなら、私のパスポート。
無事に帰ってきてね。


ちなみにこのビザの書類集め中、
その面倒くささに私は何度も不機嫌になったのですが、
その度にビザ降りなかったら丁度いいから帰りますからね。
と夫に言い放っていた私。


本心です。






◎  ロンドンで一番汚い地下鉄路線 

乗ると必ず鼻の中が黒くなるロンドンの地下鉄。(チューブといいます)



普段からのイメージが強いので、乗るのを避けていますが、
こんな記事を読んでしまうと、
更にチューブには乗りたくなくなります。。。



ロンドン在住の方、是非どうぞ。
The dirtiest tube line on the London Underground is...



先にネタばらしをすると、ロンドンで一番汚い地下鉄ラインは
ノーザンラインとの事でした。

我が家のある線です。



(;´Д`)



イチロー連れの時はできるだけバス移動をしていますが、
正解でしたね。



怖くて息もできないわ!





back to TOP