Precious Diary

I am 主人より男前!人生波乱万丈!!只今ロンドンにて手探り育児中!!!

◎  なぅ 

気温20度。
丁度いい天気。



3連休の中日、特にすることもないので、
イチローを連れて公園に。




近所に素敵な公園が沢山あることが
田舎暮らしになった1番の利点。



息子も大分すべり台が上手にできるようになりました。






この1週間ほど、お部屋が暑いせいか、
必ず夜中2時ごろに起きて泣くようになってしまったイチロー。



公園で沢山遊んで、一緒にお昼寝しようね。
母さん、眠くて眠くてたまらないよ(_ _).。o○




スポンサーサイト

◎  水遊びデビュー 

今週は連日お天気の良い日が続いています。



イチロー、近所の公園で水遊びデビューしました。
20170526_03.jpg



今までの水着がもう小さくなってしまったので、新しい水着を購入。
去年はこの帽子がなかった事で、灼熱のスペインで頭が熱くなってしまったので、
今年は忘れずに購入。
20170526_01.jpg



水遊びはあまり興味がないようで、
ひたすらこの黄色のライン(スポンジみたいで柔らかい地面)の上を
歩いていました。
20170526_02.jpg



お友達と行ったので、3人のBOYSだったんだけど、
誰一人水遊びには興味なかったようで、
中々親の思った通りには遊んでくれないね^^;
という結論でした。



でも、また行こうね!



ジムのプール行く時はこっちの水着。
本人も気に入ったようです♡
20170526_04.jpg



◎  嬉しかったこと 

今朝も泣きながらナーサリーに行った息子。
一体いつまで泣くのやら。
泣いてる息子を陰から見守りながら、一緒に涙している母です。



こないだナーサリーで、知らない子のお父さんに
Bye Noah(←イチローさんの英語名はノアというのです)
と言われた。



あたしゃ、驚いた。



私、息子のクラスメイトの中に、
1人として名前知ってる子いないのに、他のお父さんがうちの子の名前覚えてたよ。



他のクラスの先生も、よく息子の名前を呼んでくれる。
(朝いつも泣いてるから、呼びかけてくれる。)



ありがたき。



ナーサリーにはアジア人自体がイチローしかいないので、
きっと皆覚えやすいんだろうな。

そして、いつもいつまでも泣いてるしね。



人がイチローの事を覚えてくれてると、
わざわざミドルネームなんてものもつけて良かったなと思う。

日本語名の方は、確実に覚えて貰えないしね。



で、最近嬉しかった事。



ジンボリーで、イチローと私が遊んでいる姿をジーッと見ていた←
他の子のお父さんが、
そろりそろりと近づいてきて、



ノアはとてもいい表情をしている。
自分の感情をよく表現できている。
とても素晴らしい。



と絶賛してくれた。



普段、ざっくりと、『ゴージャスだね。』とか、
『可愛いね。』とか褒められることはよくあるけど、
こんなに的確に誉めて貰った事は初めてだったので、
なんだかイチローの表情を通して、
私の育て方を誉められた気がして、とてもとても嬉しかったのです。



そんな事をサムライ氏に話したら、



そうだよ。子は親を映す鏡だから。
イチローがあれだけ表情豊かなのは、
雅ちゃんが毎日毎日イチローにちゃんと向かい合ってくれてるおかげだよ。
ありがとう^^


と言ってくれた。



嬉しい。



普段、誰に褒められる事もなく、
当たり前のように毎日イチローといる生活の一部を見て、
他人にイチローを褒められたのはとても嬉しいし、
夫がその事に感謝してくれているのもとても嬉しい。



結果の見えにくい子育てに
少し遣り甲斐を感じた出来事でした。




◎  キッズメニュー 

先日、私の中でロンドンNo1のイタリアンレストランにランチに出た時、
ここならキッズメニューも美味しいかもしれないと思い、
キッズメニューにあったトマトペンネをオーダーしてみたんです。



前に、Jamie'sでキッズメニューを試した時は、
パスタの1本も食べてくれず、あえなく撃沈。
(でも、美味しくなかったのでそれも当然)



まず、この量に唖然。
そりゃキッズメニューであり、ベビーメニューじゃないとはいえ、
キッズはこんなに食べるの?
20170522_03.jpg



とか言ってるのも束の間、イチローさんがどんどん食べて行きます。
20170522_02.jpg



結局、このパスタ+バケットまで手を出して、ほとんど完食。
20170522_04.jpg



この後、腹がはち切れそうなくらいパンパンになってて、
うちの息子、こんなに大食漢で本当に大丈夫なのだろうかと不安になりました。



このくらいの子って、もうお腹いっぱいとか分かるはずだよね・・・?



一応は薄味になっているとはいえ、やっぱり私が作るよりは全然濃い味だし、
キッズメニューはしばらくないなと決意。



ちゃんと、イチローに適したお弁当を作って上げよう。
母、反省。



そして、息子が食事を全然噛まない事がどんどん心配になってきています。



噛まなきゃ食べれないものも、
3回くらいしか噛まないですぐ飲んじゃうから、
全然満腹中枢が満たされないみたいで、
食事の度、量が足りないと抗議活動がひどい・・・



このままだと、うちの子、どんどん太って行くんじゃないかしら・・・



◎  小さなマジシャン 

今度は急にマジックショーを始めたイチローさん。



こっそり自分でクレヨンを隠してからの、
外国人並のアクションで
ないね~!


からの、あった~!


最後は、『あった』だっけ?『いた』だっけ?と、
ちょっと混乱気味の息子くん。



きっと、ナーサリーで覚えてきた手振りだそうに、
その外国人並の手振りに「ないね!」と日本語なのがツボです。





back to TOP